FC2ブログ

翔んだガーシャ

09-08,2014

テレビドラマの"同窓生"が面白い。



如何にも「柴門ふみ(原作)恋愛ドラマ」って感んじのムードに、
最初は若干呆れつつ観てたんだけど、観てる内にこれが妙に落ち着いてくる。
身体に合う。
うん!
やはりそうだ!
どうやらわしには80~90年代特有の空気感が一番馴染むみたいだ!
(特に恋愛系は)
と云う訳で、柴門ふみのマンガの中でわしが一番好きだった、
"同・級・生"(中黒がポイント)を久々に本棚から引っ張り出してきて読んでみた。



ふぅ~んん~、やっぱええわぁ~コレぇ~。
まぁ~馴染むわぁ~。
詳しく内容は書きませんが80~90年代に青春を送った貴方!
是非読んで下さい。

で、恋愛系マンガで思い出したが、
中学生の頃夢中になったのが、"翔んだカップル"だ。(柳沢きみお)

14101550740.jpeg

これ当初、ギャグマンガとして始まったのが物語が進むにつれ
どんどんヘビーな恋愛系マンガになっていったんじゃよな。
もう色恋に関することなら何でも有り的展開。
恋愛系マンガなのに何故か手に汗を握った記憶がある。
だから連載当時、
ちょうど色恋関係に興味持ちまくり始めた中学生のわしらは貪る様に読んだ。
で、見事にハマった。
ハマりまくった挙句、「わしも色恋で色々悩みたい!」と思った。
「わしだって色んな女の子とチューしたい!」とも思った。
そして気が付くと完璧に主人公と同化して読んでた。
(でもチューは出来ない)

うーむ…
このマンガ、実は今も持ってるんじゃよな…
本棚の奥に何十年も眠ってるんじゃよ…
うーむ…
よ、読んでみるか…
どっからどう見ても完璧な親父になった今、
超の字が付く程のベテランのおっさんになった今だって、
「わしだってチューしたい!」って思うかどうか読んでみるか。
(実際思ったら怖いけど)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Kindle版が有る。



古本も有る。



ジャズも一枚。
ビル・フリゼルの新譜が出る!



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みにしてます。
どうかバナークリックをお願いします。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ