FC2ブログ

元気ですかぁ〜!!!

08-31,2016

ライブの記録〜!今年7回目。
今回はいつ以来かは忘れたが結構久々テナーのI氏クインテット。

20160831090804c07.jpeg

ギターはこの前のセッションに引き続きヤマハSA-2000S
アンプは店のJC-77。
久しぶりにTCのリバーブ使用。(微かに見える赤いの)
こいつの"Church"と云うモードが素晴らしいのだ。
カート的リバーブ感。

演奏曲は以下の通り。

1st set

1 I Remember You
2 Peace
3 Recado Bossa Nova
4 I mean You (sax less)( Thelonious Monk)
5 Simone (Frank Foster)

2nd set

1 On Green Dolphin Street
2 Danny Boy
3 Out Of Nowhere (sax less)
4 What A Differrence A Day Made
5 I'll Close My Eyes

帰りがけマスター達と健康の話になった。
ベースのY氏が言ってたが
何方かが病気(脳溢血か何か)で演奏出来なくなったらしい。
(わしは知らない人)
テナーのI氏もドラムのK氏も持病があるし
わし自身も何の問題も無く元気に演奏出来る時間は案外残り少ないのかもしれん。
帰りの車の中でちょっと色々考えてしまった。
でもまぁそんな事心配してても仕方ないんで
元気なうちにもっとやらにゃいかんなというのが結論。
頑張るでぇ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TCのリバーブ。使用者多し。
小さいのもある。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

滑舌&とく濃厚サウンド

08-25,2016

セッションの記録。今年13回目。

20160825200151ff6.jpeg

持ってったギターは久々のYamaha SA-2000S
店のRoland JC-77にこいつを繋げると気分は80年代。
ゴッチの家で未来へファンタスティックだ!

話戻します。
このSA-2000SのSとはスプルース単板トップの意。
SA-1000などと比べより甘いジャズ寄りなサウンドが特徴なのだが、
こいつは30数年の年を経て更に芳醇なサウンドを奏でる。
パワーは335より有るこってり系。
甘ぁ〜く濃厚なサウンド。
次はエフェクター通そう。

参加者は常連のみで少なめ。
何度も何度も聞き直したわし。だって分からんのんじゃもん。
でも、やっぱ適当に相槌打っとくのが正解か?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リバーブ。
ロベン・フォード、ジョンスコ使用。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。