FC2ブログ

素晴らしき即興

10-16,2019

カート・ローゼンウィンケルの新譜はBandit65!

2019101617405327e.jpeg

Kurt Rosenwinkel Bandit65 / Searching The Continuum (2019)

Kurt Rosenwinkel (g,voice,electronics)
Tim Motzer (electro-ag,g-synth,electronics)
Gintas Janusonis (ds,per,electronics)

残念ながら2018年東京公演の音源は収録されてないが、
ストックホルムやミラノなど世界各地で行われたライブからの
音源を集めたアルバム。
恥ずかしながらわしゃ〜このトリオの音源初めて聴いたんじゃが、
もっとこうモロにフリージャズなのかと思ってたのだ。
それが実際はアンビエントな雰囲気で案外聴きやすい。
ていうか、 まぁ実際は聴く人選ぶのかもしれんが
そんなにジャズ好きでも無いわしのツレはこれ聴いてカッコいいと言っていた。
それくらいカッコいいのだ。
しかしそんな事は置いといて、
コレが完全即興とは恐れ入る。
驚きを通り越しビビる程だ。
それ程のクオリティなのだ。
しかも、
シングルトーンで弾きまくるカートのプレイも意外にたっぷり聴けて
そう云う意味での満足度も高いアルバムなのだ。
4ビートは無いがコレもまたジャズ。
カートファンであれば必聴だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コレです!



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。