FC2ブログ

みんな買って損なし!

07-30,2018

豪雨災害から3週間経ちました。
幸い昨日の台風の影響はそれ程でもなかったが、
まだまだ復旧には時間かかりそうだ。

20180730160521940.jpeg

Ari Hoenig / NY Standard (2010 2015年録音)

Ari Hoenig (ds)
Tivon Pennicott (ts)
Gilad Hekselman (g)
Tigran Hamasyan (p)
Shai Maestro (p)
Eden Ladin (p)
Orland le Fleming (b)

実は音楽も災害後あまり聴いてなかったのだ。
コレもデリバリー自体遅かったし暫く置きっ放しにしてた。
しかし!なんとまぁ〜カッコいい事よ!
ご覧の通り録音年が2つある。(#2のみ2010年)
メンバーの組み合わせも曲によって変わってくる。
全員が全曲に参加と云う訳ではないのだ。
コレが困る。
何度も書くがこの手のCDを買う時そういう細かいデータ無い事が多いのだ。
基本メンバー名しか書いてない。
ある意味賭けなのだ。
そしてギターのギラッド目当てで購入したわしはその賭けに勝ったと言える。
全7曲のうち5曲に参加。(#1、2、3、5、6)
逆にピアノのティグラン・ハマシアン目当てで購入した方は気の毒だ。
1曲しか入っとりません…
新譜情報には象徴的な中身の紹介より
こう云う実質的なデータを書いてくれるとより有難いんじゃがな…

で、わし期待のギラッドちゃん。
参加曲ではソロスペースもしっかり取られとって、
ギターファンであればきっと「買って正解!」となる筈だ。
その中でわしが気に入った曲。
先ずはオープナーの”Boplicity”
コレのみギタートリオ。
むちゃくちゃカッコいい!
この様には弾けんがわしも来月のライブで演ろっと。
#2の”Bessie’s Blues”はそこにティグランちゃんが入りカルテット。
流石無理矢理?ぶち込んだだけあってカッコいい!
#3は”Stablemates”
この難曲をどう云う訳か超が2つ付くほどのベリースローで演っとります。
で、演奏終わると全員で大爆笑。
ジャケ裏の記載では忘れられとるがテナーのタイヴォン(?)ちゃん入ってます。
#5はロリンズの”Pent Up House”は変拍子。
テナーソロと同時にギターもソロ。
こう云うのも面白いが素人が下手に手を出すと大怪我しかねない。
そして#6モンクの”In Walked Bud”
コレはピアノにシャイちゃんが入りテナーも加わってのクインテット演奏。
G、TS、Pの順でソロ回します。
と、ギターに関しては結局全て気に入ったと云う感じじゃが、
それ以上にここで声を大にして言いたいと云うか書いておきたいのが
ピアノトリオ(シャイちゃん)で演奏される#4の”Someday My Prince Will Come”
コレがまぁ〜ひっくり返る程カッコいいのだ。
わしがこれまでに聴いたサムデイの中でベストに入るカッコ良さ!
シャイちゃんは2曲の参加だがこれだけでも買って損なし!
てかピアニスト3人で5曲あるからピアノファンは買って損なし!
いや待てよ。
ジャケット表記では間違えられとるがテナーだって4曲入ってるし
ショーター作の”Fee Fi Fo Fum”はコードレスのトリオなのだ。
テナーファンも買って損なし!
勿論リーダーのアリちゃんも相変わらず異次元のドラミング。
ドラムファンも買って損なし!
あ…
忘れるところだったがベースのオーランドちゃんも変幻自在のカッコ良さ!
ベースファンも買って損なし!だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コレです。(右はダウンロード版)



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

灼熱の夜

07-26,2018

昨夜は豪雨災害後初セッションへ。
行ったのは最近ご無沙汰してたダーダー系進行の店だ。
災害の影響がどうかは分からんが参加者は少なめだった。
よく見かける常連数名に大阪から出張で来てたサックス吹き1名のみ。
よっていつも以上にまったりとしたムードで行われた。
誰にも仕切られず自由。
参加者は自分自身節度を持って行動する。
たまに羽目を外し過ぎ何でもかんでもしゃしゃり出てくる方々も居るが
それも愛嬌。
最近月一で行ってる“ちゃんと仕切り系“の店もいいが
コレはコレで心地良いのだ。

20180726185505a6c.jpeg

持ってったギターはアイバニーズのAS200。
アンプは店のだが今回JC止めてRolandのcube40にしてみた。
それのツインのモデリング。
セッションは11時過ぎに終了。
店の外に出るとその時間でも30度超えで物凄い湿度。
「真夏の香港の夜みたいだな」と思いつつ駐車場に行くと近くのフィリピンパブの女性が数人たむろ。
「香港と云うよりマニラか…」と思い直し帰路についた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ディメオラ新譜。



遂にジョンスコのお得Box登場!



わたしゃいつも行き詰まっております。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

思い出は恥ずかしすぎて

07-25,2018

唯一CDで持ってる八神純子のアルバム。
残念ながら先日のコンサートではこの中の曲はやらなかったが
捨て曲無しの名盤なのだ。

20180725061245060.jpeg

八神純子 / 夢みる頃を過ぎても (1982年)

例の彼女から録音して貰って聴いてた思い出のアルバムでもある。
時を経て聴き直したくなったので数年前CDで購入した。
当時組んでたバンドでも2曲程コピーして演った。
(I’m A WomanとFly Away)
今書いてて思い出したが
そのバンドのヴォーカルの子わざわざサンバホイッスル購入して
Fly Awayの時吹いてたな。
しかも衣装までちゃんと作って。
ちなみにわしら男達の衣装は、
ド派手なショッキングピンクだーイエローだーの蛍光色の上下。
今振り返ると物凄く恥ずかしいが、コレがオシャレと思ってたのも事実。
しかも当然中途半端なロン毛ね。(高校生だったから)
あとこないだツレと話してて思い出したんだが、
アロハシャツに貝殻のネックレスとかもしてたな。
ベルトはロープっぽい素材のヤツ。
そして夏休みはカーリーヘア…

話戻ります。
で、バンドではやってないがこの中でわしが好きなのは曲は
タイトルナンバーのこれ(夢みる頃を過ぎても)



とこれ。(シークレットラヴ)



この曲の作曲は後藤次利。
そしてギターは松原正樹。
ぶちカッコいいですね!
音も良い!
その他のメンツも裏方スタッフも豪華。
おそらくこの数年前位から日本の音楽業界もアルバム単位でしっかり音楽作り出したって感じじゃないだろうか。
これも時間と金掛けてしっかりと作られとると感じる。
それまでの日本って基本シングルがメインだったからねぇ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これです。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。








八神純子のコンサートに行ってきた

07-23,2018

場所は廿日市市はさくらピアホール。

20180723084101d38.jpeg

廿日市って我が家からは結構な距離があるんだが広島高速使うと直ぐなのだ。
チンタラ走っても40分で着く。
途中商工センター通過するんでついでにアルパークに寄った。
バーゲンで去年買ったお気に入りのTシャツの白を購入。(トンプキン編みのヤツ)
そしてゆめタウンの駐車場停めて徒歩で会場へ。
主に中高年を対象とした日曜日のコンサートだからか、
この手のコンサートでは珍しく夕方4時半開場の5時からの開演なのだ。
中高年対象だからもちろんロックのライブの様に開演時間が押すと云う事もない。
5時ぴったりに始まった。
生で八神純子を観るのは数十年振りだ。
大昔某音楽コンテストの中国大会に出場したんじゃが
そん時ゲストで来てたのが八神純子だったのだ。
その後そのコンテストの全国大会出た時のテレビのインタビュアーも八神純子だったなぁ…(あとチャゲ)
八神さんは一切覚えてないじゃろうがわしは昨日のことの様にしっかりと覚えとる。
てか、その時録画したテレビ番組ちゃんとDVDに落として保存しとります。
今とは180度全く違うスリムで髪フサフサなわしが映っとります。
後、当時の彼女が八神純子のファンだったんよね〜。
彼女とは例の篭城事件の彼女ね。(これね) (これ続き)
その時のバンドのヴォーカルの子もファンだったから八神さんからトロフィー受け取る時スゲー喜んどったな。
話戻ります。
コンサートはピアノ弾き語りの「ミスターブルー」から始まった。
それからバックバンドが入り「ポーラスター」
このバックバンドが珍しく
ギターにドラム(女性!)とキーボードの3人だけでベースが居ないのだ。
おそらくベースは全てプログラミング。
キーボードの男が色々と忙しそうにしてたからそいつが操作してたんだろうな。
でもまぁ〜しかしねぇ〜。
聴いてて全く違和感は無かったんで別にいいんじゃが
もう1人ベースくらい人間でもいいんじゃないかねぇ。
これも経費削減の一環か?
世知辛いのぉ。
と言いつつも八神純子の歌声はW杯の大迫ばりにハンパなかった。
歌が激上手なのは勿論じゃがとにかく歌声が気持ち良いのだ。
こんなに耳に心地よい声って珍しい。
とても還暦とは思えん美しいハイトーンヴォイス。
正確には確認してないがおそらくキーも全く変わってないだろう。
同年代の聖子ちゃんはキー下げてるけどね。
途中15分のトイレ休憩もある中高年に優しい構成もいいんだな。
演歌系では普通の事なんじゃろうがこれも珍しい。
勿論開演直前に行ったにも関わらずわしのツレはその時もトイレに行った。
そして休憩挟んでの2部のオープニング。
ここでわしの大好きな「サマーインサマー」を歌ってくれた!
これだけで幸せ!
これね。



そして「思い出は美し過ぎて」からのぉ〜



「みずいろの雨」「パープルタウン」3連発。
更に後半の盛り上がり時(rising)に
お決まり振り付けを律儀に丁寧に踊るシモベ的おっさん連中の動きもくそ面白く可愛い。
(膝をキュンと折って屈み、右手を胸前からスーッと上げつつ膝も伸ばす)
メタボ、ゲーハーのおっさん連中がズラッと並んで律儀にこれやってるのだ。
わしらは前から3列目と云う良い席だったんで
こんなコアなシモベ的おっさん連中のど真ん中にいたから尚の事面白い。
そういやぁ首にサンバホイッスルぶら下げてる推定年齢65歳のおっさんも居たな。
(ちなみに八神さんは「みずいろの雨」「思い出は美し過ぎて」でちゃんとサンバホイッスル吹いてました)
まさにシモベちゃん。
復帰後の八神さんの有閑マダム感が凄いんで、
ファンのシモベ感の方もグンと上がった感じになっとるんじゃろうな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この時のライブT着てる客も2人いた。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

やって良かった

07-18,2018

ライブの記録。
レギュラーで入ってるピアノバーで。

201807181239274b8.jpeg

テナーのSZK君は豪雨の影響が最も大きかった地区に自宅が、
ベースのY氏は甚大な被害を被ったJRが職場。
(ピアノのマスターのみ無傷)
そんな訳で開催が危ぶまれたが何とか無事出来た。
集客の呼び掛けもままならんかったが観光客などお客さんも沢山入った。
もしかしてゼロか…となってたマスター破顔。

演奏曲は以下の通り。

1st set

1 Footprints
2 Secret Love
3 Estate
4 More Than You Know
5 Lady Bird

2nd set

1 Wendy
2 Tenor Madness

セカンドの1と2の間は今回も飛び入りOKとしました。
それで3曲。
上手いヴォーカルの方で盛り上がった。
ギターはAS。
当初開催悩んだがやっぱり決行して良かった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マクラフリン&ジミーヘリングのツインギターアルバム出る。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

近況

07-13,2018

先週の豪雨について。
幸い我が家は全く被害は無かったんじゃが近所の被害は甚大。
翌朝徒歩でチェックしたんじゃがまず最寄り駅前まで行けない。
大人の男の胸辺りまで水が溜まっててどの道も無理だった。
その翌日多少水が引いて更に驚いた。
土砂やゴミ、流木が道や線路を塞いでる。
(ちなみみ今日現在も自宅横の坂道は水が溢れてる)
3歳の時からここへ住んでるがこんな光景初めてだ。
一番困るのが主要道路、脇道、抜け道の殆どが陥没や土砂で通行止めになってる事。
ちょっと簡単に直せる感じではない。
当然鉄道や路線バスも今も全て運行停止状態。
しかもそれが1ヶ月以上続きそうなのだ。
だから残った道に車が雪崩れ込んで渋滞が朝夕酷い。
しかしそれでも我が家のある地区はまだマシなのだ。
スーパーには物売ってるし車が有ればどこでも行ける。
それに比べ友人HやテナーのSZK君の住む街は大変な事になってるみたいだ。
断水、停電。
土砂崩れで何人もの人が亡くなってる。
このクソ暑い中風呂も入れない。
そしてほぼ全ての移動手段が絶たれ物資も無くまさに陸の孤島。
でも今日31号線が復活した。
ちょっとだけ安心。

そんな訳でツレと共にここ数日「大変じゃ!大変じゃ!」と言ってるばかりで何もしてなかった。
だが昨日は当初の予定通り映画を観る為市中心部へと向かった。
「こんな時こそ予定を追行するのだ!」と思った訳だ。
午前11時前に自宅を出発。
下りは全く渋滞無し。
しかし逆に2号線呉方面行きの右車線は大渋滞。
でも東に向かう左車線はそこそこ動いてる。
割り込みする車は殆ど無い。
それを見て「流石マナーの良い日本だ!」と小さく吠えるわし。
こんな非常時でも秩序が保たれてる。素晴らしい!
ちなみに夕方(5時半くらい)帰る時も同じ状態。
日本って良い国ですね。

で、当初の予定。
映画を観に行ったのだ。「ハン・ソロ」



ディズニーの思惑は完全にハズレ全くヒットしてないみたいじゃが
非常に面白かった。
屁理屈は置いといて心を素にして御覧下さい。
普通に楽しめます。
てか、コアなスターウォーズファン程それが出来んのか。
あとわしは普通の2Dで観たんじゃが、
暗いシーンが多いんでこれこそI MAXで観れば良かったかの。
アレは暗いシーンでもクッキリだから。
それにしてもこうやって普段通り行動してみると広島中心部は豪雨の影響はほぼ感じられない。
ツレも普段通りバーゲンにも行った。
普段と違うと感じたのはホームセンターのスコップ類や土嚢袋が全て売り切れてた事。
ツレも明日何がしら道具持って近所のボランティアに行く予定。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジョンスコ新譜出るぞ!楽しみ!



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

お宝発見

07-04,2018

わしが麻生久美子ファンという事はこのブログで何度も書いたが
昨日ちょっとした偶然で麻生久美子のカワイイ動画を発見した!
このブログを御覧頂いてる奇特な方々と
「麻生久美子ぶりぶちカワイイのだぁぁ〜〜ん〜!ふふぅ〜ん〜ん〜ん!」
と云う気持ちを共有する為その動画をここに貼っておきます。
大口開けてじっくりご覧下さい。
ちなみにこのメインのミュージシャンの事はわしゃ一切知りません。



どうですか!
クソぶりぶちカワイイでしょう!
わしは発見してから既に5〜6回観とります。
貴方は何回?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ギブソンのピックホルダー付きキーホルダー。



無窮動シリーズのタブ譜抜きバージョン発売。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

久々セッション

07-02,2018

セッションの記録。
行ったのは仕切り系の店。
セッション自体1カ月振りだった。
ギターはIbanezのAS200

201807020240181b4.jpeg

こないだから気分転換の為これ弾いてるんじゃが
わしのスランプはまだまだ続く。
参加者ぼちぼち。
トロンボーン(旦那)とバストロンボーン(嫁)と云うレアなご夫婦がいらっしゃた。
ごま塩ご機嫌。
快楽フェイス五割増し。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジャレッド・ゴールド新譜はデイヴ・ストライカー参加。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。