FC2ブログ

今日は松山の試合

08-04,2013

よっしゃ!2回目の更新!

今日のカープ

うわぁ、松山サイクル惜しかったなぁ。
あとシングル1本だけかぁ。
残念!

「そうそう、サイクリング!ヒィ~、ヒャホォ~!!」と言いながら、
スタンドを立てて置いてあるチャリンコの後輪に、フルチンの四つん這いで近づき、
高速で回る車輪をケツの割れ目のみで、挟み止めると云う荒技を披露する、
元(カープオーナー松田元)であった。

しかし、今日は松山乗ってたね!
規定打席到達出来る可能性あるじゃないか!
ノムケンも左右に拘らず使えよ!

「いや、無いよ。だってそうなったら松山ちゃんの給料上げんといけんじゃん。
そうなったら、わし困るもん!じゃけぇ、無いよ。」
と、お前言いそうだな。元よ。

「……」
と、いたずらが見つかった子供を意識した純粋な目&笑顔でわしを見てる元だが、
股間に汚ない一物をぶら下げてるんで、全く可愛げの無い、元であった。

おい、ノムケンよ。
お前、つい数日前、ルイスを6番にした意図について、
菊池をいやらしい1番バッターに育てたい」とか、語ってなかったか?
それが何故今日は2番なんだ?
どうせお前の事だから、菊池を1番二すると、
その後5人左バッターが続くからとか、思ったんだろ?
あのなぁ、それ位の事なら、初めっからそんな事カッコつけて言うなよ。
お前、記者にカッコつけたかっただけだろが!

「そうそう、あんたぁ、しゃくれた顔してんだから、カッコつけなさんな!」
と言いながら、全裸に巻いた真っ赤なスカーフ風になびかせ、
キティちゃんポシェットをたすき掛け、ケツでパイプをくゆらせながら、
カッコつけて波止場に佇む、元であった。

もう1つ、ノムケンよ。
5回の表、ノーアウト1,2塁、バッター菊池の場面。
何故送らない?
お前、何考えてたんだ?
ん?晩飯の事でも考えてたか?
それとも、客席にいる女性ファンのケツでも見てたか?
わしゃ、全くお前の考えが分からん。
ま、分かりたくも無いがな。

「ノムケンちゃん、わしのケツ見よったんじゃないかのぉ!」
と言いながら、股間を食パン一枚で隠した、ほぼ全裸状態で踊るケツ振りサンバの動画を、
毎日1回ノムケンの携帯に送る、元であった。

バレンティンのホームラン。
打球音が凄いな。
もう「グシャ!」って感じで、球が潰れてんじゃないかって音だもんな。

「ひぃ~~い!わしの玉は潰さんといてよぉ!
わしの玉2個しか無いんじゃけぇのぉ~!」
と半泣きの表情で言いながら、全裸の股間を両手で隠したへっぴり腰スタイルで、
チョコチョコ、チョコチョコォ~っと足先のみを素早く動かし、
結構なスピードで逃げ回る、元であった。

池山(ヤクルト打撃コーチ)は随分具体的な指示を出すんだな。
方や、ノムケン。
「積極的に行け」「思いきってやれ」って云うくだらん指示のみ。
ダメだこりゃ。

「そうそう、積極的に思いきってやらにゃのぉ!」
と言いながら、ノムケンに送った、ケツ振りサンバの動画を、
思いきって、マツダスタジアム(超満員)のオーロラビジョンで公開する、元であった。

しかし、バリントンの投げる試合で久々に大量得点だったな。
よかった、よかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは、読みたい。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
そして、いつもクリックして頂きありがとうございます!
「今日も頑張っとるね、ガーシャちゃん!
よっしゃ!町内あげて押させて貰うでぇ!」
って人いないですか?
何とかお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村


広島東洋カープ ブログランキングへ

気持ちいい勝ち方

06-09,2013

今日のカープ

ナ~イス、ゲーム!
セットアッパーの今村、クローザーのミコライオと、
いまいちピリッとせんかったが、一応ナ~イス、ゲーム!と、言っておく!
ホント、気持ちいい勝ち方だったねぇ!

「E、E、E、キモチE~!E、E、E、キモチE~!」
と、清志郎張りの、ど派手な衣装とメイクで、
ヘコヘコと腰を振りながらシャウトする、元(カープオーナー松田元)であった。

野村(祐介の方ね)は、我慢の投球が、実ったね!
勝ちが付いて良かったな!

「わしも、我慢しとるでぇ!ウンコを!」
と、言いながら、使用中トイレ前で、ケツを突き出すへっぴり腰ポーズで、
わなわなと震えながら、あぶら汗流す、元であった。

アンパンマン松山ぁ~!
まさにアンパァ~ンチ!だったな!
よくぞ打ったぁ!

「わしだって、アンパ~ンチ!ねぇねぇ、アンパンマンってこんな感じ?」
と、言いながら、アンパンを意識した、焦茶色の小汚いブリーフ一丁に、
これ又、アンパンを意識した小豆色の風呂敷を、マント代わりに首に巻き、
両手にどでかい、アンパン握りしめて、裸足でペタペタ歩き回る、元であった。

菊池よぉ〜い!
最後のダメ押しホームランも良かったが、
その前のセフティバント!
これが、最高だった!
これを忘れるなよ!これが、お前の仕事だ!

「そうそう、わしを見習って、
そう云う事は、忘れん様に手帳にメモしときんさい。分かったか?」
と、偉そうに言っといて、その手帳を忘れて帰る元であった。

しかし、堂林は、くっそボール振りまくるな。
この男の中では、ホームベースは、畳一畳分程あるんじゃないか?

「いかんよぉ。堂林ちゃん、もっとよく見んといかんよぉ。わしを。」
と、言いながら、黄金のフンドシ、黄金のブラジャー、黄金の鉄兜、
更に黄金の笛をケツに突き刺し、"ピーピー"鳴らせながら、くるりと回る、元であった。

最後にノムケンよ。
お前、何試合か堂林外しただけで、結果も出てないのに、また出してるが、あれ何だったんだ?
有給でもやったのか?
こんな事してても何もならんぞ。
堂林は、今一番大事な時だ、二軍で一からやり直させる方が、奴の為だぞ!

「そうそう、わしも一からやり直すでぇ!」
と、言いながら、「元」と、プリントされた真っ赤なピチピチTシャツ、
下半身は法螺貝でカバー、ケツに一輪のバラ、と云う出で立ちで、
社交界デビューを目指す、元であった。

あぁ、今日はホント、面白い試合だったな!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジャズ一枚だけ。
わしの大好きな、カートローゼンウィンケル参加作。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
下のボタンを押して貰えますか?
あなたなら、絶対押してくれる筈!
(期待に目を輝かせて)

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村


広島東洋カープ ブログランキングへ

大竹の熱投とカープ、そして、Far Cry

05-23,2013

昨日の、カープ
最後ヒヤヒヤしたが、やっとこさ勝ったね。

しかし、大竹は、粘り強くなったねぇ。
じっくり我慢して、味方の援護をジッと待つ。
まるで、お母さんが寝る迄、
エロ本見るのをジッと我慢する、中学生みたいだな。(違うか?)
もしくは、子供が寝静まる迄、
お母さんとチョメチョメするのをジッと待つ、お父さんみたいだな。(これも、違うか?)

「そうそう、わしも、待っとるでぇ!ふんどし一丁で!」
と、スッポンをつまみに、赤まむしドリンクを、ジョッキで煽る、
元(カープオーナー松田元)であった。
(何を待ってるんだ!お前は!)

菊池よ。
最終回の、セカンドへの、ハーフライナー。
あれ、ワンバウンドで捕って、ゲッツーとれよ!
この辺が、経験のなさか?周りが見えてないか?
これは、反省せいよ!

「そうそう、反省を命ずるぅ。そして、お仕置きぃ~。」
と、おネエ言葉で、はしゃぐ元であった。

ノムケンよ。
もう、いい加減ルイスを諦めろよ。
お前、見る目無いんだよ。
お前が、連れて来たヒューバーと一緒だよ。
こいつ使うくらいなら、若手に経験積ませろよ。
ルイスに経験積ませて、仮に、むちゃくちゃ打ち出したとしても、
給料が上がって、他球団に出て行くだけだぞ!
だから、我慢して使う意味無いぞ!
自分の見る目の無さを認めろ!

「わしは、あるよ!顔のど真ん中に二つも!結構、つぶらな瞳でぇ」
と、里見浩太朗ばりに、流し目をキメる、元であった。

も一つ、ノムケンよ!
お前、広瀬はずしやがったな!
前から思ってたんだが、お前、本当に脳みそ無いのか?
その、しゃくれた顔の上にある頭には、何が入ってるんだ?
パンか?米か?
バカ采配は、ともかく、
選手のヤル気を出させる事すら出来ないのか?お前は?
しかも、案の定、決勝点をとった場面の代走赤松を、自分の手柄の様に、コメントしてやがる!
こいつ、絶対に友達いないな。
マジで、年賀状一通も来ないんじゃ無いか?

「わしでぇ!わしの手柄でぇ!
わしが、赤松ちゃんを、雇ってるんじゃけぇ、ある意味、わしの手柄でぇ!
じゃけん、褒めてつかぁさい!元ちゃん偉いねぇゆうて、褒めてつかぁさい!」
と、あくまでも手柄の独り占めを狙う、元であった。

中東は、凄いな。
ここ数週間の、勢いは、ハンパないな!
もう、盆と正月が一緒に来たどころか、花見とクリスマスを一緒にするみたいなもんだな!

「そうそう、花咲か爺さんと、サンタの爺さんのコラボじゃな。
おっ!ええアイデアじゃ!さっそくTシャツ作んなきゃ!」
と、最終的にはTシャツ作りに話題が落ち着く、元であった。

松山の、ファインプレイ!
広瀬ならともかく、こいつ良くとったな!
これは、ビッグプレイだ!

「そうそう、ビッグ!わしのあそこは、超ビッグ!」
と、聞かれもしないのに、下品な事を言う、元であった。

しかし、今村の牽制、早かったなぁ!
これは、ホント、プロの技!

「確かに、早かった!
しかし、このわしを、牽制で刺す事が出来るかな?」
と、忍者ルックで不敵に笑う、元であった。

最後に、一言。
大竹よぉ〜!地元で勝ってよかったのぉ~!

(全て冗談です)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

よしっ!
今日は、いい天気だからね、コレ行こう!



AORユニット、Far Cry 唯一のアルバム、"the more things change..."(1980年)
スティーリーダンのエンジニアだった、エリオットシャイナーのプロデュース
と、云う事からも分かる様に、スティーリーダンの影響を、強烈に感じるアルバム。
それどころか、本家スティーリーダンのドナルドフェイゲンが、3曲でコーラスとして加わっている。
これがまた、最高で、1曲目のサビなんか、思わずニヤけてしまうよ。
ニューヨークレコーディングなんで、
ギターのスティーブカーン、ジェフミロノフ、
ベースのウィルリー、など、東海岸の一流どころが集まっているけど、
このアルバム、どちらかと言うと、ウエストコーストっぽいんだよね。
シニカルな、本家に比べ、曲もポップで、
一言で言うと、明るく元気なスティーリーダンって感じだな。
うん!自分で言ってなんだが、これが一番分かりやすいな!
これ一言で、済むな!
ま、とにかく全曲粒揃いで、AORのツボを押さえてるから、
AORファンなら、間違いなく気に入ってくれると思う。
無くなる前に、早目に買うべき!


最後まで読んで下さってありがとうございます。
↓のボタンを押して貰えませんか?
押してくれないと、あなたの家の周りを毎日のジョギングコースにしますよ。
「押して下さい」って書いてあるハチマキして、家の周りをグルグル回りますよ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村


広島東洋カープ ブログランキングへ

ぐらつくカープ愛とヒノテル

05-08,2013

わし、最近カープの事全く書いてなかったの気付いた?
調べてみると、4月25日の連続ブログドラマ「元がゆく」から書いてなかった。
これも厳密に言えば(言わなくても)カープの事じゃ無いけど。
どうも、最近、勝とうが負けようが、
しょうも無い戦いぶりに嫌気がさし現実逃避してたんだけどね、
昨日テレビ観戦したんで久々に書きます。

まずは第一声。
コラァ~!ノムケンよ!
相変わらず毎日毎日意味不明采配しよってからにぃ!
わしゃ怒るでぇ~ホントにもぉ~!プンプン!
と、適当に怒っときます。(もう腹立てても仕様が無いから)

しかし、菊池ってバッティングも守備も雑だよな。
素人目でもそう見えるもん。
昨日のエラーも大事にいくってより
カッコつけ様としてエラーしたって感じが見え見えだったからね。
ま、あのモミアゲ見ても野球の練習より外見のカッコつける方が忙しそうだからな。

「ええんよのぉ、エラーしても。
こんにの(広島弁、こいつのの意)Tシャツ結構売れるんじゃけぇ(^O^)/」
と、顔文字まで入れてはしゃぐ元(広島東洋カープオーナー松田 元)であった。

モミアゲの先輩広瀬は調子いいね!
昨日の守備も最高だった!これぞプロってもんを見せてくれた!
ただこの男はケガが多いからな。
ケガさえなければ巨人でも外野の一角とれるんじゃないか?
あ、言い忘れたが、連続出塁日本記録おめでとう!

「そうそう!オメデトサン!今、記念グッズの会議、連日連夜開いてるからね!
儲けさせてよ!お願い!ふふ~ん」と元が電卓片手に軽いステップ踏みながら踊ってます。
(呑気でいいなお前は)
そしてこの記録のレリーフも間違いなく作るな。
元ランドに(マツダスタジアムの事ね)

岩ちゃん(岩本)は少し体締まったんじゃないか?
一時は野球辞めて、相撲取りでも目指してんじゃないのかと思ったが、
どうやら違った様だな(当たり前だが)
でも、もっと絞ってもいいと思うぞ!その方が体のキレも上がるぞ!
「そうそう!もうちぃと(広島弁、もう少しの意)痩せんさい!
そしたら、ファンも増えてグッズも売れるかもよぉ。
ホレホレ、見てみぃ、わしの この軽やかな動きを」
と、またもステップを披露する元であった。

堂林
打率一割台でも不動のレギュラーってのが現実味を帯びて来たな。
この男がレギュラーなんだから、
いくらエラーしようが(松山、菊池)懲罰交代など出来る訳ないな。
贔屓してるのバレるから。
期待してる選手だけに余りにも贔屓が目立つ様だと逆に嫌いになってくるぞ!
(本人が悪い訳じゃ無いが)
だから早く下(ファーム)に落とせ!下で一からやり直させろ!

「いやいや、いいの!堂林ちゃんは特別なの!
沢山グッズ売って わしの懐を潤してくれるんだからいいの!
棒っきれ持ってバッターボックス立ってればいいの!
大き目の手袋して三塁辺りに、つっ立ってればいいの!」
と、駄々をこねる元であった。

しかし、昨日の代打ルイスの場面。
いくら通訳が急病だったからって、自分の代打に気付かないって有り得んだろ!
普通、代打の奴って何時呼ばれてもいい様に、
バックヤードで素振りでもしながら集中力高めたりしてんじゃないのか?
試合の流れも気にせず、ベンチに ぼーっと座ってるだけでいいのか?
ノムケンよ!お前ここで怒れよ!こいつ(ルイス)絶対やる気無いぞ!
お前バカにされてるぞ!

「や~よ!怒っちゃや~よ!ルイスはわしが連れて来たんじゃけぇ
わしまで怒られてる気分になるじゃん。だから、怒っちゃや~よ!」
と、ホッペを膨らませる元であった。

もうね、こうやって全てを冗談にしてないと、
カープの試合見てると腹立って人様に読んで頂く物にならないから、
くだらないでしょうが許してね。

終わり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さ、ジャズジャズ。
日野皓正さんの"bluestruck"



ジョンスコが久々にヒノテルと共演したアルバム。
これがまたカッコいい!
オリジナルが6曲、ウディショウの曲に枯葉で全8曲。
オリジナルも最高にジャズしてて全曲カッコいい!
しかし、マイルスも合ってるがジョンスコとヒノテルの相性って、
ホント流石だよな。
愛機Ibanez as200もヒノテルのライブで初来日した時に手に入れた物だし
切っても切れない中と云っていいだろ。
ジョンスコは、4曲でソロを聴かせてくれる。
で、そのソロがもう最高!
曲が良いってのもあるが、
わし、ストレートアヘッドなジャズを演るジョンスコがホント好きなんだよね。
あの、いなたいリズムで弾く8分音符が癖になる。
これもそんなアルバム。
オススメします!

最後まで読んで下さってありがとうございます。
↓これ押すと何か貰えるらしいよ。
(嘘です。押して貰いたいが為に嘘ついてしまいました。ゴメン。)

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村


広島東洋カープ ブログランキングへ

カープとジャコパストリアス

03-17,2013

昨日に引き続きカープのオープン戦を見ながら思った事。

久本は、さすがベテランってピッチングを見せてくれたな。
ピンチになってもそんなに大崩れはなさそう。
ただ、やっぱり過度の期待してもね。
中日をクビになったのも何か原因があったんだろうし、
物凄い補強をしたって感じで言われてもピンとこんな。
しかし、いいピッチャーって事は間違いない。
カープファンの奥さんの為頑張れよ!

松山は、やっぱり昨日ブログで言った様に結果を欲しがり過ぎてるな。
基本的に欲しがり屋さん気質があるんかな?
チャンスになればなる程、難しい球に手を出してる。
「そんなに気負わんでええよ。じっくり育てるから」って言ってやれよ。
そしたら、もっと打ちだすよ。
そしたら、心配せんでも、そのうちグッズも売れるよ。
と、松田元に言ってやりたい。

堂林、どうなんかな?同じパターンでやられまくってる。
テレビゲームみたいだ。
でも、絶対レギュラー。グッズの稼ぎ頭だから。
下手したら打率1割でも不動のレギュラーじゃないか?
グッズ売る為に。

石原よ。そのやる気の無い様な態度どうにかならんか?

栗原、今度は脚痛めたみたいだな。
ほんに、ついてない男だよお前は。

菊池ちゃん!ホントいいねぇ! もっともっと頑張って人気だせよ!
そしたらグッズが売れるけんのぉ!
と松田元が言ってます。(想像ですが)

永川。久しぶりだな、元気にしてたか?
去年、焼き鳥屋で会って以来だな。(偶然見掛けただけだが)
ピッチングスタイルを大幅に変えたみたいだが今の所
いい感じぃ!(ローラ風に)

センバツの組み合わせで、福井の優ちゃんの母校 済美と
野村の祐ちゃんの母校広陵が対戦するね。楽しみぃ~!(ローラ風に)
それはそうと、福井君、今日は良かったねぇ!と思ったらダメでした。
どうか、わしのカーヤンを安心させてやってくれんか?
何度も言うが、お前の大ファンなんよ。頼むね!

そして、テレビのアナウンサーと解説の池谷よ。
カープの中継ぎ陣の名を次々挙げて絶賛してたが、
取らぬ狸の皮算用って言葉知ってるか?
わしは中継ぎ陣そんなにいいとは思わんぞ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして今日もオープン戦の後は音楽鑑賞。
John McLaughlin (g)
Jaco pastorius (b)
Tony Williams (ds)
夢の組み合わせの"trio of doom "。




このアルバム、ライブとスタジオ録音が、ミックスされて入ってるんだけど
これ、ライブの時のジャコの奇行に激怒した、
トニーとマクラフリンが取り直しを要求したかららしいですね。
その辺の事情はCD発売当時のジャズライフの
マクラフリンのインタビューにもありましたが、
兎に角取り直しの日も険悪なムードで、
トニーがジャコの胸ぐら掴むまでいったらしいです。

ま、そんな事情は置いといて、中身を聴くと、
いやぁ濃い!濃すぎる演奏!
オープニングのドラムソロから二曲目の"dark prince"
これでまずジャコが突然全く違うキーで派手に弾き始めたらしいです。
それで曲が進むに連れ、どんどん崩壊してくるんですね。三人とも。
聴いてるこっちがどうなるんだ?ってくらいです。

しかし、怒涛の演奏ですよ。物凄い緊張感です。
もうね後ろで煽ってるトニーの怒りとかっ飛んだマクラフリンの怒りが目に浮かぶ様ですよ。
だから、わし的には取り直ししたスタジオ録音の方より
ライブの方が面白く聴けます。そんな舞台裏知って聴くと尚更。
でもねぇ、もうジャコもトニーもいないんですよね。
ケンカしながら、こんなに元気で強烈な演奏してんのにね。


押して貰えますか。お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村


広島東洋カープ ブログランキングへ