FC2ブログ

ファニーな夜

12-31,2014

今年最後の記事はセッションの記録になります。
結局今年は22回参加しました。
で、ライブ方は11回。
当初の「月1演奏」と云う目標を大きく上回った。

で、昨晩のセッション。
場所は何時もの店ではなく10月に行った店。
 よく知ってる顔も、何処かで見た顔も、初めて見る顔も有り
年末にも拘らずとても賑やかでした。
その代わりあんまり演奏出来んかったですけどね。
そんな感じです。

まぁしかしアレですね。
お囃子&チンドン屋に、
ご陽気&ファニーでGOって事でしょうかね。

以上!
本年も1年間ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Lage Lundの新譜予約が始まっとります!



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みにしております。
チョコンとバナークリックをして貰えんでしょうか。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ

熱き商売気

12-29,2014

14198079830.jpeg

写真は今朝の中国新聞(広島の地方紙)の紙面より。
タイトルに「復帰の15グッズ急ぐ」とある。

案の定と云うか何と云うか、ハジメの奴(カープオーナー松田元)
黒田の復帰が決まった途端もうグッズ作りょうる!
会社中で大騒ぎしとる。
ねじり鉢巻にハッピ姿のハジメが算盤片手に陣頭指揮とっとる様が目に浮かぶ。
しかし、おいおいハジメよ。
動き早過ぎじゃわい!
なんと云う商売気じゃい!
商人魂激アツ過ぎじゃい!
お主稼ぐ気満々やんけ!
と、
何時もならここでツッコミの一つ二つ、
いや、三つ四つは入れるわしだが、
今回に限っては微笑ましく記事を読んだ。
「ええんよ(⌒▽⌒)」
「なんぼでも作りゃええんよ(⌒▽⌒)」
「みんな買うけん。当然わしも買うけん(⌒▽⌒)」
「じゃけん、思うがままに、ありのままに、
何でも好きなだけ作りゃええんよのぉ~!♪───O(≧∇≦)O────♪」
と笑顔全開で思いながら。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この本を読みながら来シーズンを待ちます。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
バナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村


広島東洋カープ ブログランキングへ

聖者黒田が帰ってくる!

12-27,2014

ぬをぉぉぉぉぉおおおおおお~~~!!!
マジかマジかマジかぁぁぁああああああああ~~!!!
これは夢か夢か夢かぁぁぁああああああああ~~!!!

今日は久々に朝刊見て震えたでよい!
勿論、黒田カープ復帰の記事読んでがすよい!
うぅぅぅ、それにしてもソワソワが治まらん。
誰かれ構わず道ゆく人々に全てに抱きつきたくなる。
そして抱き合ってクルクル回りながら、
ピョンピョン5分程飛び跳ねたくなっちゃうぅ!
笑顔全開のスキップでフルマラソンしたくなっちゃうぅ!

それにしても最近ではニュースの殆どをネットの速報で知るんだけど、
昨日はぶち早う寝たんで全くネットも見てなかったけんね。
朝、寝ぼけ顏でか~やんからこの吉報を聞きながら新聞受け取った時(6時半)
思わずシャキンっと、目が覚め、「うっウッソーーー!!!」
と女子高生みたいな声上げてルンルンしてしもうた。
そして記事を読んで全身に鳥肌たった。
震えが止まらんかった。
何度も何度も読み返した。
次第にジンワリ泣けて来た。
(本当に涙が出た)

いやぁ~決定した今でもまだ信じられん。
いくらカープにとっての破格、
ハジメ(カープオーナー松田元)にとっての"清水の舞台的"な条件提示したとしても
21億円以上のオファーを蹴っての電撃復帰。
力が落ちた訳でも無い、
バリバリのメジャーリーガーとして帰ってくる。
あぁ、そこ迄のカープ愛。
この男気。
古き良き日本人的義理堅さ。
うぅ…
マジで、こ、こんな人間が現実におるのか!
存在するんか!
もしかして黒田って聖者か。
それどころか人間じゃなくて何か違う生き物なんか。
何度も云うが21億ですよ!
21億を蹴って4億に…ですよ!
これ時給1000円のバイトを蹴って200円で働く様なもんですよ!
当たり前だけど。
お婆ちゃんがお年玉1000円上げ様としたら、
「そんなに要らない」っつって、200円貰う子供みたいなもんですよ!
これ又当たり前だけど。

しかし、そんな人間が本当に実在する。
帰ってくる。
もうね、黒田ってその気になりゃ将来はカープの監督どころか、
広島市長や県知事にでもなれるんじゃないでしょうか。
いや、日本中を震撼させたこの男気に義理堅さだ、
総理大臣にだってなれるかもしれん。
黒田組とか、
黒田教とかやっても上手くいきそう。
(やらんだろうけど)
ま、とにかく広島県民は勿論、
日本国民はそれ程感激しとると思います!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょっと変わり種なカープ本。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
どうか今日もバナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村


広島東洋カープ ブログランキングへ

2014わし的ベスト

12-26,2014

実はまだ聴いてないのや届いてないのも何枚かあるんだけど、
年内に間に合いそうにないんで、
本日、今年のガーシャ的ベスト・アルバム発表しときます。
いやぁ~今年は悩みました。
悩み過ぎて髪の毛減っちゃいました(=´∀`)人(´∀`=)
尚順位は無いです。

はい、早速1枚目



If you lived here you'd be home by now / Roman Ott (この記事参照)

カート・ローゼンウィンケル参加。
カート大活躍。
今年カートのリーダーアルバム出んかったけんね。
コレは入れたい。

二枚目



Wave upon wave / Jonathan Kreisberg (この記事参照)

ジョナサン・クライスバーグのつい最近リリースされたこいつがいきなり選出。
しかし、これは文句無しにぶちカッコいい!

はい、ラスト三枚目



The trio meets john scofield / Pablo Held (この記事参照)

ジョン・スコフィールド参加。
これもつい最近リリース。
ダークサイドのジョンスコが降臨!
こう云うジョンスコを待ってたんだよ!
しかし、こう考えたら年の最後の方に発売される方が絶対有利だな。
わしゃ、新しい物に直ぐ目移りして心奪われるけんね。

以上!
リーダー作じゃないが、
わしの好きなギタリストランキングで長年ツートップを張るカート、
ジョンスコは入れん訳にはいかんかったです。
でも、余りにも悩んだんで次点として一枚だけ。
(その次点選ぶのにも悩んだ)



Mercy / Jon Cowherd 

ビル・フリゼル参加。
曲調、世界観が好き

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これ案外良さそう。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになりますけん、バナークリックしてつかぁさい。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

イブの夜に集う人々

12-25,2014

予告通り、イブの夜にも拘わらずセッション行ってまいりました。
(今年21回目)

14194756540.jpeg'97 Gibson ES335

しかし、アレですね。
近頃はイブだからって渋滞とかならんのですね。
街にはクリスマスに浮かれた八兵衛共(通称 浮かれ八)がウジャウジャいるんだと思って、
早めに自宅を出たんだけど、2号線は全く混んでなかったです。
駐車場もガラガラ。
まぁ、店のある飲屋街は毎年クリスマスは暇そうなんだけど。

それに引き換えセッション現場は盛況でしたよ。
ジャズ好きには「クリスマスなんぞ関係無い」って奴が多いのか、
オルガンにギターと云うダブルホストだったからなのかどうか分からんが、
20代半ばと思しき青年(ギター)から、
いつも途中で一回寝ちゃう常連のご老人(80代のサックス奏者)、
果ては、なんか "もわぁ~ん" とした濃厚な気配を漂わせてる ど熟女ヴォーカル軍団まで多数。
何時もは何も言わないマスターも流石にホストに「順番仕切れ」とか言ってました。

持ってったギターはギブソンの335。
ホストがギターだから常にアンプが1台埋まってるだろうなと思って、
ノーエフェクトのアンプ直。
よぉ~考えたらフルアコ持って行きゃ良かったの。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリス・ポッターの新譜はオーケストラ?
勿論、アダム・ロジャース参加。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになるのです。
どうか今日もバナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ

ジョーの思い出

12-24,2014

超久々の1日2度目の更新。

ジョー・コッカーが亡くなったらしい。
ジョー・コッカーの代表作と云えばやはり映画"愛と青春の旅立ち"の主題歌だろう。
あの映画はわしも当然観に行った。
当時付き合ってた例の籠城事件の彼女と。
(籠城事件についてはこの記事この記事読んで下さい)

しかし、わしにとってジョー・コッカーと云えばこの事件が一番の思い出だ。
と云うのは嘘で、
実はこのアルバムが一番思い出深い。

14193760760.jpeg味のあるかっこいいジャケット!

Standing Tall / Crusaders 

クルセイダーズ1981年のアルバム。
この中でジョーコッカーは2曲ゲストで歌ってるんだが、
これがいいぃ~んです!
先ずはA面2曲目のバラード "I'm so glad I'm standing here today"
(わしが持ってるのはアナログ盤)
いやぁ~まぁ~物凄い希望出る感。
ハンパないヤル気出てくる感。
とにかく、一度じっくり歌詞聴いて下さい。
(と云いつつわしは歌詞カード読んでるんだけど)
多分、大きなダム工事に携わりたくなる筈です。
しっかし、これに対抗出来る曲って中島みゆきの"地上の星"位しかないんじゃないか?

そして、もう1曲がB面初っ端 "this old world's too funky for me"
邦題"ファンキー・ワールド"
そう!
まさにそう!
思いっきりファンキーな世界!
この曲大音量でかけたら、
マジでウチのオカン(御歳77歳)だって腰振って踊り出すんじゃないでしょうか。
この曲のみベースはあのルイス・ジョンソン!
こ奴のチョッパー(あえてそう呼びたい)が冴えまくっとります!

勿論、他の曲も名曲揃いですよ。
マーカス(ミラー)のスラップ、バリー・フィナティのギターソロ、
まぁ~どえらいカッコいいタイトル曲。
(イントロのキーボードがちと古臭いが)
如何にもジョー・サンプル的メロディラインの"sunshine in your eyes"
(そう云えばジョー・サンプルも今年亡くなった)
少し南部臭を感じる爽やかメロに萌えるB面2曲目の"luckenbach texas"
ピアノソロに胸キュンの哀愁系マイナー曲"longest night"

クルセイダーズの中では比較的地味なアルバムだと思うが、
わしゃこのアルバム大好きなのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

値段がえらい事なってるがこれね。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになってます。
どうぞバナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

イブの日のBGM

12-24,2014

クリスマスイブの今日のBGMはこれ。

14193209440.jpeg

Blue Condition / Bobby Coldwell

1996年リリースのボビー・コールドウェルのジャズ・スタンダード集。
ゴージャスなフルオーケストラサウンドが
俄然クリスマス気分を盛り上げる。
コタツに入って寝っ転がってるわしまで妙にソワソワ。
さぁ~今夜はクリスマスセッションじゃ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これね。
で、右は今年発売された最新スタンダードアルバム。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
バナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

お婆ちゃんの島へ行ってきた

12-23,2014

と云っても、既にお婆ちゃん居ないし、家も無い。
(有るのはお墓と猫の額以下の子猫の額程の土地だけ)
場所は広島県と愛媛県の境目、大崎下島 御手洗と云うとこ。

今では4つの橋で本土と陸続き。

14193074560.jpeg

かーやん曰く「まさか御手洗が橋で本土を繋がるとは夢にも思わんかった」

大崎下島はブランドみかん「大長みかん」が有名。
島のあちこちに無人販売所がある。

14193074350.jpeg

そこで早速みかんを大人買いするホビット族の老婆二名。
(わしのかーやん&かーやんの妹)
年々背が縮まり今では二人共140センチ有るか無いか。
しかも双子じゃないが顔もクリソツ。
息子のわしが見ても怖い程だ。
そしてその隣に居るのは、何を言うにも、何度も何度も!
もう一丁オマケに何度も何度も!
同じ事を言って念を押す叔父さん。
わしはそんなに物分り悪そうか。


昔お婆ちゃん家があった近辺。

14193075870.jpeg

お婆ちゃん家に泊まった時は必ずお参りしてた御堂。

14193075610.jpeg

わしの子供の頃は只の何にも無い島だったが、
テレビドラマや映画の舞台にもなって今やすっかり観光地に。
だけど所謂「作られた感じ」と云うのは全く無い。
今だに物凄いノスタルジーを味わえる。
これはある意味凄い事。


この辺りが町並み保存地区。
と云いつつお婆ちゃん家からは徒歩0分。
昔は普通に人も住んでて生活感に溢れてたが今では無人の家も多いみたいだ。

14193076050.jpeg

14193076230.jpeg

14193076420.jpeg

14193076750.jpeg

天満神社
夏休みは毎日ここで蝉を採ってた。

14193077010.jpeg

神社内にある御手洗と云う地名の謂れとなった井戸。

14193077330.jpeg

ここを潜ると御利益が?

14193077500.jpeg

お歯黒伝説が一部で有名な「若胡子屋跡」
小さい頃勝手に忍び込んで遊んでた。
(肝試し)

14193078160.jpeg

14193077770.jpeg

レトロな床屋。
ここで散髪した事もある。

14193078510.jpeg

今や世界中から時計修理の依頼がくる新光時計店。
御主人はわしの従兄弟の叔母ちゃんの同級生。

14193078800.jpeg

乙女座は昭和初期の劇場。
綺麗に改築されてる。

14193079010.jpeg

14193080140.jpeg

哀愁溢れるお寺。

14193081540.jpeg

14193081730.jpeg

「脚長過ぎだろ、おい!」な看板。

14193081360.jpeg

民家を再利用したお店も幾つか出来てた。

14193080500.jpeg

何処を見ても懐かしい。
とにかくハンパないレトロ感。
小学生の夏休み、何の目的も無く只々歩いてた。

14193078330.jpeg

14193080350.jpeg

14193081140.jpeg

14193081910.jpeg

14193082660.jpeg

14193083250.jpeg

これが高灯篭。

14193080740.jpeg

映画「悪霊島」にガッツリ出てくる雁木。(船着場)
今にも岩下志麻が走って来そうだ。

14193082280.jpeg

御手洗桟橋。
途轍もない哀愁。
ここで連れの強烈に笑える写真が撮れたんだが残念ながら見せれません。

14193082450.jpeg

実はここへ行ったのは数十年振り。
でも不思議と細かい所迄よく覚えてた。
何よりすごく落ち着いた。
やはり血か?
あったかくなったらまた行こうと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Nate Radleyの新譜。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
バナークリックをよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

待たされて…

12-18,2014

今日はこの新譜の紹介。
(新譜と云いつつ既に発売から1ヶ月以上経過してるけど)
この一年の間に相次いで亡くなった二人の未発表デュオアルバムです。

14187386030.jpeg

Charlie Haden - Jim Hall (1990年録音)

実は最近やっと聴けました…
このアルバムの発売アナウンスがあって即予約したのに(H○Vに)
聴けたのはつい1週間程前なんです…
発売予定日の1ヶ月も前に予約して首を長くして待ってたのにその仕打ち。
届かない理由は未入荷との事。
何度も言うが発売1ヶ月も前に予約してるのに未入荷とはこれ如何に?
もしかしてジム・ホールとチャーリー・ヘイデンのアルバムが世界中で売れまくり、
全世界的に品薄になってるとか?
日本だけでもEXILEやAKB以上に売れてるとか?
あるいは逆にこんな激渋コンビのアルバムなんて売れる訳無いとたかを括り、
200枚位しかプレスしてなかったとか?
色々考えましたが全て違いました。
Amazonを覗くとちゃんと発売日には「在庫有り」になってましたし、
地方都市広島のタワーレコードにだってとっくの昔に入荷してました。
(しかもプラケース版も紙ジャケ版も!)
それどころか今やYouTubeにだって沢山音源上がってるし、
発売直後にブログにレビュー書いてる人だっています。
それなのにわしのは、ずーっと未入荷…
1ヶ月も前に予約してるのにいつ迄経っても未入荷。
どんだけ売れとんじゃい!!!
あっーん?!!!
メール連絡も遅いんじゃい!!!
しかも「3枚同時注文で20%OFF」に釣られて買ってるから入荷済みの他のCDも来ない。
もうね踏んだり蹴ったり。
以前にもあったパターンと一緒です。(この記事参照)
更にこの時もH○V。(更にこの記事も参照)
だからもう好い加減呆れて、
「もう二度と買ってやるもんか!」とかプンプン言いながら今回もキャンセル。
Amazonに注文し直してやっと届いた時には思わず半泣きしながら宅配便の人に抱きつきました。
(嘘です)

内容の方へ移ります。
まずジムホールの元気な音に驚く。
1990年と云えばジムホールちょうど60歳の時。
ジムさんは晩年までエネルギッシュに活動してたから余り感じなかったが、やっぱ違う。
外見も最近のイメージだと腰も曲がってたし、
常にちゃんちゃんこ的なベスト着てるし、
ちょこんと椅子に腰掛けてギター弾いてたら、見るからにお爺ちゃんって感じだったが、
このアルバムのジェケ写見ると背筋も真っ直ぐ、
バシッとスーツでキメてギターも立って弾いてる。
(ギターは多分ダキストのジムホールカスタム)
齢60と云えど見た目非常にパワフル!
よって出てくるサウンドも元気一杯!

収録曲は全8曲。
ブルージーでいてスウィンギー、モンクの"bemsha swing"
メセニーとのデュオも良かったがこれもハンパない哀愁。
いつ聴いても泣けてくるヘイデンちゃんの "first song"
オーネット・コールマンのブルースナンバー"turnaround"
ヘイデンちゃんの心打つソロが聴けるスタンダード "body and soul"
ギターのコードストロークが冴えわたるジムホール作の"down from antigua"
ジャズギターのエッセンスが詰まった様な素晴らしい演奏"skylark"
ジムホールオリジナルの"big blues" は、
これぞコンテンポラリーギターの父とでも言いたくなるクールな演奏。
ラストのヘイデン作の"in the moment" はアヴァンギャルドに。

とにかく全曲素晴らしい!
ま、しかし、あえてわし的なベストを選ぶとしたら2、3、6辺りでしょうか。
なんにせよ新たな名盤誕生です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これです。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
どうかバナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

隠な感じ

12-16,2014

今年の1月31日ドイツで行われた、
若手ピアニストPablo Held(パブロ・ヘルド)のライブ盤です。
ジョンスコ(ジョン・スコフィールド)全面参加!

14182529110.jpeg

The Trio Meets John Scofield (2014)

Pablo Held (p) Robert Landfermann (b)
Jonas Burgwinkel (ds) John Scofield (g)

全5曲(パブロちゃん作2曲、ジョンスコ作2曲、ジョニ・ミッチェル1曲)ですが、
ご心配無く。
総収録時間63分33秒。
がっつりお腹いっぱいなります。

1曲目。
ミディアム4ビートのパブロちゃんオリジナル。
ジョンスコenja時代を思い出させるヨーロッパ的ダークなムードがむちゃくちゃカッコいい。
パブロちゃんは初聴きだがやはりヨーロッパ的で物凄くいい!

ヒタヒタと忍び寄ってくる緊張感!
2曲目はジョンスコ作"kubrick/camp out"
オリジナル(what we do)より、
格段にアヴァンギャルドに噛み付いてくるジョンスコ。
ウネウネが止まらない。

3曲目はスローナンバー。
これもダークなパブロちゃん作。
1曲目もこれも非常にカッコいい曲だ。
このアルバムでは隠のジョンスコが存分に味わえる。
(逆にuberjamなんかは完全な陽)
リリカルに男臭い哀愁漂わせてる。
こんな感じ、わしの大好物なのだ!

4曲目はジョンスコ作の "imaginary time"
これもオリジナルは"what we do"収録。
4人のミュージシャンの緊迫した息遣いまで感じるインタープレイ。
ジャズは生き物だと云う事がよく分かる名演。

ラスト5曲目がJoni Mitchell作の "marcie"
確かデビューアルバムに収録。
ゆったりとゆったりと浮遊するこの感じ。
うーん、堪らん!

とにかく、この全面に漂うダークなムード!
わし的にはまさに「こんなジョンスコが聴きたかった!」
と云う感じの傑作です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これです。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
バナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

妥協無き夜

12-14,2014

昨夜は今年最後のライブでした。(11回目)
ドラムのK氏のクインテット。
(ドラム、ピアノ、テナー、ベース、ギター)
テナーの人が初めて会う方。
後はいつものメンバー。
テナーの人はわしの予想より若い人だったな。
結婚して演奏する機会が随分減ったとか言ってた。
これはある意味アマチュアミュージシャンあるあるだ。
子供が出来たら更に減る可能性大。

ギターは久々にギブソンバードランド使用。

14185445170.jpeg’05年製Gibson,Byrdland

余にも長い間弾いてなかったせいか、
完全にはぶててて(広島弁、スネるの意)ご機嫌取るのに1週間かかった。
ほんに弾きこなすの難しい楽器だ。

足元はこんな感じ。

14185444770.jpeg

今回は5台体制。(チューナー込み)
これ又久々にempressのparaeq
tcのhall of fame(リバーブ)を使いました。

セットリストは以下の通り。

1st set

1 just friends
2 old folks
3 autumn leaves
4 if I should lose you
5 now's the time

2nd set

1 recado bossa nova
2 all of you
3 I here a rhapsody
4 everything happens to me
5 softry as in a morning sunrise

ソフトリーを弾くと
どうしてもリッチー・バイラーク バージョンになって行く友人Hが面白い。

お客さんはぼちぼち。
その中の一番前の席に座ってた女の二人連れ。
酔っ払ってた方が演奏中わしらの目の前でゲロ吐きやがった!
マスターパニック!
結局その後もう片方の女が2ndセットの間中ずっとお掃除。
しかも、席、床、トイレ全て。
マスター妥協無し!
演奏を演り遂げたわしらも妥協無し!
しかし、わしゃーギター弾いてて気になって仕方なかったけどね。

あっと、忘れてたが、テナーの人の知り合いがピアノ弾かせてくれと云う事で、
最後に枯葉をもう一回演ったんだった。
(若い女の子)
うん、こう云う女の子はいつでも全然OK!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カート(ローゼンウィンケル)も使用。
エンプレスのパライコ。
痒い所に手が届く逸品です。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みにしてます。
何卒、バナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ

カッコええのです

12-13,2014

先日のライブでこのアルバム収録の"new york minute"を演ったんで、
最近また死ぬ程聴きまくっとります。
ライブの当日は車の中でこの曲のみ30分間リピートしました。

14184299620.jpeg

New Standard / Herbie Hancock (1996リリース)

Herbie Hancock (p) Michael Brecker (ts,ss)
John Scofield (g) Dave Holland (b)
Jack DeJohnette (ds) Don Alias (per)

うぅぅうわぁああ!
カッコええ!
20年近く経ってもカッコええ!
ライブでこのまんま1曲目から全曲演りたい程カッコええ!
誰が何と言おうとカッコええ!
只々ひたすらカッコええ!
ビートルズからニルヴァーナまであらゆる曲をハービー解釈のジャズにした傑作。
ジョンスコは11曲中10曲に参加。
因みにソロは5曲で弾いてます。(1、3、6、7、8)
これ又ぶちカッコええんでがんす。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みにしてます。
バナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

カープ歴代最強ナイン

12-10,2014

先日本屋に行った時衝動的に買いました。



広島アスリートマガジン(サンフレッチェとカープの情報を中心にした広島発の月刊誌)
の特別増刊号。
カープ歴代最強ナイン」と云う特集タイトル見たら買わん訳にはいきません!
この間深夜のテレビ番組でもやってたがわしゃこの手の企画が大好きなのです。
だから、わしも暇さえありゃ考えてる。
歴代カープの最強メンバーは誰かと。
と云う訳で発表。
この本とは結構違います。
(本の方は各々買うか立ち読みで確認して下さい)

ではまずは先発ピッチャーから。
外木場義郎
これは案外すんなり決めました。
とにかく小学生の頃の印象が強烈。
当時の市民球場のブルペンはファールグランドにあって、
間近で投球練習見て度肝抜いた。
物凄い豪速球だった。
50円事件もいい思い出。

はい次中継ぎ。
清川栄治
これは地味に悩んで地味な人選びました。
とてつもなく地味なんだけど、
「あぁ!よくぞ居てくれた!ありがとう!」と云う活躍を地味にしてた。

どんどん行きます。
はい抑え!
これも即決。
江夏豊
何はともあれ、「江夏の21球」
全身グレーでコーディネートした戦慄の一服人間友人S、
そしてどんな匂いでも嗅ぐど変態マゾEと共にわしの部屋で観てたのだ。
文字通り部屋中転げ回ったな。
いまだかつて野球観戦であれ以上興奮した事は無い。

キャッチャーは悩んだ!
すんなり考えればたっつぁん(達川光男)で決まりだが、
わし的にはキャッチャーにも打力を求めたい。
そこで一旦西山(秀二)と思ったのだが、ここまでの人選が昔に偏り過ぎてる。
新世代との融合も目指したい。
と云う訳で期待感込みでルーキーイヤーから注目してた會澤翼に決定した。
これは超大抜擢だ!
會澤にはこの受賞を励みに更なる精進を望みたい。
見てないだろうが。

さぁファースト。
ルイス・ロペスに決定!
実はここも悩んだのだ。
しかし、最終的にビッグレッドマシン時代のNO.1クランチヒッターを選ばん訳にはいかんだろう。
前田との例の事件でこいつが嫌いなファンも多いだろうが、ここは実力で選出。

はいセカンド。
あぁーっぁああ!!!
ファースト以上に悩む!
悩み過ぎて禿げてくる!(それ以前に禿げてきてる気もするが)
一旦は菊池(涼介)で決めたのだ。
今年の成績だけでみたら即決だ。
守備だけなら既に殿堂入りだ。
しかし!
強烈なリーダーシップを持つ大下(剛史)はどうする?
燻し銀三村(敏之)は?
強打者ラロッカは?
3割30本のディアスだって居るぞ?
と散々悩みました。
で、悩み抜いた末、最終的に正田耕三にしました。
やはり猛練習の末の2度の首位打者獲得と云う実績を重視。
守備も走塁も一流。
菊池がこの男を超えた時カープは優勝するでしょう!
余談ですが、この男(正田の事ね)がまだ若かった頃、
ライオネル・リッチーのコンサートに女と2人で来てたのを目撃しました。
「ブサイクな猿みたいな顔に似合わん音楽聴いてるな」と思った記憶があります。

はいっサード!
これはもう即決!
衣笠祥雄
子供の頃、友達がサインを貰ってる隙に、
胸元から覗いた胸毛を毟り取って逃げたのを許して欲しい。
(自分は先にサイン貰ってるから出来る事)
更に白状するが、その後三村の胸毛も毟り取った。
でも暫くはこの胸毛達、大事に保管してました。
今考えると気色悪いが。
大人になってからは、よく行ってた老舗のBARで時折見かけてた。
いつもいい感じで酔ってたな。
因みにそのBARはもう無い。
(ママさん高齢の為引退)

ショートも即決。
高橋義彦!
もう何の説明もいらんでしょ!
関係無いけどヨシヒコの奥さんと一緒に仕事した事あります。
「走れ!タカハシ」と云う小説もあったなぁ~。



よっしゃ!
残りは外野3人。
まずはミスター赤ヘル山本浩二
わしにとってコージは団塊の世代にとっての長嶋茂雄と同じ。
だから監督時代の愚行も優しい気持ちで見てた。
何でも許してた。
初孫並みに甘やかしてた。
そしてこれも余談だがコージも某高級クラブでよく見かけた。
常に池谷を引き連れてたな。

さぁ続く二人目は前田智徳
この人は若いカープファンにとって神ですからね。
選ばんと怒られそう。

で、三人目でクソ悩んだ。
悩んで悩んで悩み抜いて一旦止めて風呂入った。
あったかい湯船にじっくり肩まで漬かってそして決めました。
ジム・ライトルに!
うーん、素晴らしい選手だった。
強引に引っ張った時の強烈な打球の早さが思いで深いが、この人はとにかく守備!
レーザービーム物凄かったなぁ~。

と、これで終わりと思ったが交流戦もあるし指名打者も選んどきます。
エェー、コッソリと金本知憲
わしにとってやはり金本はカープの選手なのです。

(尚、このメンバーは今現在の心境で選んだだけです。
明日には変わってる可能性大いにあります)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みにしてます。
どうかバナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村


広島東洋カープ ブログランキングへ

ニュークインテット

12-08,2014

先週土曜日、今年10回目のライブだった。
記録しときます。

今回はわしとピアノの友人Hがメンバー集めた念願のニュークインテットですよぉ!
(ベースはいつものY氏、"カープジャズ"ドラマーY君、サックスが友人Hの後輩S君)
このメンバーで演るのは今回が初めてだったと云ってもいい。
(以前セッションで1曲だけある)
揃って会うのすらその時以来。
しかし!
理想のメンバーと理想のスタイルで好きなだけ演れるんだからまぁー楽しい!
めっちゃ楽しいったらありゃしない!
このクインテットは今後も2ヶ月に1回くらいのペースで活動する予定だ。
次は2月。
うーむ、早くも待ち遠しい!
ほんに待ち遠しいったらありゃしない!

えーっと、使ったギターはいつもの335。
写真では綺麗に見えますが随分痛んできました。

14179616190.jpeg

足元はこんな感じ。

14179615870.jpeg

今回は自分の中の掟を破って7台態勢。(チューナー込み)
チューナーをBOSSからtcのpolytuneに変えました。
(BOSSのはボードに入った)
これ随分前から持ってるだけど久々登場。
反応も機能も素晴らしくむちゃくちゃ使いやすいが、
老眼のわしには視認性がイマイチ。
足元に置いてたらクイっと腰を屈めて覗き込まにゃならん。
どうやら最近これより小さいサイズも発売されて結構売れてるみたいじゃが、
おっさんギタリストの皆さんはサイズだけみて買ったら失敗の元です。
下手したら腰屈めるどころかチューニングの度にしゃがみ込まにゃならんかもしれません。
只し何度も云うがどちらも性能は素晴らしい。

セットリストは以下の通り。

1st set

1 solar
2 in your own sweet way
3 in a sentimental mood
4 softry,as in a morning sunrise

2nd set

1 new york minute
2 you don't know what love is
3 footprints
5 500 miles high

珍しくお客さんも沢山来て頂いた。
やはり嬉しいもんです。
(マスターもホクホク)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何だかんだ云ってもやっぱエエんです。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
バナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ

もうすぐクリスマス

12-07,2014

スライリーの巨大クリスマスツリー

14179575400.jpeg

後ろ姿

14179575110.jpeg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小沼ようすけ君の教則DVD



応援のクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

仁義なき戦い

12-02,2014

今日は朝から菅原文太さんが亡くなったニュースで持ちきりだ。
当然の様に「徹子の部屋」でも文太さん出演シーンを再放送してる。
まぁこれから数日間は色んな追悼放送有るだろうが、
わしにとって菅原文太と云えば絶対に地上波では放送されない"仁義なき戦い"シリーズだ。
(特に最初の5作)



わしものぅ、えっとハマってのぉ、
これまで何度も!何度も!何度も!何度も!観とるんじゃ!
(DVD化された時は予約して買いました)
と云っても、リアルタイムで観てる年じゃないです。
調べてみると第一作が作られた時は小学生低学年ですからね、
ヤクザより仮面ライダー(1号)に夢中の頃です。
ライダーも好きだったけど、わし的にはゾル大佐が好きでした。

話戻します。
じゃ、いつからハマったか。
コレが社会人になってからなんですね。
第一作の公開から10年以上経ってからです。
でも、わしゃ何と云っても広島人じゃけんのぉ~!
それに、社会人ともなれば人付き合いも増えます。
映画が上映された時代どころか、
映画の中で描かれてる時代をリアルタイムで生きてきた人と沢山知り合うんですよ。
(勿論カタギの人です)
そして、そんな人達から色んな話聞くんです。
リアルな話を。
それどころか、わし生きてる美能幸三さん(主人公のモデル)を
実際にお見かけした事だって有るしね。
(呉の某ホテルで)
それで興味を持ってハマったわけです。

でもですね、1回通して観ただけじゃこの映画の複雑な背景は分からんのですよ。
(だから結局何度も観るんだけど)
登場人物も多いし、
それに一回死んだ俳優が続編では違う役で出てたり、
(松方弘樹なんか数回死んでる)
同じ人物を違う俳優が演じてたり、
結構混乱します。
そんな訳で整理する為原作も読みました。



コレは菅原文太演ずる広能昌三のモデルになった美能幸三さんの手記を
作家の飯干晃一さんが実録小説化したものです。
「人名」「団体名」「地名」全て実名。(映画では仮名)
しかも映画と違って時系列に沿って進行しますから分かりやすいです。
(広島に住んでたら特に)

更にこの辺りのムック本も数冊読みました。



こう云うのは映画観ながら読むのに最適です。
更にリアルに深く色んな事理解出来ます。

勿論映画はこんな物読まなくても断然面白いです。
しかし読めば更に面白くなる筈です。
今から初めて映画観る方、是非お試し下さい。

ご冥福をお祈りします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
今日もバナークリックをよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

クリスマス気分

12-01,2014

さぁー今日から12月で俄然クリスマス気分も高まって来たでしょう!
ここ数年クリスマスプレゼントなんか貰った事もないわしだって盛り上がってきました!
だから今日はコレ聴きます。

14172373880.jpeg

Have Yourself a Soulful Little Chrismas / Kenny Burrell
(1966年録音)

ゴージャスなブラスやストリングスをバックにした、
ケニー・バレルのクリスマスアルバムです。
タイトルも粋。
クリスマスソングはバラエティにとんだ良い曲多いからこう云うアルバムも成り立ちます。
お正月ソング集めてもこうはならんだろうからね。

中身は、所謂ウエスの一連のアルバムと似た感じのイージーリスニング的ジャズです。
ですから弾きまくりって事はないです。
しかし、アーシーでブルージー、おまけにジャジーでリリカル、
そんなバレルちゃんのプレイは随所でしっかりと堪能出来ます。
ベストはクリスマスソングじゃないけど"my favorite things"
ストリングスが美しい"the chrismas song"
そしてコンボでジャジーに演奏される"whit chrismas"辺りですかね。
ジャズギターファンなら一家に一枚です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これです。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
今日もバナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ