FC2ブログ

「キングダム」観に行った

06-04,2019


原作漫画も読んだ事無いし、
当初全く観に行く気無かったの。
でもなんか評判良いみたいなんで行って来ました
ツレと共に最寄りのシネコンへ。

t

だから期待と云うか、
結構わしの中でハードル上がってたんじゃが
それ軽く超えたねぇ!
かなり面白かった!
とりあえず原作読んだ事無い方(おそらくおっさん)向けに
まずどんな映画であるか説明します。
中国の歴史物ではありません。(それくらい知ってた?)
しかしわしはまずここで勘違いしておった。
わしは硬い歴史映画だと思い込んでた。
しかしこれはあくまでも漫画原作なのだ。
漫画なのだ。
強引に説明します。
スターウォーズに横山光輝の「三国志」と黒澤映画と
更に「北斗の拳」足して「ドラゴンクエスト」的調味料パパッと振り掛け、
それ割らないでファンタジーテイストで掛け合わせたって感じだろうか。
(異論は認めます)
でもこの説明で理解して頂ける様に硬い内容では無いのだ。
よって役者の口調も現代若者風。
時代劇言葉無し。
でもそれに違和感も無し。
普通にそれで進行する。
で、この役者達も又いい感じなのだ。
主役の2人はテレビでよく見るが(特に1人は最近毎朝の様に顔見る)
テレビより断然良かった。
てか、何度も書くがわしは原作漫画知らないから、
主役含めて登場人物全てに全く違和感を感じないのだ。
「良いねぇ〜」しか思わなかった。
(長澤まさみもエガッタぁ〜!)
だから良いも悪いも無いっちゃ無いのだ。
勿論ストーリーに関してもそうだ。
元を知らないんだから全く違和感無し。
単純にこの映画を楽しめた。
よって原作なんか知らなくとも大丈夫!
と言いつつ原作読んでた方がより楽しめるのかもしれん。
でも読んでなくても楽しめるのは間違い無い!
と云う事は言える。
でも漫画読みたい。
と云うのも間違い無い!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

「ゴジラ キングオブモンスターズ」観に行った

06-01,2019

上映初日!
ツレと共に最寄りシネコンへ!



もういきなりネタバレ気にせずズバッと個人的に思った事書くと、
まず、
1「怪獣登場シーン及びバトルシーン最高!」
2「でも家族愛的シーンは長過ぎじゃい」かな?

とりあえず怪獣登場シーンは全てカッコいい。
それも物凄く!
期待通りキングギドラがむちゃくちゃ強く怖く描かれてるんだが、
(人間をペロペロ舌で舐めて食べてるところキモい!)
そこに登場するゴジラのまぁーカッコええ事!
まさに、
「いよっ!待ってました!千両役者!」といった登場シーンばかりなのだ。
(マジ何度もやる)
“好き者”ならば、
とりあえず最初のこのシーンだけで「観に来て正解だったな」と思う筈。
ラドンの飛行シーンもぶちカッコええの!
これぞハリウッド!ですよ。
しかもラストシーンでの此奴の変り身と言ったら。
これもまさにラドンだ。
そしてモスラ。
まさに女王然!としてる。
ツレは「綺麗」とまで言ってた。
わし的にはもう少し幼虫状態で観たかったがこれは次回と思っとく。
それぞれバトルシーンもど迫力!
これぞ大スクリーン&大音量で観るべきだ。
但し、(2の感想に移ります)家族愛的シーンが長いの!
てか、わし的には一切無くても構わんくらいなんじゃが、
あってももうちょっと短くせいよ。
何度も何度も同じことして!
ホンマこんなん好きよのぉーアメリカ人は!口説いんじゃい!
と思いました。
(こんなんが好きな人すみません)
比較的長い映画なんだが、
この辺短くすればもうちょいコンパクトに出来たんじゃないか?
すると途中トイレに行く人ももっと減ったんじゃないか?
まぁええか…
で、当然ラストは次回作もある体で終る。
舞台はおそらくあの島。(髑髏島)
あの巨大ゴリラも出てくるっぽいぞ。
観終わった直後はツレに、
「家族愛シーン長過ぎ」「次回作はもうええか…」
と大苦言呈したが結局やっぱり観に行くんだろうな。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

「ねじれた家」観に行った

05-25,2019

ツレと共に3週連続で八丁座へ。



まずはチケット購入。
それから横の喫茶コーナーで
糖尿病なって以来久しぶりにパン(小さいサンドイッチ)を買って食べた。
美味かった!わしゃパンが大好きなのだ。
歩くのは相変わらずしんどいが、
昨日は比較的調子良かった。

映画は昨日が初日。
客入りは少なめでその殆どがオバハン。(ツレ含む)
映画の内容が内容だ。
おそらくその全てが2時間サスペンス好きと見て間違い無いだろう。
毎日茶の間のテレビの前にドカッと陣取り、
煎餅片手にああだこうだ独り言言いながら観てるタイプ。
勿論ツレもそうだ。(嘘です)
しかしツレはもう完全に趣味と言って良いくらい2時間サスペンスが好きなのだ。
再放送含め全て観ている。(これは事実)
中には何度も観てるモノもある。
だから物凄く詳しい。
更にポアロも大好き。
最近では「刑事フォイル」とか「モース」とかあの辺のイギリス物も大好き。
だからこの映画も楽しみにしてた。
(わしもだが)

で、内容だけどそんな映画なんで感想的なモノは書けない。
書くとファンに怒られる。
と言いつつ一言書くが、
こう云う映画だと必ず「わし途中で犯人分かった!」とか(わしも言ったけど)
「怪しい人ほど犯人では無い」
「逆に1番怪しく無い人が犯人」とか言ってる人いるがそう云うの意味無いから。
こう云う映画はそんな事は置いといて、
様式美を楽しみ、
只々流れに身を任せ騙される事を楽しむのが大事だから。
それがこの手の映画の正しい鑑賞法なのだ。
だから感想は何も書きません。
ネタバレしたら全く意味無いからね。

映画後は催事場でやってた神戸の物産展で餃子、
デパ地下でサラダを買って、宇品のショッピングモールへ移動。
ツレのよく行くショップのバーゲンで服。
わしは誕生日プレゼントでシャツ買って貰った。
そして午後7時半帰宅。
風呂入って野球(巨人戦)観ながらご飯食べて「白い巨塔」(ドラマ)観て寝た。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




いつも読んで下さってありがとうございます
またのお越しをお待ちしてます。

「ゴッド・ファーザー」観に行った

05-21,2019

行ったのは自宅最寄りのシネコン。
2月に「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」を観たのと同じ
「午前10時の映画祭」と云う催しで。



9時半過ぎ現地着。
10分前からの入場に合わせトイレに行き、
コーヒーを買いに売店に向かうとそ奴等が居た。
男2人組。
1人は推定年齢48歳。身長168センチ超痩せ型。
白髪混じりの七三分け。上司風。
もう1人はその部下風。
推定年齢33歳。身長170センチ中肉。
2人共にワイシャツにネクタイ、スラックスに革靴。
そしてショルダーバッグ。
どっからどう見ても出張サラリーマン。
おそらく予定外に時間が空いたのだろう。
時間潰しにやって来たと思われた。
平日の朝10時だ。
店員は1人で全てに対応している。
その出張族の真後ろに付いてわしも売店カウンターに向かうと
上司風がいきなりこう言った。
「何にする?」と。
わし「は?」だ。
当たり前だ。
此奴らついさっきまで、
どデカイメニューの前に10分以上も突っ立ってたのだ。
それなのにここへ来てメニューで悩むとは何事だ。
後ろには既にわし以外にも4人並んでいる。
それなのにそのバカ上司それにも気付かず
「奢ってやるよ。何にする?」とまだほざいてる。
わしは一気にキレかけた。
でも実際にはキレません。
「ゴホン、ゴホン」とワザとらしく咳払いして「早くしろ」と促す。
それなのにそのバカ上司はまだ気付かない。
部下がチラチラ後ろを気にしながら
「あ、良いですから。大丈夫ですから。ご自分の早く注文して下さい」
と言ってんのに「いいの?ホントに奢ってやるのに」と標準語でまだ言ってる。
その間店員は黙ってその前に立って待ってんの。
意味もなく。
で、そのやりとりやっと終わってそのバカ上司が注文したのが
コーヒーとクレープアイス。
わし「しょうもないモン注文しやがって」と思いつつ
やっと終わったかとホッとした。
店員は1人。
なんでその娘がコーヒーやら何やら全て用意する。
その間まだ「奢ってやったのに。いいの?」とほざいてた。
店員が戻ってきて金額を伝えた。「◯◯◯円です」
するとそのバカ上司「あぁそう。」と格好付けて言いながら
そこで初めてショルダーバッグを肩から下ろし、
ファスナーを開け、
財布を探し始めた。
その瞬間わしの怒りは沸点へ達した。
「何しょうるんじゃ〜い!!!」
「店員が商品用意してる間になんで財布を出しアバウトな金額を予想して
札なり硬貨なりを用意しておかない?なぜなんだ!」
「かりにもお前は部下を持つ社会人だろ!それがこの体たらくか!」
と。
が、実際には身体中の力が抜ける程ガクンときて、
冷たい目で睨みつけただけ。
部下はそれに気付いてんの。
チラチラ後ろ見てんの。
で、焦って「あ、大丈夫ですから」と言って早く財布から金出して払えって促してる。
で、やっとバカ上司が終わったら「同じ物」とだけ言って注文。
金もスムーズに払い終わりわしにペコリとお辞儀した。
その間バカ上司は釣り銭を財布に仕舞いながら
「本当に良かったのか?奢ってやったのに」とまだ言ってた。
あのなぁ〜バカよ。
本気で奢りたきゃ自分が注文する時
「同じで良いな?コーヒーとクレープアイス二つずつ」って注文し、
サッと万札出して払えばいいの。
それなのにお前はそうしない。
お前、本当は奢る気なんて無かっただろ?
奢る振りだけしたんだろ?
格好だけつけたんだろ?
バレとんじゃ〜い!!!
このバカタレぐわぁー!!!
とは言えないですけどね。
只々黙って見てた。
しかしまぁ、あんなのが上司だったらさぞや仕事も捗らないだろうな。
話戻します。

2月の「ワンス〜」先日の「ディア・ハンター」に続き
この「ゴッド・ファーザー」もスクリーンで観るのは初めて。
これもDVD持ってるので20回以上は観てるがやっぱり何度観ても面白い。
これはこの3つの作品に共通してる感想だ。
3つ共に超長い映画だが、
本当に何度観ても全くダレる事無く面白く集中して観れる。
だからお金払ってでもスクリーンで観たかった。
あとそれぞれラストシーンがいいの!
音楽も最高。
あ、書き忘れるトコだったが今回は単独で観に行った。
ツレとは金曜日また違う映画観に行く予定。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

「ディア・ハンター4K デジタル修復版」観に行った

05-18,2019

2週連続八丁堀は「八丁座」へ。



この映画は大好きで20回は観てる(DVDで)のだが
映画館で観るのは確か初。
しかも4K版!
(自分の持ってるDVDより暗いシーンなんか明らかにくっきりだった)
開始時刻は午後3時5分。
ツレと1時40分に待ち合わせ、まずは映画のチケット購入。
そこからそのまま9階にあるレストラン街の蕎麦屋で遅めの昼食。
わしプレーンな二八そば。
ツレ鴨せいろ。
ツレは鴨が大好きなのだ。
本当に美味そうに食べてた。
それを見てるとつくづく
「おぉ〜美味しいかぁ〜良かったのぉ〜ツレよ」と思うのだ。
そしてそのまま屋上でチョコッとくつろいで、
上映時間直前売店でホットコーヒー(ツレはカフェオレ)と
シナモンクッキーを購入して席に着いた。
客席はガラガラ。
しかしわしの前に初老(推定年齢65歳)の単独男が。
膝でも痛むのか中盤このジジイがやたら落ち着き無く動いて、
その度に そ奴のハゲ頭(わしもだけど、そ奴はわしよりもっとハゲ!)
がニョキニョキとムーミンのニョロニョロみたいに視界に入って来るのだ。
とてもイラついた。
まぁ〜終わり頃は若干慣れたからいいけどね。
ところでわしかねがね思ってたんじゃが、
デ・ニーロってこの映画の時が1番カッコいいよね〜!
それかもしくは「ゴッドファーザーPart2」か。
どっちが1番かね?
どうでもいいか?
話戻します。
あ、その前に超古い映画なんでネタバレもなんも無いだろうが
この先ネタバレ含みますので悪しからず。

以前も1度買いたけど、
こうやって長い期間にわたり観続けてる映画って
感想も少しずつ変わっていくもんだけど
今回も例えばマイケル(デ・ニーロ)が戦地から帰国したシーン。
アレ昔は「何で素直に帰らんかね」と思ってたが、
今は気持ち分かるなぁー。
でも「ではどうな気持ち?」って聞かれると困るが。
てか、この映画って
タイトルの割に鹿狩りのシーンってほんのちょっとしか無いんじゃよね。
鹿狩りシーンは2回。
マイケル達がベトナムへ行く前とマイケルが帰国した後。
出征前マイケルは「鹿は一発で仕留めなければ」と言って実際一発で仕留める。
でも、帰国後マイケルは鹿を撃つことが出来ず
山に向かって「これでいいんだろ!」と叫ぶ。
で、今回改めて気が付いたんだが、
この映画、こんな感じで前半(出征前)と後半(帰国後)で
合わせ鏡になった様なシーンが上記の他にも数カ所あるのだ。
例えば前半スティーブンの結婚式に対して後半ニックの葬式。
前半仕事終わりにパブに仲間で集まり酒を飲むシーンと、
同じパブでニックに献杯するラストシーン。
前半の「君の瞳に恋してる」とラストの「ゴッド・ブレス・アメリカ」
有名なロシアンルーレットのシーンもそうだ。
捕虜として囚われてた小屋から脱出する時と、
再びベトナムに戻った時とマイケルは2度ニックと対峙する事になる。
わしはこんなシーンを観てこれまで
「戦争は何もかも変える」「愚かな事だ」と単純に思ってたが、
実はもう一つ「変わらない物がある=命は尊い」と云う事を
この監督(マイケル・チミノ)は
文字通り合わせ鏡の様なシーンで描きたかったんじゃなかろうか?
ええと…知った気にすみません。
しかしまぁ〜何度観ても面白い映画だ。
(そう云う表現が的確かどうかは置いといて)

で、それから帰りに自宅最寄りのモールのユニクロへ。
わしTシャツとツレ部屋着購入し晩御飯買って帰宅したんじゃが、
途中から体調が急激に悪化(吐き気と頭痛)
足元もフラフラになり今回初めて本気で死を実感した。
糖尿病は恐ろしい。
でも家で大ゲロ吐いて、
1時間程休んだら逆にここ数日間で1番調子良くなったから不思議だ。
何でだろう?
カープ勝ったから?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4K版Blu-rayディスク出た!買おうかな?



サントラ最高!わしは当然持ってる。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。