FC2ブログ

爆睡の後は

06-27,2013

わし、昨日のブログで、「明日の あまちゃんが、楽しみで、眠れん!」
って言いまくってたけど、
何と、何と、何とぉ~!
いつもよりガッツリ寝てました!(⌒▽⌒)

と云う訳で、今日の「あまちゃん」万全の体調で見たんだけどさぁ、
お~い、おい、おいぃ~。
宮藤ちゃんよぉ〜い。(宮藤官九郎の事ね)
引っ張るなぁ~もぉ~。
焦らすなぁ~もぉ~。
肝心の所、分かんないじゃ~ん!
これって、また、小出しにして行くつもりでしょぉ~?
そう云う魂胆なんでしょ~?
ずるいなぁ、おいぃ!
そうなると、また眠れんじゃ~ん!
困るなぁ、おいぃ!
(と言いながらも、多分ガッツリ寝るけど)

しかし、とうとう、松尾スズキも出て来たね。(喫茶店のマスター役)
大人計画(劇団)総動員か?こりゃ。
だったら、わしの好きな平岩紙ちゃんも出してくれんか?おいぃ!
そして、そして、ラストシーン。
じぇじぇじぇっと、久々の安部ちゃん(片桐はいりの事ね)登場。
こりゃ、明日も楽しみでがすよぉ!

それじゃ、爆睡した事だし元気一発!今日もジャズ行くでがすよぉ!
Ryan Kisor / donna lee (2003年録音)



メンバーは、Ryan Kisor(tp) Peter Bernstein(g)
Sam Yahel(org) Greg Hutchison(ds)のカルテット。
当然、ピーターバーンスタイン目当てで、買ったんだけど、
初めて聴いた時、まず2曲目のドラムとトランペットのデュオ、
ドナリーで、ビビった!
むちゃくちゃカッコええじゃんか!
ぶち上手いじゃんかぁ!
マジで、最初これで、ガツンとやられたが、他の曲も当然カッコいい!
そして、ピーターちゃんも勿論カッコいい!

1曲目、ホレスシルバーの名曲、"song for my father"
7拍子?で、ゆったり刻まれるリズムが心地いい。
ピーターちゃんも、いつものあの音で知的なムードを醸し出す。
3曲目のケニードーハムの"short story"
あぁ、いいねぇ。オルガンの音が心地いい。
ウォーキングラインが、心地いい。
2曲入ってる、ライアンのオリジナルも、他の曲と違和感無く、
如何にもハードバップって感じで溶け込んでる。
いい曲書くねぇ!
6曲目 "i had the craziest dream"から、ジョビンの"zingaro"までのラスト3曲。
この流れ最高!
これぞジャズって演奏。
まぁ気持ちいい。
オルガンとギターってホント気持ちいい!
そこに、ライアンカイザーのバカテクペットが、乗っかってるんだから、
気持ち良さもハンパない!
しかし、ピーターちゃんのギターって、ホント独特の音の繋ぎ方に、独特の間、
一見オーソドックスなスタイルの中での、このオリジナリティって凄いよ。
今じゃ、色んなプレーヤーに影響与えてるからな。
もうこれは、ピーターバーンスタインスタイルって事でいいでしょ!
そして、ライアンカイザー!
まぁ、上手いね!
そして、何度も言うけどホント、カッコいい!
スカッと抜けるような音色も最高。
久々に聴いたけど、やっぱいいね!
あぁ~あ、気持ち良かった!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで読んで下さってありがとうございます。
昨日もありがとうございました!
昨日からで何と、今迄で一番押して貰えました!
ぶち嬉しかったです!
今日もお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ