FC2ブログ

おいそが氏

11-02,2018

こないだ「ある日どこかで」と云う映画についてちょこっと書いたが(これ)
あの美しきテーマ曲を何と渡辺香津美さんがカバーしてるのだ。

20181102114722f16.jpeg

Kazumi Watanabe New Electronic Trio / Mo’Bop Ⅲ (2006年録音)

渡辺香津美 (g)
Richard Bona (b)
Haracio “el Negro” Hernandez (ds)
Cyro Baptista (per) 1,2,7,9

そのブログには書くの忘れてたが、
あのテーマ曲好き過ぎてこのアルバムも即買ったんだった。
それほどあの映画の全てが好きなのだ。
Mo’Bopシリーズ3枚目。申し訳ないがその前2作は持ってません。

香津美さんオリジナルとカバーで全9曲。
他にも大好きなカーラ・ブレイの”Lawns”を演ってるのが嬉しい。
で、肝心の映画のテーマ曲
タイトルは”somewhere in time”
香津美さんは何とまぁ〜大胆にもこの美メロ曲にサンバ調のアレンジを施してるのだ。
3拍子で倍テンのリズムに乗っかって香津美が悠然とテーマを弾く。
これがまたカッコいいから流石なのだ。
しかしね…
若干忙しくも感じる。
とにかくこのメンバー3人は手数が多い。
ひっきりなしに何か弾いてる。
何か一つ言うと10以上帰って来る。
特にサンバ調のこの曲ではパーカッションまで加わって大騒ぎ。
その上テンポの速い曲が多い。
サンバ調も他に2曲程ある。
よって、もう忙しさの極致。
そうねぇ〜例えて言ったら
「あえて師走に開催してるハツカネズミの運動会」
もしくは「大量のミンミンゼミと共に乗る超満員の通勤電車」といった雰囲気かな?
(念の為書いときますが貶してる訳ではない)
だから聴くと若干疲れます。
カッコいいけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これです。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。