FC2ブログ

5月26日のカープとJimmy Bruno

05-26,2013

今日のカープ
今日は、ホームランで、勝った様なもんだな。
しかし、十二球団一、ホームラン打たないチームに、
唯一ホームランガールがいるってのは、何かの冗談か?
まぁ、今日は仕事があって、よかったね!

「わしだって、ホームランガール手伝うで!」
と、ケツに食込む程のショートパンツをはく、元であった。

勝ったとはいえ、今日のマエケンは、ピリッとせんかったな。
しかし、今年のマエケンは、何となく「心ここにあらず」って感じだな。
気持ちは、既にメジャーか?

「そうそう、ピリッ!わしは、ピリッピリッピリッとしとるよ!」
と、貝殻ビキニに、ねじり鉢巻、シュノーケルに足ヒレで、
波打ち際に横たわる、元であった。
(もう、こいつは意味不明)

楽天の帽子のマーク。
どう見ても、"毛" に、見えるんだけど。
これは、カッコ悪い。(ファンの方、すみません)

「わしは、ムダ毛の処理は欠かさんで!特にVゾーンは!」
と、言いながら、物凄い角度で切れ上がったハイレグの赤パンに、
ワンサイズ小さいピッチピチのカープTシャツ、
更に、スーツ用革靴に、黒いスケスケソックスと云うコーディネートで、
会議室に現れた、元であった。

松山
何故か、テレビ見ながら、こいつの文句言ってたら打つんだよな。
これからも、お前の打席では、文句を言い続けるからな!

「わしも、文句言うよ!」
と、言いながら、上記の服装に応援メガホン持って、
赤の他人の家に上がりこみ、テレビの前に陣取る、元であった。

丸は、いいね!
左への打球伸びるねぇ!
元の奴、このまま行けば来シーズン、間違いなく、背番号変えるな。
金儲けの為に!

「………」
いたずらが見つかった時の子供の様な、無邪気な目を意識した、腹立つ顔で、
こっちを見てる、元であった。

マエケンのフィールディングは、流石だね!
これは、プロの技!

「確かに、流石だった。しかし、この格好で、それが出来るかな?」
と、バレリーナの白い衣装に、一本歯の天狗の下駄を履き、
グローブ代わりのフライパンを持って、マウンドに仁王立ちする、元であった。

最後に、ノムケンよ。
堂林を、外したはいいが、この先どうするつもりだ?
こうやって、ベンチに座らせてても、何も変わらんと思ぞ!
二軍で朝から晩までスイングさせろ!
ボールを、追わせろ!
そこから、這い上がらせろ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さ、カープも勝ったし、元気なの聴くか!
って事で、コレ!

とにかく上手い!

Jimmy Bruno / live at birdland (1996年録音)
メンバーは、Jimmy Bruno(g) Craig Thomas(b)
Vince Ector(ds) のトリオに、
ゲストでBobby Watson(as)が6曲に入る。
いきなり、ジャケットに、タバコ持ってギター弾いてる写真があるが、
これは、ダメ!
お行儀が悪い。
「ギター弾いてる時ぐらい我慢しなさい」って、お母さんに怒られるよ。
と、余計な事は、置いといて内容いきます。
第一印象。
しっかし、よく手が動く人。
特に右手!
ジャカジャカ、テケテケ、まぁよく動く!
超アップテンポを物ともせず、単音弾きも、コードストロークも
スウィープも、とにかく動く!動く!
バッキングでも、「ちょっと弾きすぎじゃい!」
って、思う程、コードを、かき鳴らす。

収録曲は、殆どが、バップチューン。
それからも分かる様に、典型的なバップギタリストなんだけど、
少しカントリーなんかの、影響もあるんじゃないかと思う。
アメリカの能天気な陽気さが、演奏から溢れ出てるから。
何となく、ハーブエリスぽくもある。
と、言いながらも気になるのは、やっぱり右手。
とにかく、忙しく動き回る、右手から、耳が離れない。
これは、もう、この働き者の右手を、たっぷりと堪能するアルバムなんだなと、
割り切って聴きましょう。


最後まで読んで下さってありがとうございます。
下のボタンを押して貰えますか?
押さないと、上記のいずれかの格好をした元が、
あなたの家の玄関先に立ち続けますよ。無言で。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村


広島東洋カープ ブログランキングへ