FC2ブログ

小っ恥ずかしい!

04-16,2014

ジャズ漫画"BLUE GIANT"を読みました。

13966749040.jpeg

で、感想。
いやぁ~、小っ恥ずかすぃぃぃ~~いいいいい!!!
もうね、主人公が毎日近所の川の土手でサックス吹きながら、
「オレは世界一のジャズプレーヤーになる!」って呟いたり、
友達との会話の中で、
「オシャレだからじゃない。オレはジャズがスゲエ熱くてハゲしいから好きなんだ…」
とか語っちゃったり、
将来ジャズプレーヤーになりたいと言った主人公に、
親父が一言「とことんやれよ」とか言いながら親指突き上げたり、
とにかく読んでて小っ恥ずかしくて堪らんのです!
更に、スタンダードって言葉すら知らない(しかも譜面も読めない)奴が、
いきなりライブ出演しちゃうとか、
肝心の絵の方だって、
「何じゃこれは!登場人物全員同じ様な顔しとるやんけ!」って感じでツッコミどころも万歳。
まぁー、ある意味予想以上の漫画でした。

しかしね、
これが「面白いのか?面白くないのか?」で云えば充分面白いのですよ。
もうね、細かい事は気にせず、少年時代に戻った気分で、
しかも、ジャズファン目線でもプレーヤー目線でも無く心をフラットにして、
小っ恥ずかしさも我慢して最低2回読めば、
昔ながらのど根性スポ根漫画的な展開がとても心地いいんです!
(特にわしら世代はそうじゃないでしょうか)

今回は、とりあえず1巻だけ読んだけど、わし既に続きがぶち気になってます。
またこの1巻の終わり方が「うぅぅ、続き早う読ませぇ~やぁ~!」って感じの、
気になる終わり方してんですよ。
それに案外この小っ恥ずかしくて熱い世界にもっと浸っていたい!
って気持ちもちょっとだけあります。
どうやら小っ恥ずかしさが快感に変わってきてるみたいです。
多分…
ってか絶対2巻も買います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これです。既に2巻も発売中です。




最後まで読んで下さってありがとうございます!
何時もバナーのクリック感謝します。
更新の励みになってます。
今日もよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ