FC2ブログ

揉み手の果てに

06-04,2013

つい最近、「わし、テレキャス(テレキャスター、ギター)が、欲しいんじゃい!」
と、妄想記事を書いたばかりだけど、(この記事)
この前行った、ショッピングモール内にある某楽器店で、とうとう試奏をした。(買わないのに)
しかも、リアリティを追い求めた末、如何にも手が届きそうな価格と云う事で決定した、
フェンダージャパンのテレキャスを。(でも買えない)

よっぽど物欲しそうな顔だったのか、それとも、金持ってるように見えたのか、
ボーッと、わしがギターをみてると、揉み手しながら、速攻で店員がやって来た。
「何か弾いてみますか?」と、物凄い勢いの揉み手を伴った笑顔で聞かれたので、
「じゃ、コレ」と、買いもしないのに平然と答える。
わしの事を、ヘビメタ親父と思ったか、
いきなり、強烈に歪ませたセッティングで、「はい、どうぞ」ってギターを、手渡たす店員。
「コ、コレは、凄い音だぞ!これで弾くのか」と、若干怯みつつも、
そっとクリーンにセッティングし直し、
カートローゼンウィンケルばりの高速ハイパーフレーズを弾きまくる、わし。(カートの行は嘘)
それを見て、更に箱物は、どうかと薦める店員。
箱物は、沢山持ってると言いながら、テレキャスの値引きをするわし。(買わないくせに)
テレキャスの見積もりをする店員。
買いもしないのにそれを聞くわし。
買って欲しそうに、ジッとわしを見つめる店員。
それを振り切り、
ピック2枚(渡辺香津美モデルとジョンスコが使ってるらしいダンロップの分厚いの)のみを、
買って、さりげなく帰ろうとするわし。
帰すもんかと、わしの足にしがみつく店員。
「ひぃ~ぃ!」と、声にならない悲鳴を上げ、逃げようと、もがく、わし!
上四方固めの体制を狙う店員!
それを何とか振りほどき、素早く立ち上がると同時にダッシュで、出口に向かう、わし!
この客逃してなるもんかと、店長を筆頭に総出で、とうせんぼする店員達!
「何で?何で?」と、言いながらパニック状態に陥るわし!
そして、わしを取り囲んで、謎のダンスを踊り狂う店員達!
「やめろぉ、やめろぉ~!」と、恐怖に慄くわし!
「買えぇ~、買えぇ~」と、呪文を唱えながら、わしに襲いかかる店員達!
「何すんだぁ!何すんだぁ~!」と、泣き叫ぶわし!
「わっしょい、わっしょい!」と、言いながら、簀巻きにしたわしを抱え上げ、祭壇に祀る店員達!
「ひえぇ~ぇ!ひえぇ~~ぇ!」と、発狂状態のわし!
(後半からは全て嘘です。当たり前だけど)

それにしても、安いフェンダージャパンと云えど、侮れんかったな。
仕上げは綺麗だし、
「これに太目の弦を張れば、アダムロジャース張りのぶっとい音になるんじゃないか?
ジョンスコ張りのカッコいい音が出るんじゃないか?」と、思ったな。
あぁ!欲しい!

と、忍び寄る物欲を、蹴り飛ばして、話変わります。
実は、ショッピングモールに行ったのは、
この「ギブソン、ヴィンテージセミアコ&フルアコガイド」と云う本を、買いに行ったのだ。



ま、タイトル通りの本で、説明する事も無いんだが、わしこう云うの好きなんよね。
夜、寝る前とか、酒飲みながら見るのに最適。
中々面白い本です。多分これも、何度も何度も見ると思うな。
ヴィンテージギター欲しくても買えないあなた!(わしの事)
オススメします。

P6021543.jpg
(こんな感じの本です)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ラーゲルンド参加作!もうすぐ発売!



最後まで読んで下さってありがとうございます。
「旦那!下のボタン、押してくれるんでやんしょ?」(物凄い勢いで、揉み手をしながら)

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


ギター ブログランキングへ

止まらない物欲

05-19,2013

テレキャスが、欲しい。
テレキャスとは、テレキャスターって云うギターの事。
最近、ジョンスコフィールドや、アダムロジャースが、
テレキャス弾いてる映像をyoutubeで見て、無償に欲しくなってきたのだ。

130519-0.jpg
(白のテレキャスを弾くアダムロジャース)

前にも、言った事あると思うけど、
わし、異常なまでに、影響受けやすいタチなんである。
そして影響受けたあげく、直ぐにそれが、欲しくなるタチでもあるのだ。
だから、年がら年中、何か欲しがってる、生来の、欲しがり屋さんなのだ。
特に、好きなギタリストが、持ってるギターや、エフェクターなんかだと、
その傾向が如実で、ホント速攻で欲しくなる。

てな訳で、今は、テレキャス。
テレキャスが、欲しくてたまらん。
ついこの前迄は、全く好きでもないし、全く欲しいとも思ってなかったのに、
今ではもう、気が付くとテレキャスの事ばかり考えてる程、大好きになってる。
CD聴いてても、テレビ見てても、ご飯食べてても、
トイレ入ってても、頭の片隅にテレキャスが、鎮座している。
いつでも「わたしの事、欲しいんでしょ?」って感じで(なんか、いやらしいな)
顔だせるように控えてる。
自分でも呆れるくらいの、物凄い変わり様。
だから、ここんとこ ず~っと、暇さえあれば、ネットでテレキャス見てる。
全く買う予定も無いのに。
でも、これがまた、楽しいんですよ。
ホント、昔なら楽器店行って、カタログ貰ってきてって感じのところを、
今じゃ家に居ながらにして、全国の楽器店を、チェック出来るんだから、楽しい事この上ない。
好きな時間に、好きなだけテレキャスを、見る事が出来る。
で、一口にテレキャスって言っても、まぁ、ピンからキリまであるんですね。
ハイエンドのコンポーネントブランドから、初心者用の物まで、ホント山ほどある。
でも、ここはやっぱり本家フェンダーでいきたい。
(いきたいっつっても全く買う予定無いんだけど)
で、ここでも又、同じ様に一口にフェンダーと言っても、
高価なカスタムショップ製から、フェンダージャパンまで、ピンからキリまである。
ここは、悩むところだ。
特に、重要な部分だ。
(買わないんだから、悩む必要ないんだけど)
ここの部分で、この先の妄想のクオリティも決まってくる。
宝くじでも当たったって前提なら、迷わずカスタムショップ製だけど、
それじゃリアリティが無い。
潤沢な資金がある前提などでは、そもそも妄想の広がりなど出来ない。
欲しい物は、全て買えばいいんだから。(そう云う妄想も楽しいんだけど)
真剣な妄想とは、自分なりの資金で、
何をどう買えば、より満足出来るかってところが、肝心なのだ。
だから、失敗は許されないのだ!
全く買う予定は無いと云っても、こうやって本気で考えるところが、
わしの良いところでもある。(別に良くはないけど)
真剣に自分の財布と相談し、
更に、自分が、今持ってるギターとのバランスを考慮し、
フェンダージャパンと云う事で手を打った。
(買わないんだから打たなくてもいいんだけど)

次に悩むのが、色とネック(指板)の素材だ。
この辺までくると、もう冷静ではいられなくなっている。
鼻息あらく、目も血走り、うめき声を上げながら、妄想の世界にのめり込んで行く!
「王道のナチュラルにメイプル指板で、決まりだろ!」
「うーん、アダムロジャースの様に、白にメイプル指板もいいんじゃないか?」
「いや!アダムロジャースは、濃い目のサンバーストにメイプルも持ってるぞ!」
「いいや!やっぱり、ジョンスコ同様、白にローズ指板にしとけ!」
「ちょっと待ってよぉ!大昔のマイクスターンみたいに、
フロントにハムバッカー乗せたのも有りなんじゃなぁい?」
「おいどんにも、一言言わせて欲しいでごわす。
ここは、意表を突いて男らしゅう、黒も有りもうさんか?」
「ちょい待てぜよ。ジェフベックのテレギブみたいなのも有りぜよ。まさに薩長同盟ぜよ!」
「じぇじぇ!おら、やっぱす、青がえぇ!
おらの好きな海の色に近いっし。青にローズ指板を買ってけろぉ!」
「いいえのぉ!わしゃぁ、カープカラーの赤が、ええ思うんじゃが、どうじゃ?
お揃いの赤いカープTシャツ着てのぉ!」
と、頭の中で、色んな声が渦巻いてくる。
悩みに悩んでくる!
何度もネットでチェックしてしまう!
ネットに、かじりついている時間が、どんどん増えてくる!
最終的には、他人に相談までしてしまう!
買いもしないのに!

そして、長々と考えた挙句結論さえ出ず、朝を迎え
わしは、翌日もまた同じ様に、妄想の中で、テレキャス購入の件を、考えてんですね。
そんな予定、全く無いのに。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このバンドの時は、大体テレキャス使ってる。
Chris Potter "underground"
Adam Rogers 参加作。



Adam Rogersのソロ。
このアルバムでは、多分ES-335。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
下のボタンを押して貰えませんか?
押してくれないと、毎朝6時に、あなたの家の玄関先で、ラジオ体操しますよ。
大音量で。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


ギター ブログランキングへ