FC2ブログ

猫派?ネコ派?ねこ派?それとも…

04-11,2014

山下洋輔さんのエッセイ「猫返し神社」を読みました。

13970162750.jpeg

うーん、
しかし山下さんの書く文章久々に読んだけど、ピアノと同じ様にやっぱりええね!
と云いつつ、わし山下さんの音源、CDはおろかLPすら持ってないんだけど…(´Д` )
(でも、沢山聴いてますしライブも聴いてます!)
しかも、本も20年振り位に買ったんですけど…( ̄(工) ̄)
(でも、今回新品で買ったから許して下さい!)

ええっと、感想…
これを読んだら貴方もきっと猫?
もしくはネコ?
それともねこ?
ま、とにかくニャンコちゃんが飼いたくなるでしょう。
(ここで、「うぅ~!結局ニャンコちゃんかい!」と突っ込んで頂きたい)

因みに、わしはやっぱり「猫」です。
何でかって、もう見た目が良い!
コロンとした可愛らしさの中にも、
ひっそりとした怪しさとかもありつつ、
ちょっとした威厳も感じるじゃないですか!
如何にも「吾輩は猫である…」って感じで、
目をスーッと細めた猫特有のあの表情で言ってそうじゃないですか。
(いきなりお前は何を言ってるんだ?と云う方は本を読んでね)
はい、感想終わり。

ついでに最近読んだ本を記録しておきます。
老眼が進行して本を読む時間が随分減りました。
誰でもそんなもんなんででしょうか?

「聖女の救済」  東野圭吾
「東京島」 桐野夏生
「キング&クイーン」 柳広司
「眠りの森」 東野圭吾
「銀座のカラス」 椎名誠
「ノックス・マシン」 法月輪太郎

「ノックス・マシン」以外は古本屋で購入。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これです。





最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります!
どうかバナーのクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ