久々のドラム入り

06-17,2018

ライブの記録。今年11回目。
いつもの店。
メンバーはY氏、友人H、SZK君、わし
それと久々にドラムのSKIさん。
先週土曜のパーティから1週間で3回の演奏になりました。
その全てアンプ持ち込み。
その他大量の機材とギターもある。
セッションやる日は更に黒本2冊も持っていく。
いつまでこうやって機材運べる体力があるのか!
60超えたらキツイんじゃなかろうか。

演奏曲は以下の通り。

1st set

1 New York Minute
2 Stablemates
3 Skylark
4 Soul Eyes
5 Song Is You

2nd set

1 Pinocchio
2 All Of You
3 Invitation
4 Blame It On My Youth
5 Moment’s Notice

6 Straight No Chaser

今回は難曲多かった。
ギターは335。

20180617175309c89.jpeg

エフェクターはこれ。

20180617175308127.jpeg

最後にオクタバー踏んだ。
そして速いテンポで練習し過ぎると逆にテンポ落とすとやり難いという事を学んだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

BOSSも出た。セッション用に欲しいワイアレス。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

傷だらけのローラじゃなくて335

06-14,2018

ライブの記録。今年10回目。
去年の12月から続いているピアノバーで。
メンバーはピアノのマスターにベースのY氏、テナーSZK君、わし。
演奏曲は以下の通り。

1st set

1 Wendy
2 Windows
3 I Wish I Knew
4 In A Sentimental Mood
5 Giant Steps

2nd set

1 Love Letters

今回も1曲目以外セカンドセットはセッション。
お客さんも多く結構盛り上がった。

ギターは335。

20180614123243449.jpeg

2018061412324637b.jpeg

ご覧の様に塗装が剥がれてる所が数カ所。(ボディ裏やネック裏も数カ所)
それどころかそれ以外の場所もネチャネチャ溶け始めてるのだ。
で、それが気になるからついつい爪で擦る。
するとどんどん塗装がボロボロになる。今やほぼ全面傷だらけ。
どうにかならんもんかコレ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今巷で話題のコルトレーンの完全未発表スタジオ録音盤!
コレは聴きたい!



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

変態ではない

06-10,2018

昨日はリーガロイヤルホテルで友人HとテナーのSZK君が卒業した高校(広島有数の進学校)の同窓会で演奏。
わしはゲストとして参加させて頂いた。
リーガでは2番目に大きな会場。
200人以上参加されてた。
ベースとドラムとトロンボーンの方とは初めて一緒に演奏した。

201806101407026b9.jpeg
持ってったギターはバードランド。
アンプは持ち込み。(ピーターソン)
通常生け花とか置く台にアンプ乗せたがこれが絶妙な高さで気に入った。
イコライザーも繋げてたがエフェクターはBOSSのDDー3のみ使用。
大会場でも音量充分のピーターソンのパワー。
フルアコだから若干ハウリングやフィードバックが心配だったが
これも全く問題無く演奏出来た。
演奏したのは5曲だけだったが久々にクソデカイ音で弾くのは気持ち良かったな。

201806101407085f4.jpeg

それはそうとこの日わしの一番の楽しみは
ドラゴンフライズ(広島のバスケットチーム)のチアガールのアトラクションだったのだ。
これ見たさにルールも知らないのにバスケット見に行こうかと思ってたくらいなんじゃが
まさかそれがこんな所で見れるとは。
よって演奏を終えたら酒飲みながらさり気なくカメラを片手に最前列へ移動。
変態かと怪しまれん程度にじっくり鑑賞&撮影。
すると1人可愛い子がいるではないか。
よって家帰って即チェック。
suzuちゃんという名だった。
と、わざわざ名前迄チェックしといてなんなんじゃが念の為言っておきます。
わしは女好きではあるが変態ではない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ウエスのスコア出ます。



新しいエフェクターブックも出ます。rat特集。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

為にならんアドバイス

05-27,2018

セッションの記録。
月一行く店。
参加者ぼちぼち。
珍しくペットが3人。
自分のライブセッションの営業もちゃっかり。

20180527091016099.jpeg

ギターは335。
昨日はわしがトップバッターだったんで、
とりあえずサクッと“beautiful love”でもやろうと思ってたら
初っ端のホストだけの演奏で先やられた。
レパートリーの少ない初心者だったら気絶しそうになる展開だ。
しかしコレはセッションでは良くある事。
初心者の方はこの様な非常時で慌てない為、
有名曲だけじゃなくセッションで余り演らない様な曲も用意しておくといいかもしれない。
が、余りにも無名過ぎると逆に困る事もあるかもしれんので、
いい塩梅に誰も手出しそうにない曲、
黒本や青本にも載ってるんだけど教則本ではあまりチョイスされない曲。
まぁー店によって違うかもしれないけどそんな感じの曲を1〜2曲。
それか、基本セッションって店に来た順番に出番だろうから、
なるべく早く店に行くのがいいんじゃないか。
そうすると最初なんで何でも好きなの出来る。
ただしトップバッターはそれなりにプレッシャーかかるだろうが。
そんな感じ。
昨日はホストにコード楽器が居なかったので結構弾けたな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

欲しい。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

賑やかナイト

05-17,2018

ライブの記録。
去年12月から毎月やってるピアノバーで。
今回はいつものマスター(p)わし(g)Y氏(b)にテナーのSZK君が加わった。
SZK君とマスターは初共演。

2018051702501436c.jpeg

2018051702501788c.jpeg

使ったギターは175。
エフェクターは無しに等しいリバーブのみ。
演奏曲は以下の通り。

1st set

1 Isfahan
2 Emily
3 I’ll Be Seeing You
4 The Nearness Of You
5 There Will Never Be Another You

2nd set

1 This Masquerade
2 Will You Still Be Mine

セカンドは今回も初っ端とラスト曲以外は飛び入り歓迎。
それで数曲。
セッションは兎も角,沢山のお客さんに来て頂きとても有り難かった。
そういやぁ前回Y氏の鼻息をわしのギターアンプのノイズと勘違いしたお客さんがまた来てくれてた。
Y氏はそんな騒動があった事など知る事なくこの日も豪快に鼻息スンコラ。
これであのお客さんも「あれは鼻息だったんだ」と分かってくれたんじゃないかな。
話変わるがSZK君によれば呉の街はやはり「狐狼の血」(映画)で大盛り上がりらしい。
わしも近々観に行く予定。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最高のリバーブTCのHall Of fame
これは 2です
(わしのは1)



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。