FC2ブログ

遊星からの物体X

02-26,2013

130226-0.jpg

"遊星からの物体X ファーストコンタクト"を見た。
ジョンカーペンター監督のSFホラーの名作、"遊星からの物体X"の前日譚に当たるストーリーだ。

私、前作の大ファンで何度も見ております。
特にSFXのクリーチャーは、デザインのおぞましさや、精巧な造りが
秀逸で、当時(1982年)の雑誌やテレビでよく特集組まれる程でした。

で、この作品を見た直後、前作を見て確認したんですが、(時系列に沿って見た)
細かい所もこだわって作ってあり全く違和感ありませんでした。

それだけ、前作のクオリティが高いと云う事でもあるけど
この作品も前作のムードを壊さず上手く作られてると思います。
CGも使い過ぎる事なく、前作との技術の差を余り感じさせません。

ただ、登場人物ですが、前作では、むさ苦しい男ばかりだったのを
今回は女性を主人公にしてる点。
これについては、どうかな?とは、思いましたね。
どう見ても最後まで生きてるのこの子だろって直ぐに思ったからね。

逆に"エグゼクティブデシジョン"の時のスティーブンセガールの様に
すぐ死んだら意表つけたかもしれない。
この時は、セガール実はまだ生きてて、また登場するだろって、ずっと思いながら見てたら、「ホントに死んでた」って、驚いたから。

又は、"ディープブルー"のサミュエルLジャクソン。
サメに襲われて、生き残った人達の前で演説ぶってたら、いきなりサメに食われるやつ。
あれも、あぜんとしました。

それにしても、この作品は、面白かったです。
これも何度も見てしまいそうですね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ