FC2ブログ

地獄の軍団を観に行ってきた

02-28,2015

地獄の軍団=KISSです。
一昨日の木曜日キッスのライブに行ってきた。

わしは特に熱心なキッスファンじゃないと思うが、過去に3回ライブを観てる。
1回目は18前の広島公演、その数年後の福岡、
12年前は武道館まで遠征してる。
案外そこそこなファンなのかもしれん。

ってか恥ずかしながら白状しますが、
実はわしがギターを始めたキッカケはこのキッスなのだ。
(あとベイシティローラーズ)
小学校の頃NHKのヤングミュージックショーと云う番組で観た
キッスやローラーズに憧れて中学生になったらギターを買ってもらう約束を親としたのだ。
それから中学に上がるまで長かったぁ!
だからしょっちゅう、チャリで広島市内の楽器店までギター見に行ってた。
と云っても弾けもしないんで文字通り只々見てるだけなんだけど。
ま、この辺の話は機会があればまた書きます。

会場は18年前と同じ広島サンプラザホール。
客は大入り。

14250125880.jpeg

若いファンもそれなりにいたが、
基本しっかり18年分年取ったおっさん&ど熟女連中中心。(わし含む)
年取った管理職みたいなおっさんが中心だけど、
ちゃんとみんなキッスTシャツ着てたのが面白い。(わし含む)
中には頑張ってメークまでしてるおっさんもいた。(勿論ど熟女も)
但し、動き、ノリ、映像に映る際のポーズ、などは皆古臭い。
皆70年代、80年代風。
しかし、これはもう仕方ない。

勿論キッスのメンバーも同じ様に年取ってる。
特にメインの二人、
ジーン・シモンズは今年66才、ポールスタンレーは65才だ。
一昔前で云えばお爺ちゃんだ。
流石にあのブーツを履いての仰け反りジャンプはしなかった。
まぁ、18年前ですら「グキッ!」って足首やっちゃうんじゃないかって、
見てるわしの方がハラハラしどうしだったけんね、
これは正解。
でも動きのキレもあったし声も出てた。
それにちゃんと火も吹いたし(但し一発のみ)血も吐いた。
ギターからロケット弾も発射したし、空も飛んだ。
もはや伝統芸とも云えるモノはちゃんと全てやってくれた。

14250124200.jpeg

演奏曲は古い定番から最新アルバムからの曲、
アンコールではももクロとのコラボナンバーまでと満遍なく。
わしの大好きな曲"strutter"を演らんかったのは残念だったけどね。

しかしわし思うに、
このバンドいつまでこんなライブを続けるん分からんが、
いっそ歌舞伎みたいに世襲制にして永遠にやるのもいいんじゃなかろうか。
二代目ジーン・シモンズ、三代目ポール・スタンレーって感じで。
それ程この完成されたショーが今後無くなるの勿体無いと思うんですがどうでしょう。

14250786690.jpeg

(タオルとピックセットを買った)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最新ベスト。



ももクロとのコラボナンバー!



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
今日もバナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

渦巻く人間模様

02-26,2015

趣味のセッション現場にだって色んな人間模様がある。
いつも仲良く演奏してる常連おっさん軍団にだっていい年こいて色々あるのだ。
でもだから人間って面白い!
人生は面白い!
昨日も色々あって面白かった。
(詳しくは書けんけど)


ギターは先日に引き続き昨日もヤマハSA2000Sを持っていきました。

14249175790.jpeg

そしてエフェクターを変更。

14249176070.jpeg

店のツイン(フェンダー)ではいまいちしっくりこなかったBOSSのBC-2を外して
同じくBOSSのイコライザーを導入。
しかし、これが大正解!
Lowを少しカットしてmiddleをブースト。
ええ音しました。

更に昨日はピックも変えてみた。

14249176230.jpeg

Jim DunlopのJazz Tone206
確かカート(ローゼンウィンケル)がこれの205を使ってた筈だ。
形は少し違うが厚みは一緒。
わしがいつも愛用してるアイバニーズ・ジョンスコモデルと比べると
圧倒的に分厚いから弾くのに多少違和感があるが悪くない。
出音も全く違う。
粘りがあり温かみもある。
しかしかと云って慣れ親しんだジョンスコモデルも捨てがたい。
(沢山ストックもあるし)
うーむ、暫くはこの二つを併用だな。

参加者は少なめ。
ど熟女ヴォーカル軍団も2名のみの参加。
ノーメンタル。
故にノーズンチャッチャ。
でも無調性な夜だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イコライザーは無くても困らんが有るととても便利なエフェクターです。
音色の調整が劇的に変わる。
この辺りは使いやすいし。



ピックはコレ。(左206右205)



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みにしてます。
今日もバナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ

美間と云う男

02-25,2015

カープの話題です。
毎日発信される黒田関係のニュース見ながら
一日一回は涙浮かべてるわしが今年密かに注目してる選手。
徳島県出身、美間優槻。
写真だけ見ると決してそうは見えんが、まだ20才だ。

14247328100.jpeg

よくいい野球選手を評する時、
「尻がいい!」とか「ケツがええ!」と云う事があるが、
こいつの場合、差し詰め「顎がええ!」と言える。
じっくり見て下さい。
このホームベースと云うより、
一塁(二塁でも三塁でもいいけど)ベースとでも例えれる真四角な顔。
そしてそこにくっ付く頑丈そうな顎を。
この顔をブラウン元監督が見たら思わず投げ飛ばしたくなる筈だ。
そしてアスリートには噛む力が大事だと云われるが、
こ奴には間違いなくそれが有ると一目で分かる。
どんなに固い肉でも骨諸共ワシワシと咀嚼&摂取していきそうだ。
勿論顎だけじゃない。
ケツだってええのだ。
身長177センチと、野球選手として大きい方じゃないが、
体重90キロ、見るからにパワーが有りそうな堂々たる体格。
どでかい屁をぶっ放しそうなええケツしとる!
実際去年のウエスタンでは233打席で11本のホームランをかっ飛ばしてる。
更に守備も中々にいいのだ。
こう言っちゃなんだが堂林の同時期より数倍安定してる。
(守備範囲は堂林が若干上かな)

今年のカープの三塁争いは例年にも増して激戦になってる。
梵を筆頭に堂林、新井、小漥、
キムショーだっているし、上本や安倍、
場合によっては栗原だって絡んでくるかもしんない。
その中でドラフト下位指名(5位)の美間には数年前の堂林の様なエリート教育はない。
結果を度外視して使ってくれると云う事は無いのだ。
そしてこのルックスだ。
グッズも売れそうにないからハジメ(カープオーナー松田元)の御眼鏡に適う事も無い。
よってそっち方面からのプッシュも期待出来ないと云う事。
自力で這い上がって行くしかないのだ。
それに去年ウエスタンでレギュラーになったばかりだから、
首脳陣的には今年も二軍でじっくり鍛える方針かもしれん。
誰か怪我でもせん限り今年は一軍での出番はなかなか無いだろう。
じゃが、わしゃ待っとる。
かつて江藤を見守った様にこいつの成長を見守りつつ待っとる。
ドラフト下位の選手が猛練習でチャンスを掴み這い上がってくるのを。
カープらしい選手が生まれるのを期待して待っとる!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

相変わらずカープ本が続々発売。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みにしてます。
今日もバナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村


広島東洋カープ ブログランキングへ

先日の日曜日わしが目にしたもの

02-24,2015

かーやんがカラオケ歌うってんで写真撮りに近所の福祉センターに行ってきた。
このセンターで行われてる色んなサークルの発表会を兼ねた
「福祉祭り」ってのがあったのだ。
と云ってもごあくまでもご高齢の方達の趣味の発表会。
会場も小さな舞台があるだけ。
照明などは有りません。(小さなPAのみ)
普通の部屋です。(でもそこそこ広い)
なんで基本"ゆるぅ~い"感じで、
日頃練習してるカラオケや日本舞踊、オカリナ演奏などが演じられてるわけですが、
この中で一際異彩を放ってたのがひょっとこ踊りってヤツなのです。
わしゃあくまでもかーやんの写真撮りに行っただけなんで、
気持ちの上では半分「早う写真撮って帰りたい」と思ってたんじゃが、
これには目を奪われた。

そ奴らはまずはオカリナ軍団の演奏中に現れた。
揃いの赤い半被、黒のぱっち風パンツ、
手拭いで頬っ被り、そしてお面…
完全なる田吾作スタイル。

14246454800.jpeg

ふと気が付くとオカリナの奏でる暗い音色に支配された会場の後ろに、
総勢10数名のひょっとこがズラ~っとスタンバッてるのだ。
そしてオカリナ軍団が舞台袖に捌けると
やおらリーダーの白いキツネに粉した男が合図を出した。
今にも壊れそうなレイディオじゃなくてPAから、
「ピーヒャラ、ピーヒャラ」間抜け&哀愁漂うなお囃子的なスローナンバーが流れる。
するとその場でリーダーを先頭に一斉に踊り始めた。
会場後ろから登場と云う演出だ。(でもずーっと丸見えだったけど)
白キツネは流石にリーダーだけあって動きのキレがいい。
例えるなら友人Mしか知らんじゃろうがマトニ(マー君のとーやんの兄ーやん)
にも匹敵する動き。
ゆ~ったりとした動きだが蹴り足が鋭い。
続くひょっとこ隊。
見たところと云っても顔は隠れてるが、全てご高齢のご婦人方とお見受けした。
だが、こっちも動きはいい。
中腰、ガニ股スタイルで頭の上で手をヒラヒラさせながらゆ~ったりと舞う。
そしてそのままと全員で行進だ。
上手から舞台に上がり、踊りながら舞台を横切って下手から降りる。
更にゆ~ったりと客席を周り始める。

14246454670.jpeg

客一人一人の顔をひょうきんに覗き込みながらゆっくりと舞う。
当然わしの真横もゆ~ったりと歩く。
いちいち全員がわしの顔を覗き込む。
羞恥心を捨て去ったご高齢のご婦人方が一心不乱に舞う!
恥も外聞も忘れたひょっとこが次々とやって来る!
中にはフンドシをペラペラさせながら客達に股間をアピールしてるひょっとこもいる!

14246454550.jpeg

始まった時は「?」だけ。
「何故にわざわざ福祉センターのサークルでひょっとこ踊りを?」
「これ毎週集まって練習する程のものなんか?」って事しか思わなかったわしが、
この時点で笑顔になった。
ご高齢のご婦人方の滑稽な動きに思わず笑ってしまう。
止めようと思っても止まらない。
溢れる出る笑顔。
ぐんぐん引き込まれた。
夢中になった。
こうやってもっと見ていたい。
もっと笑いたい。
終わった後は「アンコール!」とさえ思った。
ひょっとこって良いなって思った!
みんなの笑顔を見てこの為に練習してんだなって気が付いた!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

川崎燎さんの名盤が紙ジャケ復刻



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みにしてます。
どうか今日もバナークリックをよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

サクッと感想

02-20,2015

最近読んだ本を記録しときます。
(サクッとした感想混みで)

えぇーまずは、
「舟を編む」三浦しをん



たまに最初に映画を観てから原作を読むって事があるんだけど、
これもそう。
原作まで読もうって気にさせたくらいだから当然いい映画だった。
(わし宮崎あおい好きだし)
そしていい映画だったって事は原作も良かったって事だ。
基本「映画は良かったが原作はダメ」って事はほぼ無い。
しかし!
逆は結構ってか、かなりの頻度であるのだ。
原作(小説もマンガも)台無しにしちゃう映画が。
例えばこの前テレビでやってた「あしたのジョー」なんかひっくり返る程酷かった。
マジで「誰が何の為に、どんな理由で作ったんだ?」
「そもそも真剣に作っとるのか?」と真剣に悩んだけんねわし。
あと最近では、テレビで今よく宣伝してる柳広司さんの「ジョーカーゲーム」なんかも
キャスティングと予告編観ただけで「これヤバイな…」って感じがする。
あくまで予想だが。
ま、とにかく、
金になるからって誰が撮ろうが誰が主役だろうが、
何でもかんでも映画化するの許さない方がいいと思うがね、わしゃ。
ダメな映画作られ、本読む前にそれ観られると、
当の原作どころか、その作家の作品全てがダメだって思われかねんからね。
(誰とは言いませんが、
実際最初に観た映画が酷くて今後一切読む気が無くなった作家の人が一人いる)
作家の方はその辺気を付けて下さい。
この作品は成功です。
他のも読んでみようっと。


はい次。
「さよなら渓谷」 吉田修一



相変わらずこの人の作品読んでます。
ストックも数冊あるし安心。
思えばこの人の作品読み始めたのも映画だったんじゃよな。
(この記事参照)
それがいい映画だったからその原作含め遡って他の作品も読み始めた。
映像化して成功してるって事だ。
一切読む気無くなった人とえらい違い。


「満願」 米澤穂信



ここ数年本は古本屋で買っとるんですが、
このミス(このミステリーがすごい!)や、
文春のミステリーベスト10の上位組から数冊新品で買ってます。
これがそう。
(その2つ共に1位)
正直去年1位の法月倫太郎さんの「ノックス・マシン」はわし的にはいまいちだったんだけど
これは面白かった!
切れ味抜群の短編集。
実はこの人初めて読む作家かなと思ってたんだけど、
過去に何冊か(追想五断章とかいちごタルト事件とか)読んでた事が判明した。
(自分の読書ノート調べた)
全く覚えてなかったよ…
スマン米澤ちゃん。


「ナオミとカナコ」 奥田英朗



奥田さんの新刊!
いやぁーこの人の本やっぱり面白いわ!
二人の女(普通の主婦と普通のOL)がDV夫殺しと云う完全犯罪を企てる話。
でもね、その計画が一見完璧だと思えるんだが、
ちょっと考えたら分かる程穴だらけなのだ。
もうね、読んでる間中、ずーっと心の中で「それじゃダメだろ」
「そんなんじゃ捕まっちゃうだろ」って突っ込んでる程穴だらけ。
でも、女二人はそんなわしの心配を他所にどんどん計画を進めて行く。
いくらわしが「ダメよぉ〜ん、それじゃダメダメぇ~ん」
ってモノマネしても(心の中で)ガンガン進む。
でも実はこれが奥田さんの狙いなのだ。
読み進める毎に読者をこの二人の共犯者的気分にさせていく。
気が付くと「あーした方がいい、こーした方がいい」と自分なりに計画を練っちゃってる。
それどころか終いには心の中で二人にアドバイスまで始めちゃってる。
だから、終盤危惧してた事態に陥って行く頃には「だから言わんこっちゃないよ!」
「あぁーダメだ!もぉーダメだ!」とか全力で思ってる。
本読んでる自分まで逮捕されんじゃないかと焦っちゃってる。
この只事じゃない巻き込まれ感!疾走感!
こんなにも面白いのだ、
間違いなく映像化されるだろうが、ここはじっくりとよく考えて決めて欲しい。
特にキャスト。
所属事務所の力関係なんぞで決めない方がいい。
スポンサーのタイアップ関係もダメだ。
本人の実力、原作のイメージに合うかどうかだけで決めるのが賢明だ。
わし的にはナオミ役は真木よう子がいいと思うんじゃがどうでしょう?
まぁとにかく、ちゃんと原作通り映像化したら面白くなるのは間違いない。
奥田さんの「邪魔」とか「最悪」が好きな人は絶対読むべきです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みにしてます。
今日もバナークリックをよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

黒田とお揃い

02-17,2015

昨日の広島は黒田復帰の話題一色だった。(カープの)
わしも前日からソワソワし捲りで当然民放4局の特番は涙浮かべながら全て観た。
ま、記者会見なんで内容はどれも一緒なんだけど。

で、この記者会見見て改めて思ったんだけど、
ファンの気持ちとか思いって届くもんなんですね。
特に2006年の時(黒田がFA権取得した年)の球場でのプラカード。
あの時なんかわしゃ~
「そんな事したってどうせ無駄じゃよ…」とかいじけた事思っとったが、
そう云う熱心なファンの気持ちが今回の復帰の一番の決め手だったみたいだ。

そして、チラッとだけど新井のカープ復帰も後押しになったと云う意味の事も言ってた。
でも、コレはやはりと云う感じだった。
と云うのも実はわし数年前に新井とセットで復帰と云う話があったらしいと
ある洋服屋の社長から聞いた事があったのだ。

その店はカープ時代から黒田がよく服を買ってた小さな店で、
メジャーに行ってからもほぼ毎年オフになると顔を出してた程そこの社長とも仲がいい。
だからメジャー行ってからの黒田の話もよく聞いてたし、
黒田と新井が仲がいいのも聞いてた。
だからわし実は新井の復帰が決まった時チラッと「もしかして黒田も…」
と思ってたのだ。

因みにこの店、他にもマエケン、梵、福井、天谷なども来る。
わしも黒田含め何回も色んな選手のサイン貰った。
マエケンなんか10回は貰ったな。
(人から頼まれてです)
そう云えば随分前ですがその店で黒田と奥さんがペアで買ったと云う腕時計を見せられ
「なにぃ~!それならわしも同じの買う!」と意気込んで買った事がある。
この時計だ。

14240808960.jpeg

イタリアのvabeneと云うブランドの物です。
プラスチックのオモチャみたいな時計。
若ぶりなんで最近は着けてません。

話戻します。
とにかくですよ。
黒田の復帰には多少なりとも新井の復帰が影響してた事は間違いないんですよ。
だから新井については今だになんだかんだ思ってる人も多いみたいですが、
もう止めましょう。
黒田もカープの懐の深さ大きさに感激してたし
ここはファンもバシッとそう云う気持ち見せんといかんでしょ。
エースと4番が帰ってきたんだから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ノムケンの奴本なんぞ出してやがる。
しかし何を書いてるのか気にはなるな。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになっとります。
今日もバナークリックをしてつかぁさい!

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村


広島東洋カープ ブログランキングへ

メンタルの復活

02-16,2015

バレンタインデーの夜もセッション行ってきました!
今回のホストは去年の10月別の店で出会ったスペイン人ピアニスト。
(この記事参照)
日本の女性と結婚し広島にやって来て、
既に広島のジャズ界隈でしっかりと仕事しとる。
素早いのぉ!
まぁ上手いけん当たり前なんじゃが。
(ってかCDも出してるし)

今回は話も結構した。
(勿論、奥さんの通訳介して)
「スペインはジャズ盛んなのか?」って聞いたら、
「いやいや、いやいやぁ~!
スペインどころかジャズは世界中どこ行っても盛んじゃないよぉ〜
誰も聴いちゃいないさぁ~」とか軽いアメリカンジョーク的な事言ってたな。
でも音楽の学校でホルヘ・ロッシの授業受けてたんだって。

で、この前ブログにも書いたけど(この記事)
Albert Vilaって云うスペイン人ギタリストのCDが好きなんだって話たんですよ、
そしたら直接の知り合いじゃないがAlbert Vila多分今ベルギーに住んでるって。
「多分ベルギー人の彼女が出来たんだ。
ミュージシャンが引っ越す時は大体そんな理由が多いんだ」とか言ってたから、
「自分もじゃん!」って突っ込んどいた。

14240094230.jpeg
(ギターはヤマハSA2000S持ってった。って、よく見ると、あれ?もしや?)

セッションの方ですが、バレンタインデーだと云うのに、
やっぱりジャズ好きには暇な男が多いのか、クリスマスイヴ同様大盛況でした。
まず多分今年も義理チョコしか貰ってないであろう常連組のおっさん連中。
(わし含む)
色んな人間模様が面白い。
そして、ここ最近やたら遭遇してる特濃ど熟女ヴォーカル軍団、
もはやわしとはツーカーの仲、「朋輩じゃけ~のぉ(by忠さん)」とでも云うのか
「どぉ~もぉ~」とか言いつつ濃いぃ~笑顔で挨拶してくれるのだ。
更に聴いてるだけの熟年カップルもいたし、
初登場のアルト吹きのスレンダー美女もいた。
(何度か見かけたテナーの男と一緒に来てたが多分彼氏ではない。
でも男の方は気がありそうだった。只の勘だが)
勿論、若い人だって来てたし(只し一人)
久々に見る顔もちらほらあった。
スタイルも色々。
レベルも色々。
メンタルも復活。
ズンチャッチャ~も復活。
意地のメンタル。
怒りのゴマ塩。
今夜もゴマ塩のため息は止まらない。
楽しい夜でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

菅野義孝さんの新しい教則本が出ました。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
どうか今日もバナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ

買ったもの

02-14,2015

アヒル隊長とカープダック

14238799730.jpeg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Alex Sipiagin の新譜。
Adam Rogers参加。



応援のクリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ


13日の金曜日

02-13,2015

おぉ、今日は13日の金曜日じゃないですか!
そうなるとあの映画観るしかないじゃないですか!

14237507690.jpeg








(90分経過)

13日の金曜日シリーズの中で特に好きな異色の10作目ジェイソンXを観ました。
コレはですね、設定がいきなり未来(2455年)になっとるのですよ。
しかも舞台はクリスタルレイクどころか地球でもないです。
舞台は宇宙船の中。
要するにエイリアン(一作目)みたいなSFホラーになっとるんです。
ってか軽くエイリアンパクってます。
ですから本来ならエイリアンが出てくるところにジェイソンが出てくる
って感じで想像して貰うとそれ正解。
難しい事全く無し。
でもコレがまぁー上手い事してて実に面白いんですよ。
観てない人は是非!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コレ。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
今日もバナークリックをよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

伝統的編成

02-10,2015

このあいだピアノ、ベース、ギターのトリオで練習して楽しかったんで、
今日は同じ編成のアルバム引っ張り出して聴きます。

14234863200.jpeg

Day By Day / 西直樹 (1981年録音)

西直樹(p) 横田昭男(g) 河上修(b)

わしらの目指すスタイルとは違って完全なバップ。
でもこれが又ぶちカッコいいの!

はい1曲目からモロバップ。
タッド・ダメロンの"hot house"
テーマはユニゾン。
ソロはピアノ、ギター、ベース(アルコ)の順で。
フライド・プライドでは指弾きでシャレオツなギター弾いてらっしゃる横田さんが、
このアルバムでは全編ピック持ってバリバリのバップスタイルで弾いとりんさります!
バッキングも基本4つ刻み!
しっかし、これがまぁー上手いのなんのって!
この時23歳とは驚くわい!

2曲目はスタンダードで"day by day"
色んなテンポ、リズムで演奏される曲じゃがここは超高速4ビートできたか!
しかし、CD聴いてるだけのこのわしが、
意味も無くあたふたする程忙しいテンポにも拘らずスインギーに歌いまくるこのギター!
皆さん、どうか聴いてつかぁ~さい。
どうじゃ、素晴らしいじゃろ!?
ビビるじゃろ?
昭男ちゃんよい、あんたぁ何でピック捨てた?

3曲目は気怠くブルージーに演奏される"old folks"
ギターソロもケニーバレル並みにブルージー。
何か分からんが兎に角フルアコにぶっとい弦じゃろうな。
パキッとしたクリーンサウンドが気持ちええぞ。

4曲目"confirmation"
はいはい、はいはい!
バップといやぁコレでしょうが!
重厚でいて軽やかなピアノにスインギーにドライブするギター!
うん!
脳内がどんどんバップ色に染まって行く!

5はコール・ポーター作の"every time we say goodbye"
テーマ部はミディアムボッサ、
ソロ部からウォーキングベースの4ビートと云う小洒落アレンジ。
ソロはピアノとギターが半分こ。
しかしナットキングコールから続くこの伝統の編成、
悪くない。

で、ラストもスタンダード"who can I turn to"
これもしっかりとしたアレンジが施されててオシャレ。
ゆったりとしたミディアムテンポの4ビートじゃが、
実はこん位のテンポが一番難しいんじゃよな。
最近ドラムレスで演奏してて、よぉ〜分かった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コレです。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みにしとるのです。
面倒臭いでしょうが何とかバナークリックをして下さい。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

リハとジンギスカンとわし

02-08,2015

昨日はベースのY氏、ピアノの友人Hとのリハでした。
ピアノ、ベースとのデュオに引き続きのドラムレス。
デュオとはまた違う楽しさに難しさ。
今回もやっぱり良い練習になった。
しかし、考えてみるとスタジオ代も安いし(2時間で一人1000円)
そこ駐車場もあるから駐車場代からんし、
集中出来るし、
ある意味セッション行くよりええんじゃないか?
まぁーそう云いつつセッションはセッションで絶対行くんだけど。

14233656040.jpeg

昨日持ってったギターはGibson ES175です。
1988年製。
ダダリオのフラットワウンド張ってます。(11からのセット)
これに薄ぅ~くディレイをかける。
そしてアンプのトーンコントロールを好みにセッティングした後、
ギター本体のトーンをほんの少しだけ絞る。
(8と9の間位)
ピアノもベースも生音なんで大きな音量じゃないんじゃが、
結構気持ちいい音だった。

で、昨日は帰りに超久々にぶち美味いジンギスカンを食べる予定だったんだが、
ナント満席で入れんかったのだ!
わしの脳内、腹、口は前日から完全にジンギスカンに支配されとったからね。
マジで暫く(10分位)立ち直れん程落ち込んだ。
(全席今まさに食い始めたばかりって感じだったんで待つのは無理だった)
こりゃリベンジするしかなかろう!
近いうち意地でも食うちゃるけんの!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Jakob Broの新譜はECMから。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
どうか今日もバナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ

興味無いけど…

02-05,2015

Shakatak(シャカタク)には今も昔も全く興味無いんで殆ど何も知らない。
でも、
このバンドの曲が男女7人夏物語(秋も)のサウンドトラックに使われてたのは知ってた。
ええー、
知らない人はいないと思うけど念の為書いときます。
男女7人夏物語(秋も)とは、さんまと大竹しのぶ主演のテレビドラマですね。
今から約30年前に放送されました。
因みにこの二人、ドラマの後「いこかもどろか」と云う映画で再共演しました。
で、その後結婚。
あぁ…あの映画も好きだったなぁー。

話戻します。
で、シャカタクには何の興味も無いわしだが、
この男女7人夏(秋も)物語にはハマった。
ハマりすぎて、早婚した従兄弟(格好だけヤンキー)の披露宴出席用の服買う時、
礼服買えと云う親を強引に説き伏せ、
ドラマ内でさんまが着てた様なグレンチェックのスーツを買って貰った。
そしてそれ着て立ち飲みのオシャレなBARにも行った。
一人悦に入ってた。

そう云えば当時このドラマ(夏も秋も)は毎週金曜日の夜(9時)放送してたんじゃが、
わしにとってこの金曜の夜と云うのはまさにゴールデンタイム、黄金の夜だったのだ。
何故かと云いますと、金曜の夜は新日本プロレス中継もあったからです。(こっちは8時から)
この頃のプロレスはぶち面白かったですからねぇ!
試合は勿論の事、人間関係もリアルにグチャグチャでねぇ。
団体間の泥沼の遺恨、選手の引き抜き合戦、新日内部のクーデター、
毎日の様におこる仁義なき戦い的展開にワクワク、イライラ、ソワソワしてた。
(週間プロレス、ゴング、ファイト、ビッグプロレス、そして毎日東スポを読んでた)
ベートーベンの運命をBGMに、
ブロディがスーツ姿でチェーン振り回しながら新日の会場(確か国技館)に乱入した時、
テレビ前で立ち上がる程狂喜したなわし。
だから、当時してた居酒屋のバイトも金曜だけは絶対休んでた。
店の大将から「金曜ホント忙しいからバイト入って貰えない?」
って、どれ程お願いされようと断固拒否。
金曜日は昼から水分を一滴たりとも摂らず夕方五時には風呂。
喉カラッカラにした状態で2リットルのビール&ツマミと共にテレビ前に陣取る、
と云う事を毎週の楽しみにしてた。
あぁ…いい時代だったなぁ…

えぇ…
再び話戻します。
シャカタクには何の興味も無いわしだが、
この男女7人夏(秋も)物語にはハマったんでこの前コレを買った。
(やっと本題)

14231098210.jpeg

夏の方に使われてた "Into The Blue"と云うアルバムと
秋の方に使われてた "Golden Wings"と云うアルバムのカップリングCD(2in1)
最近発売されました。
これ二枚共当時日本限定アルバムだったらしいが、
わしゃ~存在すら知らんかった。

しかし人気あった(今もあるんだろうけど)だけあって全部いい曲。
バブル夜明け前って感じのバブリーなムードもいいし、
この間ドライブでかけたら気持ち良かったし、
曲によって「あっ、あのシーンで使われてた!」とか言いながら懐かしさで盛り上がれるし、
買って正解でした。
近いうちドラマも又観よっと。
(VHSからDVDにダビングして持ってる)
本題短かっ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コレです。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
今日もバナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

来ないから…

02-04,2015

マシュー・スティーブンスちゃん…
つい最近来日してたみたいだけど当然広島には来なかった。
あぁ!
行きたかった!
会場限定で売ってたCDも聴きたいぃいい~!!!
死ぬ程聴きたいぃいい~!!!
お願いマシューちゃん!
今からCD持って広島来てぇええ!!!
と、ジタバタした処でどだい無理な話なんで、
今日は大人しくマシューちゃん参加のこれ聴きます。

14230057870.jpeg

Dive / Chet Doxas (2012年録音)

Chet Doxas (ts)  Mattew Stevens (g)
Zack Lober (b)  Eric Doob (ds)

ピアノレスじゃけんね。
マシューちゃん大フューチャーですよ!

はい、1曲目。
リーダーチェットの"ブレーキの壊れたダンプカー"的重量級ナンバー。
勿論非4ビート
マシューちゃんのソロも歪サウンドで
ヘビー且つコンテンポラリーにがなり立ててくる。
くぅ~カッコいい!
因みにマシューちゃんの最近の使用ギターはHarrisonとか云うブランドのセミアコ(フルアコ?)
だがこのアルバムでは何でしょうか?
昔の動画では335も使ってたみたいじゃが。

2曲目はマシューちゃんのオリジナル。
ミディアムテンポ、マイナーキーの変拍子曲。
(この曲以外は全てチェットちゃんのオリジナル)
ソロはギター、テナー、ドラムの順で。
マシューちゃんは、アダム・ロジャースに近いモコっとしたクリーンサウンド。
小さな断片を繋ぎ合わせた様なフレージングで攻めてくる。
タマキン辺りがゾワゾワしてくるカッコ良さ!
うーん、たまんねっす。

3曲目。
テナー&ギターのユニゾンテーマが不穏な空気を醸し出す4ビートナンバー。
ソロはテナー、ギター。
ギターはここもクリーン。
ユラユラと漂ってたかと思うと鋭く切り込んでくる。
うぅぅ!
これ聴いてると益々あの会場限定CD聴きたくなってくる!
でも聴けない…
く、く、悔しいです!!!

4曲目はリリカルなスローナンバー。
冷たい空気感の中にある怪しい光…
うーむ、わしの大好きなタイプの曲だ。
ソロはテナーからギターへ。
マシューちゃんってこう聴くと少しマイク・モレノっぽい所あるな。

5曲目は万華鏡並みに姿を変えるトリッキーな変拍子曲。
まぁー聴いてて腰振りながら乗ってくる様な曲ではない。
ソロはテナーとギターが。
これまたクリーンでトリッキー。

6曲目はドロォ~~ンとした怪しきミステリアスナンバー。
このムード、癖になる程悩ましい。
ギターソロは無し。

7曲目。
ミディアムテンポの3拍子ナンバー。
このギターソロも実にカッコいい!
この人って動画で見ると不器用そうにギター弾くんだけど、
出てくるサウンドは実に滑らか。
ここでも息の短いフレーズを次々と繋ぎ合わせいく様なスタイルで攻め込んでくる。

ラスト8曲目。
ブルースだけど普通じゃない。
リズム、テンポ、次々と姿を変えるクールな展開。
ソロはギターからテナーへ。
勿論ぶりカッコええ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これです。(右はダウンロード版)



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
どうぞ今日もバナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

牡蠣

02-03,2015

今日、何故か紫のコーデュロイのオーバーオールに真っ赤なトレーナー着て
誰かの結婚披露宴に出席してる夢を見ました。
あぁー恥ずかしかった。
こんにちは、ガーシャです。

話変わります。
えーっ、
わし、長年広島に住んでいながら牡蠣はそれ程好きでもなかったんじゃが、
何故かここ2~3年ですげー好きになってきたのだ。
自らが「今日の晩御飯はカキフライがええ」と切り出す程に…

っと云う訳で、冬場限定で現れる牡蠣小屋へ行ってきた。
牡蠣小屋、ここ数年で色んな所に出来たみたいだが
わしが行ったのは呉ポートピア公園内のです。
宇品と云う選択もあったが最寄駅(呉ポートピア)から徒歩5分もかかんないと云うんで即決定。

14228707590.jpeg
(かつての面影は何処に?と云った感じの寂れた駅)

店に入るとそこには多彩な食材が並んでいる。

14228706550.jpeg

給食の御盆みたいなのに自分の食べたい食材を好きな量だけ乗せていきお金を払う。
勿論ゴミも御盆も自分でお片づけ。
先払い&セルフサービスシステムが採用されている。
追加注文も同様に行う。

中はこんな感じ。

14228706850.jpeg

小屋と云いつつも実際はビニールハウス的な建物。
土曜日の昼下がりとあって中々の人出。

基本セルフの店だがちゃんとスタッフはいる。
(全員近所のおっさん&オバハンと云う感じだが)
御盆を持ってヌーっと立ってるとちゃんとテーブルまで案内された。

14228707270.jpeg

そして手作り感溢れるテーブルに座ると
そのスタッフ(推定年齢45歳のおっさん)が焼き方のレクチャーをしてくれる。
簡単そうで案外難しそう…ちょっぴり不安になるが、
熱い炎の前に座ると「よっしゃぁぁ!食うでぇええ!!!」と俄然やる気が出てきた。
「この人、牡蠣如きで物凄く意気込んでるな」と思われたかもしんない。

色んな食材あって迷ったが今日は牡蠣を食いに来たのだ!
だから牡蠣オンリーで勝負じゃい!
と思いつつわしの大好きなイカがあったんで即ゲット。
そして、とりあえずの牡蠣一皿(税別1000円)と
連れの大好きなエビ、バター。
牡蠣は一皿13~4個入ってる。

14228706700.jpeg

飲み物は自販機で買うシステム。
(ワイン等は別)
とりあえずスーパードライ500mlを買った。(連れも500)

14228707440.jpeg

前掛け、更に軍手(貸してくれる)して牡蠣を焼く。(エビも)

14228707000.jpeg

でも焼くだけならいいんじゃが、
専用ナイフで牡蠣の蓋をこじ開け貝柱を切るのに、ちとコツがいるのだ。
軍手しててもガシッと掴んだら汁溢れてきて熱いし、早く食いたいし、
「もぉ~面倒くさいなぁ」とか思いながら前に座ってる連れを見ると、
職人並みの手付きで次々と殻をこじ開けてる。
どうやら昔イベントで牡蠣うちを手伝った事があるらしく、
その時もその手付きを絶賛されたらしい。
よって全てこの人に任せた。
わしは食う事に専念。


面白いのは殻こじ開けたりひっくり返したり結構忙しいんだが、
自然と会話が弾むところだ。
コレがカニだと食ってる全員がひたすら無口になり、
一心不乱に身をホジホジしてるんだろうけど、
何処のテーブルもかなり盛り上がってる。
時折「パチン!パチン!」と弾ける殻の音も楽しい!
テーブルには醤油、ポン酢、塩が置いてある。
先ずは何も付けないで食べる。
その次にレモン(別売り)を絞って。
そしてポン酢。
どれもこれもまぁ~すんばらしく美味いんじゃが、
バター醤油の破壊力ときたらもぉー!
反則級の美味さ!

14228707110.jpeg

炭火で焼くイカも激ウマ!

14229436350.jpeg

最終的には更に追加で牡蠣をもう一皿。
写真は無いがウインナーと牡蠣飯も購入。
(これらがまた、いいアクセントになって美味いのだ)
そしてビールは1リットル(連れも)
かのかの焼酎ハイボール1本を飲み食いした。
大満足の昼飯だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

立て続けにリリースのDayna Stephensの新譜。
今度はMike Moreno参加。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
今日もバナークリックをよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ