ヘタれちゃったのね〜〜

07-24,2017

先週末(22日)今年8回目のライブだった。
記録しときます。

20170724170655820.jpg

今回はテナーのI氏クインテット。
演奏曲は以下の通り。

1st set

1 Black Nile (Wayne Shorter)
2 Lady Bird ((Tadd Dameron)
3 The Night Has A Thousand Eyes (sax less)
4 In A Sentimental Mood
5 Invitation

2nd set

1 Summertime
2 Corcovado
3 Alone Together (sax less)
4 Old Folks
5 Mr PC

写真の様にギターはIbanezのAS200使用。
それを自分のアンプでも無く、店のJCでも無く、
久しぶりに店のツインに繋げた。
がしかし!
これがまぁ〜スピーカーが完全にヘタってて参った!
もしかして真空管もヘタってるのか?
とにかく音スゲー小ちゃいの。
ヴォリューム上げると若干歪むし。
しかもイコライザーのツマミいじったら音量まで変わるし。
ペラッペラな音。
で、結局最後まで納得出来ずで終了。
でもあの人
どんなに酷い音だろうが音が出てる限りスピーカー交換など絶対にしないだろうな。

あとしょうもない事じゃがCorcovadoの最後の2小節有り無し問題が発生。
有り派1人、無し派2人、 無関心が2人。
今回は無しでいきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この本面白そう。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。



久々参加

06-26,2017

セッションの記録。
今年9回目。
今回は数年前一度行った事のあるジャズクラブ。
それ以来2度目の参加だ。
その時も書いたと思うがこの店のセッションは非常にちゃんとしてる。
キチンとしてる。
店の人も感じの良いちゃんとした人。
更にホストがちゃんと居る。
ピアノトリオ+テナー。
技術も確かな方々。
いつも行ってる店はホストは基本何かの楽器1人だけ。
ギターホストでベースの参加者居ない時とか最悪なのだ。
しかし参加費はキチンと取られる。

そしてこの店のセッションは進行がキチンとしてる。
店に入ると先ず名前及び担当楽器を記入しその順番に沿ってホストが司会進行していく。
逆にいつもの店はそんなもの一切無くダーダーで進む。
常連が好きなように遊んでるって感じだ。
でもその分ガツガツ沢山弾ける。
それに引き換えこの日の店はキチンと進行されるので勝手に全曲参加と云う事にはならない。
自分の名前を呼ばれるまで待機するしかないのだ。
よってこの日はたった4曲しか弾けなかった。
いつもの店だとダーダーで3時間以上弾きまくれるのに…
よってそれに比べたら満足度は引くい。
が、ちゃんとした雰囲気の中、ちゃんとしたピアノトリオをバックに演奏するんで
心地良い緊張感を保った演奏が出来る。
参加者も聴く方に回ったら真剣に聴いてるし。
だからコレが新鮮。
緊張感無くダラダラと何時間も演奏するよりずっと為になるかもしれない。
と言いつつ参加者はほぼ知ってる人達だったが…
でもまぁーこうやって別の店にも参加するのもいい事だと思った。
新鮮な気持ちと緊張感。更なる成長にはこれが大事なのだ。

久しぶりの参加で若干緊張してたんで写真は撮り忘れた。
ギターは335でアンプ直。
書き忘れるところだったが前回参加した時からギターアンプが変わってた。
以前は見た事もないローランドのアンプだったが
ジャズギタリストの廣木光一さんから提供して貰ったとかで何とJC-60が導入されてたのだ。
古いわりには凄く程度も良かったしコレは嬉しかった。
後はそうねぇ…ごま塩、染太郎からのメンタルってところかな。
そしてまたも猫ちゃんストラップを褒められた。
(ただしオッサンにじゃが)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話題のジャズ本。読みたい。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

わしの100均生活

06-21,2017

今日はちと貧乏臭いテーマです。
先ずはこれ。

2017062111151770c.jpg

A4サイズのクッションケース。
3.6メートルのモンスターケーブル2本が余裕で入ります。

次。
コレは電子手帳用のケース。

20170621111857b9e.jpg

替弦を入れとります。
以前デカイカバンにそのまま放り込んでたらグッチャグチャになったんで。

はい次。
コレはハガキ用のケース。

2017062111151928b.jpg

DCケーブル類をまとめて収納。コードの折れ曲がり防止に良いです。


最後はこれ。

20170621111808eb0.jpg

パワーサプライ用のACアダプターを入れとります。
底のファスナーを開くと数センチのマチが出来るのでとっても便利!

商品は全てダイソー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

和柄ネコちゃんストラップに新作登場。
抹茶色がカワイイ。



恐竜柄もええぞ。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

シンプル

06-04,2017

ライブの記録。
今年7回目。2ヶ月振りテナーのI氏クインテット。

20170604082903b08.jpg

今回のわしの機材はシンプルだ。
エフェクター一切無しでフルアコ(Byrdland)をアンプ(Peterson)直。
(シールドはVovox)
本来このアンプのリバーブは
どデカイチャンネル切り替えと兼任の専用スイッチが必要なんじゃが
以前オーバーホール時にリバーブONのジャック買ってたんでリバーブもアンプのを使用。
何気にPetersonにギター直は初めてだった。

で、演奏曲、

1st set

1 Love For Sale
2 Lullaby Of Birdland
3 Body And Soul (sax less)
4 I Didn't Know What Time It Was
5 Softly As In A Morning Sunrise

2nd set

1 Secret Love
2 How Insensitive
3 Footprints (sax less)
4 Time After Time
5 All Of Me

こんな感じ。

とうかさん(祭り)2日目で人は多かったがお客さんは少なかった。
(ゼロでは無いが)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ウルフ・ワケーニウス新譜は息子とデュオ。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

お陰様でダーター

05-28,2017

ライブの記録。
今年6回目。
今回は先月に引き続きアルトのDr.SSD君を迎えてのドラムレスカルテット。
演奏曲は以下の通り。

1st set

1 All Blues
2 Meditation
3 I Hear A Rhapsody
4 A Time For Love
5 Tea For Two

2nd set

1 Invitation
2 Giant Steps
3 Bluesette (Toots Thielemans)
4 Morning Blues (Michel Petrucciani)
5 Falling Grace (Steve Swallow)
6 Stella By Starlight

そして写真をご覧ください。

20170528115831161.jpg

新たなエフェクターを入手しました。
(ツレ&ツレオカンのお陰でタダで入手)
Mooerと云う中国ブランドの"SLOW ENGINE"と云う
昔あったBOSSのスローギアっぽいヤツ。
カートの例のあの音とは若干違うがこれはこれで結構面白い。
(2曲で使用した)
これ又カートのとは違うがちゃんとコンプも使いました。
このユニットではこうやって色々試せるのだ。

20170528115832cd3.jpg

ギターは335。
ストラップもカートとお揃い。
でも当然ながらカートの様には弾けないのであった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エフェクターはコレです。



ストラップはこれ。



同柄でウクレレ用もある。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。