FC2ブログ

ギブソンT

05-30,2014

Gibson Tシャツ買いました。

14014045190.jpeg

ここで何度も書いたが、わしギブソン大好きじゃけんね!
しかも、ギターと違いコレは激安じゃったけんね!
こりゃ~案外パチもんかもしれんよ。
まぁ~別に構わんけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Amazonにもありました。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
手抜き記事ですみません。
でもどうか応援のクリックを!

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ

健康増進活動

05-29,2014

昨日の夜いつもの店のセッション行ってきました。
(今年8回目プラスライブを2回)

今回は2ヶ月振りにプロのオルガン奏者の方がホストなんで、
超ヤル気モードで開始20分前に店に入りエフェクターをセット。
(写真撮り忘れた。持ってったのはel capistanとMARのLEQTIQUE)
そのオルガンの方から「張り切ってますねぇ!」と言われ軽く照れる。
しかし、実際張り切ってるんだから仕方ないのだ!
この人のプレイが素晴らしいのは勿論だけど、
とにかくギターとオルガンは相性いいから、一緒に演奏してて本当に気持ちいい!
特に昨日は開始前に前回の演奏を褒められたんで更に気分良くなってたから尚更だ。
3時間目一杯弾き捲った。

14013169890.jpeg使ったのはヤマハSA2000S

で、ふと気付いたんだけど、今日そんなに腰が痛く無いんですよ。
今迄なら立って演奏した翌日は腰どころか、
身体中がバラバラんなる程ガッチガチに痛かったんだけど、今日はそれ程痛く無い。
少し背中が張ってるくらい。
どうやら、ここ最近のセッションやライブラッシュで身体中強化されてるみたいです。
「ギターを弾くのは楽しいだけじゃなく健康にも良い!」と云う事が証明されました。
親父ギタリストの皆さん!
これは健康の為なんです。
誰に気兼ねする事なくどんどん演りましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イタリア人ギタリストFranco Cerriの新譜。



最後まで読んで下さってありがとうございます!
更新の励みにしております。
今日もバナーのクリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ

角島へのビータ

05-27,2014

山口県は下関市 角島まで行ってきた。
そう「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」堂々第3位に選ばれたトコですね。
で、これが角島大橋。(本土側から)
14011077750.jpeg

14011078020.jpeg

14011078420.jpeg

14011078960.jpeg

14011079390.jpeg

14011079750.jpegこれはすぐ横の海岸

14011080110.jpeg

14011084420.jpeg

そこそこ良い天気だったんだけど、ちとガスってた。
しかし、5月の紫外線は強烈だ。
帰宅して風呂入ったら日焼けでヒリヒリした。
特に頭皮が…
ってか!
去年までは紫外線など物ともしなかったのに!
頭皮がヒリヒリって無かったのに!
何故だ!!!
はっ!?
もしかして(もしかしなくても)
紫外線を遮るわしの毛髪に何か劇的な変化が?

14011080370.jpegこれは島側から

14011084250.jpeg


島に入って角島灯台へ。

14011081520.jpeg


周りは公園が有ります。
14011769490.jpeg

まぁー、とにかく良い所!
14011769680.jpeg

14011082000.jpeg灯台上からの景色


石工さんんが作った石積みの神社。
14011081130.jpeg


美味しいソフトクリーム食べました。
でも、案の定受け取った瞬間舐め始めたんで写真は食いかけ。
14011081770.jpeg


更に、わしの大好物イカがあった!
当然食べるしかない。(土産として一夜干しも購入した)
14011080740.jpeg


「美人海女の店」と云う看板に惹かれこの店に決定!
もしかしたらアキちゃん(あまちゃんの)みたいなめんこい子がいたりして。\(^o^)/
14011082680.jpeg


写真左側、ボーダーのTシャツ着た老婆が美人海女 (−_−;)
14011082940.jpeg

美人海女が手塩に掛けて焼くイカは激ウマ!!!
14011082370.jpeg
しかし!
またも、受け取ると同時に齧りつき、速攻でほぼ食ってしまった…
だから写真は連れの食いかけ。
それにしてもどうにかならんか?わしの食い意地。


これは映画"4日間の奇跡"のセット。
観てないけど。
14011083860.jpeg


島内には綺麗な砂浜も沢山有りました。
14011083400.jpeg

14011083610.jpeg


海の目の前と云う抜群のロケーションにある中学校。
14011083190.jpeg


最後は橋を見渡せるカフェで
ノンアルコールビールで乾杯。
14011084910.jpeg

14011084620.jpeg


帰り道、JR特牛(こっとい)駅に立ち寄った。
14011085100.jpeg


この寂れ感が好き。
14011085310.jpeg

14011085580.jpeg

更に、どデカイ風車を見に行った。
14011085820.jpeg

真下まで行って、その余りのデカさにたじろいだ!
こりゃ怪獣だ!
いや、巨大ロボか!
14011769940.jpegビビる程デカイ!

そしてコレは、美祢インター(広島から角島行くにはここで降りる)近くの工場。
14011077430.jpeg

14011077080.jpeg

実はわし工場萌えなんです。
ここに高倉健風訳あり的激渋親父が働いてたら嬉しい。
(その場合の奥さんは田中裕子風であって欲しい)

いやぁ~ホントに良い所でした。
「死ぬまでに行きたい!」って決して大袈裟ではないです。
これは行くべきです。
絶対行くべきです。
わしもいつかまた行きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジャズを一枚。
祝再発!稲葉さんと中牟礼さんのデュオ「カンヴァセイション」
これ欲しかったんだよ!絶対買う!



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになってます。
今日もバナーのクリックをよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

損した (T_T)

05-24,2014

昨日、一昨日書いた話とは逆に
これなんか途轍もない損した感に支配されたCDですね。
ボズ・スキャッグスのBOX



こんなん、正価でCD買ったどころか、
そもそもアナログレコードで買ってるんだから。
それが今では5枚まとめてこの値段。
ほんに、ほんに羨ましい…

これもそう。TOTOのBOX
全部発売と同時に買った。



とかブツクサ言いながらも、
これらはリアルタイムで聴いてたんだから仕方ないけどね。
当時は原価の安いCDなんて無かったし。
あとやっぱりジャズ系は多い。
それに引き換え日本のミュージシャンのこんな企画はないですよね。
これは今後是非やって頂きたい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで読んで下さってありがとうございます!
そして、何時もバナーのクリックして頂き感謝してます。
更新の励みにしております。
今日もよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

得した (⌒▽⌒)

05-23,2014

昨日の記事(これ)で、
BOXや2in1などお買得系セットについてのわしの熱い思い
(どうでもいい思いとも云う)を書いたが、
今日はもう1枚、
と云うか1セット「得したな」と幸福感に優しく包まれた物をチャチャ~っと紹介する。

13986399450.jpeg

"all day long" (1957年録音)と"all night long" (1956年録音)
と云う2枚のアルバムをカップリングした物です。
メンバー書いた方がいいですかね?
とりあえず書きます。
面倒臭いからカタカナで。
バレル叔父さん(g) トミー・フラナガン(p) ドナルド・バード(tp)
フランク・フォスター(ts) アート・テイラー(ds) ダグ・ワトキンス(b)
以上がdayの方。
で、night の方が、バレル叔父さん(g) ハンク・モブレー(ts)
ドナルド・バード(tp) ジェローム・リチャードソン(fi,ts)
ダグ・ワトキンス(b) マル・ウォルドロン(p) アート・テイラー(ds)

こう云う地味なアルバムをパッケージして安く売るのは大賛成。
これだってね、こう云うお買得系セットじゃなかったらわし買ってないよ。
聴いた事はあったし。
レコード会社の方!所謂名盤もいいです。
しかし、出来ればこう云う見逃されがちな盤を集めて、
どんどん激安セット作って下さい。
お願いします。

エーット、で内容。
この当時のプレスティッジによくあるオールスター的セッションアルバムです。
リラックスしながらもこれぞハードバップと云う、
油ギトギト豚骨ラーメンの様なこってりとした濃厚スープじゃなくて、
ムードが、もぉ~堪らん!
おかわり何杯でもいけちゃう!

それにしても、この頃はまだメンバー全員若い筈ですよ。
1931年生まれのバレル叔父さんなんか25~6歳です。
しかも、この手のレコーディングって恐らくリハ無しのほぼワンテイクじゃないですか。
それでこの演奏のクオリティですから。
一言、流石です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これです。異常に安い!



最後まで読んで下さってありがとうございます!
何時もクリックして頂き感謝してます。
更新の励みにしております。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

損と得

05-22,2014

Enrico Pieranunziの"play morricone 1&2"
と云うアルバムを買った。
エンニオ・モリコーネの曲を演奏した2枚のアルバムをカップリングした物ですね。

13983807200.jpeg

メンバーは、
Enrico Pieranunzi (p) Marc Johnson (b) Joey Baron (ds)
1が2001年、2が2002年録音。

あたしゃ、モリコーネが好きでねぇー!
更に、当然ピエラヌンツィも好きでねぇー!
とか言いつつ、このアルバムは、
今まで何度も"買おう買おう"と思いながらも結局買ってなかったのです。
それが10年の時を経て、
超激安2in1と云うお買い得仕様(しかもボーナストラック2曲付き)
で再発されたってんで「こりゃ、ええわい」と速攻で購入した訳です。

で、これ買ってふと思ったんですが、
最近この手の複数枚パックにされた、お得系セット多いじゃないですか。
中には一枚当たりに換算すると200~500円位になった奴だってある。
わしも結構持ってます。
そして、こんなBOXセットを買った時はやたらと嬉しいじゃないですか。
「わしは得したんだ」って云う儲かった感が身体中を満たしてくれて。
まさに幸福感に包まれるひと時。

しかし、冷静に考えると逆も多いのです。
自分がちゃんと金出して買ったCDが激安のBOXセットになってる事が結構ってか、
かなりある。
って云うかこっちの方が多い。
好きなミュージシャンのCDこそ発売されると真っ先に買うんだから当然です。
だから、それを見付けた時の損した感はハンパない。
これは服のバーゲンセールとかでよくある感情に似てる。
大枚はたいて買った自分と全く同じ服が半額で売られてる時の感覚。
物凄い騙された感!
怒り、悲しみ、悲嘆、絶望、喪失、後悔…
その他色んな感情が渦巻いてくる!

でも服のバーゲン売り場で俄かには自分が損したと認めたくないもんだから、
必要以上に冷静さを装っちゃう。
「ふ~ん、これバーゲンなってるんだぁ。
でもさぁ、わしが着るサイズは日本人で一番買う人多いサイズだからさぁ、
もう売り切れてる筈だよぉ。」
とか言ってる。(心の中で)
でも、さり気なくそっとチェックするとちゃんとサイズも取り揃えてある。
わしのサイズも何枚もある。
それ見ると、もう冷静な顔なんかほぼ壊れて、目に一杯涙浮かべながら
「クッソ、クッソ、クッソぉぉおおおお!!!」
と心の中で3回位叫んじゃう!
「何故だ、何故だ、何故だぁぁあああああ!!!」
と頭抱えちゃう。
そして余りの怒りの為、そこにある服全てに鼻糞なすり付けちゃう!
更にその服でヨダレ拭いちゃう!
下手するとウンコまで付けちゃう!
(嘘です。そんな事した事ありません)
ええっと、何の話でしたっけ?

そうそう、ピエラヌンツィのCD。
やっぱり最高!
甘くてほろ苦いモリコーネサウンドを見事ジャズにしてます。
え?
何だって?
「でもお高いんでしょう?」だって?
いいえ、今ならそんな名盤がこんなにもお買得なのです。
この機会に持ってない人は是非!
持ってる人はCDショップで鼻糞を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これです。



最後まで読んで下さってありがとうございます!
更新の励みにしております!
今日もバナーのクリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

霧の中

05-19,2014

Wolfgang Muthpiel の新作です。(ECMデビュー作)

14003943910.jpeg
Wolfgang Muthpiel / driftwood (2013年録音)

プロデュースは勿論、Manfred Eicher
 メンバーは本人のギターにベースLarry Grenadier
ドラムBrian Blade

このアルバムとにかくですね、
ジャケットのイメージ通りと云うか、ジャケット以上にと云うか、
モノトーン的なサウンドなんですよ。
青やグレーや黒一色。
でも単純じゃないんですよ。
一色の濃淡だけで色彩を表すみたいな感じでしょうか。
とにかくアルバム全編に渡って濃い霧に包まれてる様なサウンドです。

では、その辺を念頭に置いて早速いつもの様に聴いてみましょう!

1曲目。
静かな静かなフリーインプロビゼーション的な曲。
まぁ、一言で言えば霧の中ですよ。

2曲目。
淡々としながらもそこはかとない緊張感を醸し出すナンバー。
ムースピールはアコギ(ナイロン弦)使用。
ジャケ写を見ると、ヘッドレスのギター持ってるんですが、
これが多分ナイロン弦のエレアコじゃないかな?
指で弾いてるみたい。
カッコええソロです。

3曲目もアコギ。
ECM的美意識に溢れたナンバー。
でもまぁ、普通に聴いてたら気分は霧に包まれますよ。
ムースピールも気分は霧の中なんでしょう。
決して弾き過ぎない幻想的で美しく歌うソロを聴かせてくれる。
しかし、3人だけの演奏でこの音の膨らみは素晴らしいです!

4曲目。
ワンコードでグレナディアが淡々と弾き続けるリフに乗って、
ムースピールのクランチギターが怪しく蠢く。
徐々に熱を帯びるブライアン・ブレイドのドラミングも素晴らしい!

5曲目はタイトル曲でもあり、
唯一のメンバー共作。
しかし、コレもフリー的アプローチの曲です。
ムースピールはここもアコギ。
霧の中…

はい6曲目。
何なんすかね?
この不気味で得体の知れん緊張感。
これも所謂一般的なジャズでは無く、
凡人には理解不能な芸術映画のサントラみたいな曲?です。
まぁ、ムードは霧の中ですよ。

7曲目。
幻想的で美しくナンバー。
しかし、基本霧の中。
で、ここもアコギです。
選び抜いた最小の音数で勝負するムースピールちゃんなのであったぁ。
(今日のワンコ風に)

そしてラスト。
マイケル・ブレッカーに捧げてるみたいです。
これはルーパーを使ってるんでしょうか?
ギターソロバックにもう1本ギターが入ってます。
ソロはクランチサウンドで。
こうやって聴くとやっぱりこ奴の弾くギターカッコええんですよ!

以上!
サクサクっと終わりましたが、まぁー悪く無いんですよ。
ECM的な美に溢れてて。
曲もね、とにかく自由度が高くて3人の高度なインタープレイがじっくり聴けます。
ってか、殆ど自由だったんじゃなんじゃないかね?
派手さは無いけど物凄い集中力の演奏してます。
でも、わし的にはもっとムースピールのギターをガツンと聴きたかったんですよ!
ガツンとまで行かなくてももうちょっと位は欲しいですよ。
だから結構な消化不良感が残りました。
収録時間も短い!(43分)
でも、最後にもう一度言いますが、決して悪くは無いのです。
こう云うアルバムこそ聴き込むべきなんでしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これです。



最後まで読んで下さってありがとうございます!
更新の励みにしております!
今日もバナーのクリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

カープ2軍を観にズムスタに行ってきた

05-18,2014

ウエスタンリーグ カープ対中日戦を観に行ってきた。
昨日は2軍のホームグラウンド由宇球場ではなく、
マツダ"ズームズーム"スタジアムでの試合。

由宇での開催とは違いここでは有料。
しかし、チケット売りには長蛇の列が!
14003787540.jpeg
14003787830.jpeg

「やっぱり1軍が好調だと違うネェ~!」
とか一瞬思ったんだけど、実は2軍も好調なカープなのです。

14003787690.jpeg
ズムスタで試合やる場合は2軍戦でもスライリーがいるのだ!
まぁ~金取るんだからそれ位のサービスはせんとな。
ハジメよ。分かった?(カープオーナー松田元の事ね)

14003788240.jpeg
客。
結構ってか、
由宇でやる時の5倍、
いや10倍は入ってました!
しかも7回裏の攻撃時にはちゃんと「それ行けカープ」もかけてた。
(凄く小っちゃい音量だったけど)
律儀に風船飛ばしてた人もチラホラいて微笑ましかった。

いつもは外を走ってるミニ新幹線もこの日はコンコースで運行。
小銭稼ぎに余念が有りません。
14003788060.jpeg

試合は12対3でカープの圧勝!
14安打でたった3点、浅尾も打たれまくって負け投手。
投打ともボロボロの中日は試合後即ベンチでミーティング(説教)
14003788410.jpeg

対するカープ
先発福井は7回途中3失点ながら、12安打浴びてた。
どうにかならんか、こいつは!
おい!福井よ!
しっかりせんかい!お前の大ファンだったわしのかーやん、
この間もうファン辞めると宣言してたぞ。
それでもいいのか!
(いいか…)

2番手の久本はまぁまぁ
中田廉も一岡もいつかバテる筈だ。
しっかり調整してて欲しい。

逆に今村はまだまだ。(1回1安打無失点)
やっぱり棒立ち投げなんだよ。
変化球が殆ど高目に行ってる。
こうやって緊張感の無いムードで投げ続けるより
もっと走り込みさせて下半身強化した方がいいと思うけどね…
しかし、いいストレートも投げてた。(最速149キロ)
何球か低目にビシッと決まってたから復活も近いのか?

攻撃の方は文句無し!
外人並みのパワーでライナーのホームラン打った中村憲、
手袋外して張り切ってたロサリオ、(しかし1塁の守備は超下手くそ。
途中で守備位置変えられた)
2安打の磯村も良かったし、
岩ちゃんも、もう直ぐ1軍復帰かって内容の打撃だった。(交流戦で上がるか?)
その中でもわし的には特に土生が良く見えたねぇー!
逆方向に強い打球をしっかりと打ち返してた。
脚も速いし、肩は良いし、一回1軍で観てみたい!
但し、わしが一番期待してた鈴木誠也はポテンヒット1本だけだった。
まぁ~こいつに関しては心配してないけど。
チーム1の練習の虫みたいだから。

で、話変わるんですけど、
堂林が骨折したじゃないですか。
もう何試合も奴居無いじゃないですか。
これが無性に寂しい!
居たら居たでこ奴の顔見る度に、「また三振か!お前は!」
「またエラーか!お前は!」としょっ中毒突てんのに、
居ないと寂しい!
超ぉぉぉおおおおおおおお~~~寂しい!!!
こ奴はが居なくなって改めて気が付いた。
わしこ奴の守備機会とか打席を一番楽しみにしてたんだ!
文句言いつつこ奴の打席を待ってたんだぁ!
実は大好きだったんだぁぁああああああ!!!!
と云う訳で、その寂しさを紛らわせる為、堂林Tシャツ買いました。
(お前「グッズは買わん!」と宣言しながら結構買うなと言わないで下さい)
14003788600.jpeg

一緒に行ったゆるキャラ好きの連れはスライリーのマスコット購入。
14003788830.jpeg

これから数年をかけて(試合観に行って)
12球団全てのマスコット集めるらしいです。
(横浜のスターマンはこの前買った)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジャズを一枚。
チャーリー・ヘイデンとキース・ジャレットのデュオが出る!
コレは良さそうです。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みにしております!
バナーのクリックをして頂けんでしょうか?
よろしくお願いします!

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村


広島東洋カープ ブログランキングへ

黒くて重くてカッコいい奴

05-16,2014

ギター紹介シリーズ。8本目!
そして、その内これでギブソン5本目です。

140222-6.jpg(まさに"カッコいい"って表現がバッチリのギター)

’82年製 Gibson Les Paul customです。
何度も言いましたが、
ってか、
書きましたが、わしギブソンが大好きなのです。

140222-5.jpg(フルノーマルです)

コレは確か’83年に広島のキサダ楽器店で新品で購入しました。
で、これも記憶が定かでないんだけど、
この当時渡辺香津美さんがこれと全く同じギター弾いてたんですよ!
"Mobo"ってアルバム出した頃です。
まぁ、このアルバムでコレを弾いたかどうかは分からんのですが、
当時のギターマガジンにコレ弾いてる写真があったのは確かです。
で、それと同じギターが、キサダに入荷したってんで、
慌てて買った訳です。

140222-7.jpg(ボディ裏やケツ辺りは特に傷だらけ)

「コレが人生初のギブソン」と何となくいつも思ってんだけど、
実はこれ買う迄に紆余曲折あって、
この前に短い期間だけどもう1本ギブソン持ってたんですよ。
中古の黒いレスポール スタンダード。
当時通ってたギタースクールの先生の知り合いから買った。
(確か10万)

140222-2.jpg(時代を経て物凄い風格が出てきてます)

そのギターがまたカッコいいギターでねぇ、
黒のボディにクリームのエスカッションにピックガード、
そしてゴールドのコントロールノブ。
アル・ディ・メオラが使ってそうなルックスですよ!
と、ここで思い出したが、確かこの当時のヤングギターのインタビューで、
ディメオラが、「'59年製のサンバーストレスポールを黒に塗り替えた」って、
狂った様な事言ってた気がするんだけど、覚えてる人いますか?
あいつ今絶対後悔してるだろうな。

140222-4.jpg(ワインダー付きのペグ。これ便利)

話戻します。
で、このカッコいいスタンダードが欲しくて、
夏休みの間毎日朝から晩までバイトして買ったんですよ。
因みにバイト先は、
例の籠城事件の時付き合ってた彼女のお父さんが経営してた鉄工所です。
(籠城事件についてはこの記事参照)
(お父さんについてはこの記事参照)
彼女一人っ子でしたからね。
機械でガンガンわけの分からん車の部品作りながら、
「まてよ。もし、このまま彼女と結婚する事になると、
わしがこの鉄工所継ぐ事になるのか?」
「そうなるとわしは次期社長って事か!?」
「今周りにいるこのおっさん社員達全員を、このわしが率いる事になるのか!」
「しかし、こうやって毎日鉄工所で働くのはちょっと嫌だなぁ…」
とか勝手な事考えながらチンタラ働いてましたよ。
でもまぁ~、お父さんはホント良い人だった。
怖かったけど。

またまた話戻します。
で、このスタンダードを買って2~3ヶ月してですよ、
このカスタム買ったの。(スタンダードは当然下取り行き)
あれだけ「カッコええ!」とか思ってたのに、速攻目移りですよ。
だから、スタンダードは1回もライブとかで使って無いと思います。
でも、その手のルックスのレスポール スタンダードは今も嫌いじゃないです。
宝くじ当たったら買うかも。(30本目位に)

140222-3.jpg(金メッキが剥がれるのは仕方ない)

ロックの印象が強いレスポールだけど、
カスタムはジム・ホールやフィリップ・カテリーンが使ってた。
それに確かアバクロも使ってたんじゃないかね?
エーット、他にも誰か居たか?
知ってる人教えて下さい。

140222-1.jpg(しっかし、カッコいいのぉ!)

わしもこいつでロックからどジャズまで演ってたなぁ。
ヤマハのSPX繋げてマイク・スターンみたいな音も出してた。
ま、とにかくジャズでも全く問題ない極上のトーンが得られます。
特にフロントのクリーントーン!
フルアコにも負けん甘いサウンドです。
唯一の弱点は重量ですね。
クッソ重いです。
多分5キロ近く有るんじゃないか。
近々セッションにでも持って行こうと思ってるんだけど、
3時間立ちっぱなしは、まぁー まず無理でしょう。
こいつ弾く時は座って演ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヴォーカリスト Simoneの新譜。
ウルフ・ワケーニウス参加作。(右はダウンロード版)



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みにしてます。
今日もバナーのクリックをして頂けませんでしょうか?
よろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ

グイド?

05-15,2014

今日紹介するのはイタリア人ギタリスト Guido Di Leoneが、
2000年に録音したアルバム"body&soul"です。

13999634750.jpeg

ってか!
今Amazonで調べてみるとコレ新品はおろか中古でも売ってないやんけ!
(あたふたしながら)
廃盤みたいやんけぇ!
(手足をバタつかせ、更にあたふたしながら)
と云いつつ、ダウンロード版はあったんでスルッと話続けます。
(落ち着きを取り戻し)

しかし、このGuidoって名前どう読むんですかね。
ネット上でも「ギド」「グイド」「グイード」と色々書いてあるんですよ。
一体どれが正しいのやらですが、
考えてもよく分からんのでとりあえず今日は「グイド」で通します。
理由はただ単にわしの勘です。
間違ってたらすみません。

ではチャチャ~っと行きます!
と、その前に一応メンバー書いときます。
ギターグイドちゃん、ベースGiuseppe Bassi、ドラムMassimo Manzi
ジュセッペちゃんに、マッシモちゃんですかね。
イタリア人らしい名です。

では改めてまして1曲目。
いきなりど直球スタンダードで"my one and only love"
普通ならバラードで行く所ですがココではインテンポの4ビートで演奏。
ドラムとのデュオで始まりBメロ部からベースが入ると云う構成がオシャレ!
シングルトーン中心に歌いまくるグイドちゃんのソロもいい!

2曲目はグイドちゃんオリジナル。
タイトル(a la monk)通りモンクっぽいユニークな旋律の循環曲。
グイドちゃんのソロもまさにそんな感じ。

3曲目もスタンダード "you go to my head"
余りビート感を出さない演奏。
このアルバムでのグイドちゃんは最近のアルバムとは少し違って、
結構ジム・ホール的な面を覗かせる。
で、それがまたカッコいい!

4曲目はタイトルナンバーで"body&soul"
ミディアムの4ビートで演奏。
しかしストレートによく歌う!
ホント気持ちいいギター弾きますよ、この人!
ジャズギタートリオの良さが詰まった様な演奏です。

5曲目はオリジナルのブルース。
しかし、どブルースにはならない。
少しジム・ホール入ったトンガリ振りを聴かせてくれます。

お次は超有名バラード"in a sentimental mood"
ここでもジム・ホール的アプローチが聴けます。
そう云えば使ってるギターもギブソンのES175だし、
出音も似てるかも。

8曲目。
ミディアムスローなボサノバで演奏されるジム・ホール作の"aruba"
以前紹介した"circles"と云うアルバムに収録されてますね。(この記事)
グイドちゃんも哀愁溢れるいいプレイしてます。

9曲目はギターの独奏から始まる、
エリントン作のバラード"prelude to a kiss"
しっかし、こう云うバラードのソロってインテンポに変わる瞬間が堪らんですね。
思わず声出てますよ。

ほい10曲目はハードバビッシュなオリジナル。
ソロ部では変形マイナーブルースに。
グイドちゃんもハードボイルドタッチの激渋プレイを聴かせてくれます。

11曲目。
スタンダードで"I'm getting sentimental over you"
非常にリラックスした会話の様な演奏です。

12曲目はわしの大好きなスタンダード"if I should lose you"
ここでは意表を突いたファンクビートで演奏される。
しかし、シンプルに歌うグイドちゃんのスタイルはそのまま。
ま、悪くはないがグイドちゃんには合わんかな。

そしてラスト!
絞りきれんかったんでしょうか"body&soul"の別バージョンが入ってます。
カット出来なかっただけあってこれも良いプレイしてます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コレです。(ダウンロード版ですが)
しかし、こんな良いアルバム何で廃盤にするかね。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります!
どうか今日もバナーのクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

カープTシャツの話

05-14,2014

カープのってか、
ハジメ(カープオーナー松田元の事ね)一押しの肝入り事業「Tシャツ作り」。
今調べてみたらですね、
何と今年に入って限定Tシャツ既に7種類作ってんですよ!
で、更に調べてみると、その7種類で総数2300枚も作ってる。
一枚3000円だから、これだけで690万稼いでんですよ!こ奴は!
立派なTシャツ屋ですよ!
そして、昨日の梵のサヨナラホームラン。
このTシャツも間違いなく作りますからね!
こ奴は!
そうなると開幕から2ヶ月弱で8種類!
700万以上の売り上げ立てんですよ!
いやまぁーこれは凄いペースです。
マジで神懸かってます。
ハジメの懐どんどんあったまってます。

でもですね、これ冷静に考えると(冷静じゃなくても)、
こう云うTシャツが次々と発売されると云う事は、
それだけカープの劇的な勝ちが多いって事ですからね。
やっぱり優勝する時ってそんな勝ち方多いじゃないですか。
だから、ハジメの姑息な小銭稼ぎには目をつむり、
ここは素直に喜ばないといかんですね。
ってか、じっくり考えるとですね。
もうわし既に、
「あっ、それそれそれぇ~い!
もっともっと、どんどん作らんかぁ~い!
ハジメちゃんよぉ〜い!(^∇^)」ってお祭り的な気持ちになってます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この本、くだらなそうだけど面白そう!



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みにしてます。
バナーのクリックをお願い出来ますか?

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村


広島東洋カープ ブログランキングへ

ちょいと聞いて下さい

05-13,2014

いやいや、いやいやぁ~、
ちょっとそこのオトーサン!
ちょいとわしの話を聞いて下さいよ。
ってか読んで下さいよぉ!
エェーコレ、この前ECMから発売された、ノルウェー人ギタリスト
ヤコブ・ヤングのアルバムなんですけどね。
非常に良いんですよ!

13998741810.jpeg

Jacob Young / forever young (2013年録音)

メンバー
Jacob Young (g) Trygve Seim (ts,ss)
Marcin Wasilewski (p) Slawomir Kurkiewicz (b)
Michal Miskiewicz (ds)

ま、とにかく最初からチャチャ~っと紹介しますんで、
ここは腰を据えて我慢して読んで下さい。
そんなに時間は取らせませんから!

はい1曲目から ぶっち良い曲!
予想通り温度感低目の曲ですが、
爽やかで優しいメロディに心を奪われる。
アコギ(ナイロン弦)のアルペジオに乗った豊かなテナーの音色も優すぃ~い。
しっかりと歌う事を第一に心掛けたギターも優しさに満ち溢れてる。
あぁ、優しさに包まれてるぅ~。

2曲目もアコギのアルペジオから始める。
ベースとテナーのユニゾンで奏でる美しく哀愁溢れるメロディにスペーシーなリズム隊。
まさに日本人好みの美メロ曲。
アルバム全編を通してですが、こんなムードがまさにECMなんでしょう。
ギターソロは無いけど、リリカルで素晴らしいピアノソロが聴けます。

3曲目はミディアムスローの8ビートで。
心に染み入る様なノスタルジーを感じる曲調。
暖かいサックスソロからギターソロって流れですが、
ここで初めてエレキ登場です。
使用ギターは多分ヤマハのセミアコSAシリーズでしょう。(2200かな?)
親近感湧きます。(わしもSA持ってるから)
パキッとした乾いたトーンで、良い意味で割と普通のジャジーなプレイを聴かせてくれる。
好きだなぁ~こう云うギター。

4曲目も冷たいながら優しく美しいメロディを持つナンバー。
まさに北欧って感じです。
と云いつつ行った事無いけど。
このヤコブちゃんって人は「ノルウェーのパット・メセニー」とか言われてるみたいですが、
曲調は兎も角、ギターのフレージングに関してはそこ迄メセニー色は感じません。
もっとシンプルで素直な感じです。

はい次。
何処か民族音楽的な響きを持つ5曲目。
これもメセニーが作りそうだな。
ここでのギターソロはアコギ使用です。(多分ピック弾き)
それにしてもこのサックスとピアノは良い!
庶民的な親しみやすさを感じさせつつハイソな格調高さも感じます。
遠山の金さんみたいな感じですかね?(違うか!)
伸びやかにグルーヴするリズム陣も良い感じっす!

はい6曲目。
いやぁ~どうしちゃったんでしょうね!
これも歌詞付けてもいいんじゃないかと思う程メロディックな良い曲です。
ソロはサックスとピアノが。
ギターソロは無いです。

エスニックなイントロがカッコいい7曲目。
この曲ではサックスお休みです。
ソロはギターとピアノが。
両者とも曲調にバッチリハマるよく歌うプレイを聴かせてくれます。
この弾きすぎない所がポイントです。

8曲目はギターのコードストロークが印象的なスパニッシュなナンバー。
いやぁ~、しかしこれも良い曲ですよ。
ソロはピアノとサックスが。
これもギターソロは無いけど曲が良いから許す!

はい、9曲目。
複雑にリズムが変化する曲だけど、
とにかくメロディックだからそんな感じは全くしません。
ソロはギターとピアノが。
しっかし、ヤコブちゃん!
こんな難し気な曲でもまぁーよく歌う!
ミュージシャン風にカッコ付け言うと「サウンドしてる!」って奴ですね。

そしてラスト10曲目。
これも牧歌的で懐かしい響きを持つナンバー。
ソロはギターとサックスが。
この曲のヤコブちゃんは他の曲に比べて結構アグレッシブかな。
でもやっぱり基本は曲に溶け込むってのを重視してるんでしょうね。
これもきっちりハマってます。
きれーにハマってます。

終わり。
(ね?そんなに時間かかんなかったでしょ?)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コレです。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
いつも感謝してます。
更新の励みになりますので、今日もバナーのクリックをチョコっとお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

もしかしてストリートデビューを目指すのか

05-12,2014

なんでも巷では"けん玉"が密かなブームらしい。
それも、何にでも即興味を示す面倒くさいチビっ子達や、
昔を懐かしむ老人達の間で流行ってる訳じゃ無いらしい。
どうも、シャレオツな若者達の間でブームらしいのだ。
それも世界中で!
知ってました?

わし全く知らなかったんですが、
この間しょこたんのテレビ番組でやってました。
その番組によると、今ブームのけん玉は、
"ストリートけん玉"と、何やら新しいスポーツ的な名に変えてるんですね。
オシャレな若者達(腰にガンベルト風にけん玉ぶら下げてる)が、
アウトドアでヒップホップ的な音楽掛けながら、
仲間とわいわい高度なテクニックを競うと云う物になってるらしいんです。
更にそれをyoutubeにアップし世界に発信してるんです。
昔を懐かしむ老人が、
薄暗い部屋で目に涙浮かべながら一人ぼっちで遊ぶと云うのとは訳が違います。

でまぁー、こんな番組見ちゃったら、もう仕方ないですよね。
何にでも即興味を示すチビっ子達よりもっと面倒くさいですからね、わし。
当然、速攻で欲しくなっちゃいました。
しかも、聞く所によると我が広島県の廿日市市はけん玉発祥の地らしいし。
ですから、それ以来「これは買うしかないじゃろが!」と、一人静かに力んでたんですけどね、
何と家に有りました。(しかも新品)
"元祖何にでも即興味を示す男" わしのとーやんが買ってました。

13976895240.jpeg
(広島県は廿日市のイワタ木工製。日本けん玉協会認定です。)

13976895420.jpeg
(親父が何故これを買ったのかは不明です。
密かにストリートデビューを目指してたのか、
もしかしたら、いずれいい年こいた息子が、
けん玉に興味を示す日がやって来るってのを予感してたんでしょうか?)

これを発見した日から一日5~10分位遊んでるんですがね。
(「暇だなお前は」と言わないで頂きたい)
わし確実に上手くなってます!
毎日少しづつですが進歩してます!
最初はですね、玉を左右の皿(大皿、小皿)に一回乗せるのさえ殆ど出来なかったんだけど、
今では小皿と中皿(お尻の部分)を連続で玉を移動させる技も出来るようになりました!
しかもメトロノームで云うと130位のテンポで!
剣先(頭のトンがった部分)にも3割位の確率で入れれます!
「10割じゃないんかぁ~い!」と云う突っ込みは無視します。
堂林の打率よりいいんだから。
まぁとにかく順調に成長続けてますからね、
わしのストリートデビューも近いかもしれんですよ。
中年メタボオヤジのくせして、
腰にけん玉ぶら下げたヒップホップスタイルで街中をカッコ付けて歩き回るかもですよ!
(その前に家族に止められるだろうけど)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Amazonにも売ってます。(イワタ木工製では無いけど)
一度やってみて下さい。
「カランコロン」って云う木の音に癒されますよ。



おおっと!ジャズギターブックの最新号が出る!
当然速攻予約。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
今日もバナーのクリックをよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

カープの魅力ってなんでしょう

05-09,2014

今年はですね。
カープの勝ち負けで一喜一憂しない様にしてるんですよ。
少々負けたって「明日は必ず勝つはず!」と思う様にしてるんです。
実際、今ん所連敗少ないし。
だから、今シーズンはブログにカープの試合について書く事も減ってるはずです。
何気に余裕持ってるんですよ!わし!
と云いつつ、ヤクルト戦連敗の後は「やっぱり弱いんじゃ!」
「あぁ!やっぱり子供の日が終わるとカープも負け続けるんじゃ!」
とか嘆き捲りながら暗ぁ~い顔で押し黙り、
昨日打ちまくって勝つと、
「わっしょい、わっしょい!わしゃ今日は絶対勝つと思よったんよ!」
とバカみたいな顔して大はしゃぎしてたけど。


話変わります。
で、昨日は勝ったんでウキウキしながら今日の朝刊(中国新聞)のスポーツ欄を見たんですけどね、
そこにこんな記事が出てました。

エーット、タイトルは「広島の水 なじんだ一岡
簡単に中身を紹介すると「一岡は広島に行くのが怖かった」と。
何故かというと、
「人見知りの性格と、無名校出身と云う事で、
トップ選手揃いの巨人では中々馴染めなかった」から。
しかし、「カープでは心配した雰囲気はなかった」
カープに合流すると直ぐに石原に食事に誘われた。
そこには早く親しくなれる様にとの配慮で永川、河内のベテラン選手も同席。
巨人時代は主力と食事した事は無かった」

これ読んでわしゃ、石原を見直したね!
「仏頂面したオランウータン似の巨乳好き(嫁が元イエローキャブのグラドル)」
くらいにしか思ってなかったが、こいつぶちええ奴じゃん!

でも、これカープでは珍しい事じゃないかもしれん。
以前何かで読んだんだけど、
カープって、ドラフトやトレード(殆ど無いけど)等で選手を獲得する時、
野球の能力以外に性格を凄く重視するらしいんですよ。
ってか、そっちの方が重要らしいんですよ。
「真面目、優しい、明るい、大人しい」そんな感じですかね。
ま、とにかくハジメ(カープオーナー松田元)のチーム作り&経営方針が、
「家族的」って事ですからね。
チームの和を乱す様な我が儘で自分本位な選手(中村紀みたいなの)は、
はなから取る気無い訳です。

ですが、わしこれには少し異論があったんですよ。
わし的には、チーム強化の為には、
少々我が儘どころか大いに我が儘な選手(中村紀みたいなの)でも、
積極的に獲得するべきだと思ってたんです。
ってか、今だってそう思ってます。
本気で優勝目指すなら性格なんぞ二の次だって。

でもねぇ…
今日こんな記事読んじゃうとねぇ…
「あぁ、やっぱりカープは良いチームだなぁ」
「中村紀みたいなのは要らんなぁ」と思っちゃいますね。
(中村紀さん、何度も引合いに出してすみません)
ホント、こう云う"あったかぁ~い"所もカープの魅力なんだなって。
そして、そんな風に感じたからこそ、今日改めて思いました。
「是非ともこのチームでの優勝を見せて欲しい!」と!
「優勝する為に補強しろ」「性格なんぞ二の次だ」
って云う、わしの考えぶち壊して欲しいと!
だって、この家族的チームで優勝するってのが、1番嬉しい筈ですから。
これは間違い無くそう思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジャズを一枚。
Steve Khanの新譜が出ますよ!



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みにしてます!
今日もバナーのクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村


広島東洋カープ ブログランキングへ

クリソツでもいい、逞しく育って欲しい…

05-08,2014

現在ニューヨークで活躍する、
若手ドイツ人ギタリストNils Weinhold の初リーダーアルバムです。

13994561270.jpeg

Nils Weinhold / shapes (2011年録音)

メンバー
Nils Weinhold (g) Adam Larson (s) Fabian Almazan (p,ep)
Luques Curtis (b) Bastian Weinhold (ds)
余り聴いた事のないメンバーばかりの気がします。
(もし聴いてたらゴメンなさい)

えぇー、このニルスちゃんって人、
9歳からギターを始め、ニューヨークに出る前はMararten Van Der Grinten や
Jesse Van Ruller に師事してたみたいです。
でも、このアルバム聴く限りジェシって感じ余りしません。
ジェシってより完全にAdam Rogersです。
アダムちゃんにそっくりです!
お巡りさぁぁぁああああ~~ん!!
ここにアダムちゃんクリソツ(プレイがね)男が居ますよぉぉおおおおお!!!
影響を隠そうともしない男ですよぉおおおお~!!
逮捕して下さいぃぃぃぃいいいいいいいい!!!

エーット、話戻して早速聴いてみましょう。
では1曲目。
変態的旋律のテーマ、複雑なリズムパターン、
迫り来る様なダークなAメロ部から爽やかなBメロ部への変化、
当然今時の非4ビートナンバー。
おいおい、曲調ももろアダムやんけぇ~!
更に使用ギターもギブソンのES335(ジャケ写からすると比較的最近の物か)で、
アダムと一緒。(因みにわしとも一緒)
えぇ、その335特有の少しコンプ感のある丸い音(これ又アダムとクリソツ)で、
インともアウトともつかないあやふやフレーズを弾きたおす弾きたおす!
これは、ぶちカッケー!超カッケー!激カッケー!
カッケーの三段ロケットやぁ~!

はい2曲目はタイトルナンバー。
これ又、ダークで怪しい非4ビートのコンテンポラリーな良い曲。
ソロはピアノ、ギター、サックスの順で。
舐める様な軽いピッキングで楽々と高速パッセージを弾きまくるニルスちゃん。
いやぁー上手いなぁ。
ええなぁ~。

3曲目は神秘的なムードのバラード。
ニルスちゃんのソロも無機質なフレーズを無機質に積み重ねて行き、
そんな無機質なムードをより一層無機質に引き立ててます。
無機質のテンコ盛りですね。
うん、バラードプレイもいい!

4曲目。
サックスとギターのユニゾンがカッコいい
メカニカルなテーマの4ビートナンバー。
これも良い曲でっせ!おとーさん!
ソロはピアノ、ギター、サックスが。
しっかし、どいつもこいつも上手いし、カッコええなぁー!
そして何より活きがいいときてる!
ホント、今後が楽しみなメンバーばかりだ。

ほい、5曲目。
怪すぃぃい~~いムードのミディアムスローナンバー。
勿論4ビートでは無い。
ソロはサックスとギターが。
少し地味ですが、これは聴き応えのある曲です。
ソロも長めで素晴らしい!
わし的には間違い無くハイライトナンバーの1つです。

6曲目でアコギ(スチール弦)登場。
曲終盤に向け徐々に盛り上がっていく幻想的で少しフォーキーなムードもある曲。
ここでのニルスちゃんは割としっかりしたアタックのピッキングでアコギの美しい響きを聴かせてくれる。

7曲目。
メカニカルでクール。
マイケル・ブレッカーやアダムちゃんが演りそうなむちゃくちゃカッコいい曲です。
ソロはサックス、ギターの順。
ニルスちゃんのあやふやモヤモヤロングフレーズが狭間を縫う様に襲ってきます。

そしてラスト8曲目。
まぁ~これもダーク。
呪術的ダークさ満載状態。
猪木がこれ聴いたら「1.2.3.ダァ~~ック!」って叫ぶでしょう。
ソロ部ではサックスとギターがくんずほぐれつ混じり合いながら、
と云う変わった展開で終了。

いやぁー、中々にカッコいいアルバムですよコレは!
今後相当期待出来るギタリストだと思います。
今後とも要チェックです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これです。(右はダウンロード版)



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みにしてます。
バナーのクリックをサクッとチョロっとして頂けませんでしょうか?
よろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

頑張る青年とノリ捲るオヤジ達

05-07,2014

一昨日又もセッション行って来ましたよ!
ここ10日で3回目。
怒涛のセッションラッシュです!

行ったのはいつもの店。
今回は東京で活躍中のギタリストの方がホストと云う事で、
参加者が使うギターアンプはローランドのキューブ。(ホストはツイン)

13993500830.jpeg
(わしの335 の後ろにあるのがキューブ)

このアンプ殆ど使った事無いんで最初の2曲中々セッティングが決まらなかったんだけど、
3曲目からはバッチリ扱い方掴みました。
じっくり使ってみると結構いいですねコレ。
見直しました。

ゴールデンウィーク中とあって参加者も多かったです。
(最終的にはアルト4人、テナー3人、ホスト含めギター4人、
ドラム2人、ベース1人、ピアノ1人、ヴォーカル1人)
更に聴くだけのお客さんも多数!
ギターが多かったんでわし的には弾き足りなかった気もするが、
(1曲毎に交代だった)
まぁ、賑やかでよかったんじないでしょうか。
店のマスターも完全ウハウハ状態の超ご機嫌モードに突入してたし。

しかしまぁ~アレですね。
この店のセッションなんですけど、
何度も書きましたが、普段はここ迄参加者いないんですよ。(前回なんか4人)
だから何時もはキチンとした仕切りも無く、
「何と無く始まり、何と無く終わる」って感じなんですけどね、
ここ迄人多いと、ホストか店のマスターがちゃんと仕切った方がいいかもしれません。

この日もですね、
ピアノやドラムはそもそも楽器自体が一台しか無いんだからともかくですね、
"朝日"とか演るじゃないですか、
そしたらまぁ、我も我もと全員上がってくんですね。ステージに。
ステージが一杯になったらその付近に。
特に管の人は自分の楽器さえ持ってれば何処でも吹ける訳ですからね、決して諦めません。
だから、そうなるともうギター2本(アンプが2台あるから)に管7本のフロント9人体制ですよ!
リズム隊合わせると12人!
「どんな変則的ビッグバンドやねん!」ちゅー感じですよ!
で、当然ですが、その人達みんながソロとります。(わしもだけど)
でもまぁ、余りに奏者が多いと云うのはみんな薄々気付いてるんで、
2コーラスくらいで何と無く止めるんだけど、
中にはノリに乗って3コーラス目4コーラス目へと突入しちゃう人もいます。
(その瞬間みんなが一斉に「えっ!」って顔になるのが面白かった)
勿論ピアノだってベースだってソロとるし、4バースとかもやっちゃう。
(4バースの順番待ちなんか人多過ぎて訳分かん無くなる!)
だから、最終的には1曲当たり20分近くになってんですよ!
ってか、"朝日"なんかみんなノリ捲ってたから30分くらいありました。
(時計見てたから間違いない)
しかし、今ふと思ったんですが、
もしこんな満員電車的セッション現場に、
例のテロリストが来たらどんな事になってたんでしょうか。
12人で天城越え演奏してんですかね。

まぁ~それはともかく、こんな感じでぶっ通しでしたからね、
しかもバラードとかスローナンバーは一切有りませんから。
全てミディアム以上の4ビート。
唯一参加してたベースの青年は最後の曲でとうとう力尽きてました。(左手が突った)
この日のMVPを選ぶとすれば名誉の負傷を負ったこのベースの青年で決まりでしょう。
おめでとう!青年!怪我にも負けずよく頑張った!感動ぉ~した!

ってな事を云いつつ、そんな青年より実は聴いてる方が一番辛かったでしょうね。
殆ど修行だと思った事でしょう。
やっぱり奏者の数と曲の長さはコンパクトに、
その分曲数を増やして対応するってのが正解でしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

納浩一さんがちょっと変わったセオリー本を出すみたいです。



そしてAORを一枚。
Stephen Bishopの新譜が出てる!



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
今日もバナーのクリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ

スペース・ゾンビ

05-05,2014

わしが今迄の人生で観てきた映画、
いや!
映画だけじゃないですね。
テレビ、ラジオ、レコード、カセットテープ、CD、MD、ビデオ、DVD、ブルーレイ、
及び新聞、雑誌、小説、漫画等、
とにかく、わしが今迄観たり聴いたりしてきた膨大な数の作品の中で、
1,2を争う程中身の無い物を紹介します。

13991132320.jpeg

いやぁ~まぁ~、とても古い映画なんですけどね、
この作品のしょうも無さはメガトン級です。
邦題見てちょっぴり期待するでしょうが、宇宙的描写は一切有りません。
アメリカ西部辺りののどかな田舎が舞台です。
ってか!
もうね、余りにもくだらな過ぎて、ここにあらすじとか感想書く気もしません。
ここでスパッと終わりたいくらいです。
でもまぁ、あえて云えばジャンルとしては一応ゾンビコメディですかね。
でも、ほぼ笑えません。
観てる人を本気で笑わせ様としてるのかすら疑問です。
出てくるゾンビは普通に話します。
普通にテクテク歩きます。
「うぅぅぅ~」的な奇声も発しますが、
次の瞬間「あのね」って感じで普通にトコトコ近寄ってきて喋ってます。
例えばゾンビになった叔父さんの家行きますね、
そしたら叔母さんに「ご飯食べて行かない?」的な事も言われちゃいます。
(無視しても結構何度も誘ってくる)
とにかく、非常ぉ~にくだらんです。
余りにもくだらな過ぎて腹も立ちません。
逆に泣けてくる程です。
でもこれが、「好きか?嫌いか?」と云う事になれば、
B級ゾンビ好きのわしとしては嫌いじゃないんですね。
不思議と。
で、更に「傑作か?駄作か?」と聞かれたら、
「傑作ではない。でも悪くはない」とあやふやに答えちゃいますね。多分。
ただ、もう一度言いますが「この映画そもそも真剣に作ってるのか?」
「どこ迄本気なんだ?」と疑うくらいグダグダです。
高校の文化祭で上映する映研の作った映画くらいグダグダです。
絶対にオススメ出来ません。
もう一度言います。
決してオススメしません。
(でも、わし的には死ぬ迄にもう一度位は観てもいい。かな?)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご購入は自己責任でお願いします。
ってか、完全版など作る必要あるんでしょうか?



ジャズも一枚。
もう直ぐ発売。David Binneyの新譜。
アダム・ロジャース、ウエイン・クランツ参加。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになってます。
バナーのクリックをよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

カープを観に超満員のズムスタに行ってきた

05-04,2014

昨日野球観に行きました。(カープVSベイスターズ)

早速発見。
球場へのスロープではハジメ(カープオーナー松田元)の肝入りで運行されるミニ新幹線が!
13991612040.jpeg
しかし、当然有料。
相変わらず小銭稼ぎに余念がない。
「将来的には東京迄路線伸ばすつもりでぇ~!」
と壮大な夢語ってそうだなハジメよ。

虚ろな目の新幹線運転手。
13991608310.jpeg
案外魅力的なバイトだが、
「どんなに儲かってもバイトの時給はビタ一文上げんでぇ~!」
と、ハジメは心に固く誓ってるだろう。

そして球場に入って直ぐに一岡のユニ着たカープ女子発見!
イイネ、イイネ、イィィィィィイイイイ~~~ッネ!!!
13991611880.jpeg
それ見て「そうそう、最低でも大竹のユニよりは売れてくれにゃ~のぉ!」
とハジメがソロバン片手に言ったとか言わないとか。

球場は超満員!
13991610040.jpeg

横浜側のパフォーマンスシートもほぼ満員!
13991609540.jpeg
でも、よく見るとほんの少しだけ空席があるな。
「お~い、横浜ファンよぉ〜い!
超満員にしてドンドン飲み食いしてくれにゃ~いけんでぇ~!」
とハジメに言われますよ。横浜ファンの皆さん。

わしが今回陣取ったのはライト側外野スタンド。
昨日はTシャツ一枚でもいい様な快晴でビールが旨かった!
13991611690.jpeg
「いいえのぉ!ビールだけじゃのぉーて、
球場へは上半身裸で来て、Tシャツはグッズ売り場で買うてくれにゃ~いけんでぇ~!」
と真顔でハジメが言ってます。恐らく。

カープの先発は篠田。
「この男だきゃ、幾ら好投続けて様と信用出来んからな。多分今日辺りやらかしそうだ」
と思ってたら案の定。
試合開始早々(3回途中)試合をぶち壊しやがった。
13991610220.jpeg(両チームのスタメン)

一緒に行った連れが、「横浜のマスコットキャラ"スターマン"が可愛いから」とグッズを購入。
13991609900.jpeg
まぁ確かに可愛い。
しかし「な、な、何でスライリー(カープのマスコット)グッズは買うてくれんのんやぁ~!!」
とハジメがキィーキィー言いながら地団駄踏んでるでしょうね。

昨日は風船も沢山売れたでしょう。
よかったなハジメよ。
13991609410.jpeg
「ラッキーセブンだけとは云わず、来年からは1回の裏から毎回風船飛ばさせるかぁ~!
おぉぉおおおお!こりゃ~儲かるでぇえええええ!!!」
とハイテンションで語ってるでしょう。ハジメが…

試合終盤「ライト堂林」が見れた。
13991609270.jpeg
グッズショップ前では「堂林グッズはこちらに御座います」
と云うプラカードを持つハジメの姿も見れた。
気がする…

試合は9対4でカープの負け。
帰り、どうでもいい様な試合に疲れきったわしらを慰める様に、
カープのラッピング電車が球場横を走ってた。
13991608800.jpeg

しかし、石原はどうにかならんか?
こいつのリードや捕球技術がどれだけ凄いか知らんが、
打率1割3分でスタメンとか有り得んだろ!
ピッチャー以下じゃん。
しかしな、
どうしてもこいつを一軍で、しかもスタメンで使うなら捕手は3人体制にしとけ。
そしたらもっと攻撃的に代打でも出せるだろ?
1点でも追い上げたいのに、こいつに代打が出んと心底ガッカリするんじゃい!
それとノムケンよ。
お前何で上野を上げた?
下では池ノ内とか河内とか頑張っていい成績残してるじゃないか!
(池ノ内は昨日打ち込まれたみたいだけど)
なのに幾ら次の先発が上がる迄の昇格とは云え上野って事は無いだろ。
こいつ2軍でも防御率5点台なんだぞ。
まさか、このままでは今年でクビになるであろう上野に対する温情か?
「選手全員で戦う」と云う意思は分かるが、
「調子のいい奴から使う」と云う単純な選手器用の方がよくないか?
今年は大分マシになったかと思ってたが、やっぱり訳の分からん事するなお前。
レリーフが泣くぞ。

13991608510.jpeg(コレがレリーフ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジャズを一枚。
Mike Baggettaの新譜。(右はダウンロード版)




最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みにしてます。
どうかバナーのクリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村


広島東洋カープ ブログランキングへ

上を向いて歩くのだ

05-02,2014

一昨日のセッション帰りにお好み焼き(当然広島風)食べに行ったんだけどね。
(ピアノの友人HとベースのYさんと3人で行った)
いやぁ~、昔話や音楽の話題で結構盛り上がった。

特にわしなんか普段ジャズ話とか全く出来んからね。
(ジャズ知ってる相手が周りにいない)
もう日頃から誰かに「このCD知ってるか!知らんなら今すぐ聴いて!」とか
「このカートのソロぶりカッコいいと思わんか!」とか
「そのアルバム懐かしいやんけぇ!!!」とか
「ジム・ホールが死んだ…誠に残念だ…」とか、
さっきから「とかとか」鬱陶しいでしょうけど、
とにかく色々話したくてウズウズしまくってたからね、わし!
だからまぁー堰を切ったように話してたと思います。
必死の形相だったと思います。
お好み焼きが乗っかった熱い鉄板を物ともせずグィ~ンと前のめり状態だったと思います。
しかし、それは仕方ないでしょ!
それ程ウズウズしてたんじゃけぇ~!♪───O(≧∇≦)O────♪
ま、しかし夜も遅かったし金も無いんでそんなに長居はし無かったけどね。
でも、とにかくぶっち楽しかったぁ~(⌒▽⌒)

そんな訳で今日はそん時話題に出たアルバムを早速聴いてます。

13989854730.jpeg

Dreyfus Night (1994年録音)

メンバー
Marcus Miller (b) Michel Petrucciani (p) 
Bireli Lagrene (g) Lenny White (ds) Kenny Garrett (as,ss)
この5人がパリで行ったライブです。
「超豪華メンバー集結!」とも云えるが意表を突いた組み合わせとも云える。

収録曲はマーカス作の"tutu" "the king is gone"にペトちゃん作の"looking up"で全3曲。
でも全てが16分越えの長尺演奏でメンバー全員ソロもたっぷり!
決して物足りなさは感じません!
ペトちゃんが"tutu"演るとか選曲の方も意表を突いてるが、これがまぁーカッコいい!
マーカスのスラップベースとレニー・ホワイトが刻むグルーヴィーなリズムに乗ったペトちゃんの疾走感溢れる剛腕ピアノが意外な程バッチリハマる!
硬めのクリーンサウンドでビレリーちゃんもいつもの様に高速激難フレーズをこれでもかと連発。
鳥肌立ちますよコレ!

そして、やっぱり何と言っても"looking up"です!
(この曲では逆にマーカスのスラップベースが意外な程バッチリハマってます)
ライナーにペトルチアーニ版"上を向いて歩こう"だみたいな事書いてあるけどまさにそんな感じ。
ホント、この曲聴くと何時でも何処でも嫌でもクソ元気が出てくる。
余りの元気パワーで、大口開けた大笑顔全開で20キロ位グングン歩けそう。
いや、それどころか、首傷める程上向いてズンズン、ズンズンとどこ迄も
「ムーニーちゃんがやって来るぅ~♫」的行進しちゃいそう!(当然紙オムツ着用で)
ある意味そんな危険性をはらんだ名曲。
やっぱ、最高のアルバムですよ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これです。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
バナーのクリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

平和な夜

05-01,2014

昨日、早くも今年6回目のセッションに行って来ました。
その間にライブも2本してますからね!
ペース上がって来ましたよ!

13989082270.jpeg昨日はIbanez AS200使用

13989082420.jpeg足元

今回はいつもの店。
「今日辺りセッションテロリストがやって来そうだな」と思ってたんだけど、
(セッションテロリストについてはこの記事そしてこの記事を読んで下さい)
店のマスターによると、このテロリスト、
どうやら今現在、東南アジア方面に旅行か何かで行ってるらしいのです。
おぉ!まさに国際的テロリスト!
ま、ギターを担いで行ったかどうかは定かで無いですが、
東南アジア諸国のジャズクラブ関係者にはここ数日の間は充分注意して頂きたい。
ロン毛、髭面、怪獣靴、白いストラト(メーカー不明)を背負った貧相な体格の日本人です。
得意技は変則ど変態チューニングで独奏する"天城越えby石川さゆり"です。

それとこのテロリスト。
セッションにやって来ても、ちょくちょく現金を持ち合わせて無い事があるらしく、
そんな時は、
セブンイレブンで買った(クレジットカードで)酒などの現物で支払いをするらしいのです。
店のマスターが「もぉ~しょうが無いよぉ〜」と甲高い声&泣きそうな顔で話してました。
東南アジア諸国のジャズクラブ関係者の方はその辺も要注意です。
それにしてもこの時代に現物支払いとは!
恐るべしセッションテロリスト。
まさか旅行代金も現物だったりして。(そんな訳無いでしょうが)

昨日の参加者はベース、ピアノ、ドラム、ギターの4人のみ。
普通にカルテット状態なんで心ゆく迄弾きまくって、
この前の欲求不満を解消しました。(この記事参照)
まぁ~楽しかった!
そして、なにより平和だった!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジョン・エリスの新譜。(右はダウンロード版)
マイク・モレノ参加です。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
どうか、どうか、バナーのクリックをよろしくお願いします!
押してくれなきゃ、一晩中貴方の家の前で天城越え弾きますよ。
チューニングの合ってないギターで。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ