FC2ブログ

雨の日のお約束

08-09,2014

台風来てます!
と云いつつ何故か風も雨もそんなに強くないんですけど。
わし待ってんのに!(不謹慎かもしれませんが)
これって嵐の前の静けさってヤツでしょうか。
しかしまぁ~そうは云っても 雨自体はいい感じで降ってるんで、
今日は雨天恒例のデュオ聴きです。

14075729070.jpeg

Joe Pass & Red Mitchell / finally 

ジョー・パス(g)とレッド・ミッチェル(b)の
スウェーデンはストックホルムでのライブアルバムです。
全11曲。
それぞれのオリジナル2曲にロリンズの"doxy"を除いて全て王道有名スタンダード。
(御面倒お掛けしますが収録曲の詳細は面倒臭いんで省略。各自調べて下さい)
台風を待ちつつちょっと強めにエアコン効かせた肌寒い部屋の中で
タオルケットに包まれて聴くのに最高のアルバムです。
(わし今まさにその状態)

しかし、思うんですけど、
何気にジョー・パスってベースとのデュオが一番合ってるんじゃないですかね?
トリオでもカルテットでもなくデュオ。
それもピアノや菅じゃなくベースとのデュオ。
この編成が一番しっくりきてる。
綺麗なコードを駆使し、シングルトーンでもアルペジオ中心に、
コード感抜群のソロを展開するジョー・パスにはベースとのデュオが一番向いてると思います。
当然"Virtuoso"もいいんですけどね(このアルバムにも1曲ソロ有ります)
わしはこのアルバムの方が断然好きです。
とにかく、ハンパない小粋さ&小洒落感ですよ!

追記
レッド・ミッチェルの歌だけど、
本人がどうしても「わし歌いたい」って云うなら、
ジョー・パスとしても「止めろ」とは言えんでしょう。
まぁわし的には嫌いじゃないですよ。
好きでもないですが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これです。



ジャズギターレジェンズのジョー・パス版。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
下のバナーをこぴっと押して貰えんでしょうか?
お願いずら!

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

暑さに負けず

08-18,2013

家のトイレがぶち暑い!
下手なサウナより暑い!
まぁ、5分程入ってるだけで、土砂降りの雨の中、
傘もささずトコトコ散歩でもして来たのかと疑われる程の、汗が吹き出してくる。
一回トイレに行く度、服も着替えないといけん程だ!

しかし、これは、気をつけないといかん。
暑さいからって、冷たい物を飲み過ぎて、下痢にでもなった日にゃ、大ごとだ。
下痢になれば、ただでさえ身体中の水分を持って行かれる。
更に、下痢の痛みから来る脂汗と、サウナ状態から来る滝の様な汗とのダブル発汗で、
通常の数十倍の水分を持って行かれるのは間違いない。
矢吹丈は、サウナで倒れたが、
わしの場合下手すりゃ、トイレでケツ(当然、前も)出したまま倒れると云う、
最悪のパターンに陥る可能性だって大いにある。
う~ん、これは、恥ずかしいぞ。
絶対避けたい事態だぞ。
しかし、生理現象だけはどうにもならんからな。
と云う訳で、「この夏は、大(ウ○コ)するのも命懸けだぞ、油断するなよ」
と、しっかり肝に銘じて、ジャズ行きます。
ってか、ジャズって云うかボサノバだけど。
コレね!
Ella Fitzgerald / ella abraca jobim



あぁ、こりゃいいね。
ビーチサイドの木陰に、ゆったりと横になり、
涼しく爽やかな風をフワァ~っと受けてるって感じだねぇ。
これ聴きながらだったら、我が家のトイレも、
「地獄の大陸、汗だくで灼熱の砂漠大横断」って感じから、気分は一気に南国に飛び、
「気怠い午後のリゾートホテルの冷房付きトイレ、
トロピカルカクテル飲みながらオシャレを気取って大をする」って感じにならんか?
え?
そんな音楽聴いてるだけじゃ無理だって?
そこを何とか、気の持ち様で何とかならんか?
ま、やっぱ無理か。

ええっと、話戻します。
このアルバムは、タイトル通りエラおばさんが、ジョビンの名曲の数々をとにかく腹一杯、
そして目一杯歌い倒すと云う、一杯尽くしのアルバム。
収録曲はなんと、全17曲!(トータル75分)
これだけありゃ、聴いてるわしも腹一杯!
曲目も、まぁジャズファンの好きなジョビンの有名どころは大体押さえてると思うな。
何演ってるか17曲も書くの面倒くさいんで、詳しく知りたい人は、上のAmazonをクリック!

さ、そしてこれ、参加ミュージシャンが、超強力!
Zoot Sims(ts) Clark Terry(tp) Abraham Laboriel(b)
Alex Acuna(ds) Toots Thielemans(harm)等、
ジャズ、フュージョン界の一流どころが大挙参加している。
プロデューサーは、Norman Granzだし。

そんな中で、わしが気になるのは、やはりギターだ。
ボサノバ系アルバムだけあって、沢山のギタリストが参加している。
これは、Amazonに書いてないみたいだから、ギターファンの為に書く。
これ以上更に英語を書くのは面倒くさいが、頑張るんで、後で褒めてつかぁさい!
ええっと、Paul Jackson, Oscar Castro-neves, Mitch Holder,
Roland Bautista, そして、最後にジャズギタ界のヴァチュオーゾ、Joe Pass!
あぁ、疲れた!
もう、やだ!
もう英語書くのやだ!
頑張って書いたんじゃけん、ホント、褒めてよぉ。
後で、ちゃんと褒めてつかぁさいよぉ。

ええっと、で、このジョーパスが、凄くいい!
短いながらもソロやオブリで、ジャズギターのお手本の様な、よく歌うプレイを、
全編に渡って聴かせてくれる。
まるで、全て事前に作った、書きソロかと思う程のパーフェクトなソロだ。
短いソロの中に、ジャズギターの美味しいところが全て詰まっている。
老舗料亭が作る、特製幕の内弁当みたいなもんだ。
ホント、旨い!
じゃなくて、上手い!
美味しいジャズギターお探しの方、オススメします!

追記
しかし、ジョーパスってロックギタリストを目指してても成功したんじゃないかな。
ジェフ・ベックとか、ジミー・ペイジに並んでスーパーギタリストって感じで。
但し、禿げてなきゃだけど。
なんとなくそう思う。

130816-0.jpgジョーパス。光ってるねぇ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで読んで下さってありがとうございます。
そして、いつもクリックして頂きありがとうございます!
さ、さ、ここで褒めてつかぁさい!
「よしよし、頑張ったねぇ」って、下のボタンをクリックしながら、褒めてつかぁさい!

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

雨の日のジョーパス

02-01,2013

またもやタイトルと違う内容でスタートすんだけど、許して欲しい。

本日、二月一日 プロ野球12球団が一斉にキャンプインした。いよいよ今年のペナントレースのスタートだ!
で、カープなんだが、キャンプ地宮崎はあいにくの雨だったみたいだが、ピッチャー陣はソコちゃん以外ブルペン入っみたいで、まずは、いいスタートきったみたいだな。
しかし!今季の数少ない希望の一つ新外人のルイスちゃんがインフルエンザで早速リタイア。
たのんますよぉ~。ほんとに、もぉ~。中畑清じゃないんだからぁ。

そんで、ここ広島も午後からずっと雨。
わしね、雨すごく好きなんすよ。 なんでか分かんないけど。小学生の頃なんか、
雨降ったら、傘持ってんのに、ランドセルの横んとこにぶら下げて、ずぶ濡れで歩いてたもんね、それも川の中ズンズンと。 40超えた今やると、変態だな。
もしかして誕生日が6月ってのもあるんかな? 生まれた時雨降ってたとかさ。
だからね、今日みたいな日、
なんかね、心の奥底がね、
ウキウキしてくんのね。
ワクワクしてくんのね。
ソワソワしてくんのね。
ルンルンしてくんのね♪。


取り乱してスミマセン。

そんな訳で、雨の日はジョーパスなんです。(やっとタイトルの話題)
わしの雨の日定番なんです。「エラ&パス…アゲイン」



タイトル通りエラフィッツジェラルドとジョーパスのデュオなんだけど、これが雨の日にすごくあうんですよ。
デュオだから、少し大きめの音量で聴いてても、外の雨の音がいい感じで聞こえるんよね。
ジョーパスのギター一本(前編ガットギター)っていう最小のバックだからか、
エラも楽しそうにのびのび歌ってる気がする。
そして、ジョーパス。さすがだわ、歌伴も上手い。

皆さんは、雨の日に聴く音楽ありますか?何ですか?おせーて。


はげみにして頑張ります。応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村