Jim hall

04-15,2013

この前書いた記事(これね)の4人のゲーハー(ハゲ)達からのゲーハー流れで、
昨日の日曜日この人を聴いてみた。
その人とは、ゲーハー界の重鎮、
"レジェンド オブ ゲーハー"こと御大ジムホールさんの事である!
(わしが言ってるだけだが)
130415-1.jpgまだまだ元気一杯!

このジムさんのゲーハー歴はハンパない。
チコハミルトンのクインテットに入る’55年当時で既にかなり禿げ上がっている。
この時ジムさん25歳。
と云う事はジムさんのゲーハー歴は約60年にも上るのだ!
と、どうでもいい話は置いといて
昨日は名盤"Live!"とその未発表音源集"Live vol2-4"を一気に聴くと云う初の試みをしたのだ。
(そんな大げさなモンじゃないが)

P4101340.jpgこの2枚。

全て合わせて総収録時間、3時間49分21秒
新幹線に乗れば、ほぼ広島から東京に行ける時間だ。
そうそう出来る事じゃない。
結論。
連続で聴いたからって別に新たな発見は無かった…
但し、やっぱりこのライブ3日間のジムホールは神懸かってるなと再認識致しました。
CD4枚で26曲、全部名演!
そして、恐ろしいまでの緊張感!
ジムホールのギター、
ドントンプソンのベース、テリークラークのドラムが正に会話してる様な演奏!
それも物凄く密度の濃い会話を!
全員が、全ての音に集中してるのが手に取る様に分かる。
かと云って聴いてるこちら迄緊張を強いる様な演奏じゃない。
とても美しくリラックスして聴ける演奏でもある。

また、ダキストかES-175か、よう分からんがギターの音も最高だ。(ジャケ写はダキスト)
よく聴くとフィードバックする寸前なんだが、これぞジャズギターって感じのダークな音色。
そして、その音色でオリジナリティ有り過ぎるとんでもプレイを繰り広げる。
もう絶対この人にしか出来ないってプレイ。

ジムさんのインタビューによると、ジミージェフリーのトリオで、
実験的かつ前衛的な演奏をしてる時に急激に禿げ上がったらしい。(冗談だろうが)
それなら、わしだって、禿げたっていい!
こんな凄いプレイが出来るなら、
こんな なけなしの頭髪なんて捨てたっていいんだ!(どっちにしろもう少ないが)
神様お願いだ!毛髪一本に付きカッコいいフレーズを一個くれ!
(大した数になりそうにないが)
そう思う程、ジムホールの鬼気迫る演奏が聴ける、この2枚のアルバム。
一回位は、皆さんにも連続鑑賞して頂きたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
やっぱり大名盤!



前にも言ったが、未発表集の方はAmazonで売ってない。
わしはartistshareのレーベルサイトで買いました。

最後まで読んで下さってありがとうございます。
軽い気持ちで押して下され。お願い!

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

COMMENT

ライブの続編、実は未だ聴いてないんですよね。。

しかし、1作目はほんとにジム・ホールの面白さがギュッと詰まっていますよね。

名盤です!
2013/04/16(火) 21:40:27 |URL|seco #- [EDIT]
secoさん、これは是非聴いて下さい!
少し高いですが、大満足して頂けると思います。
しかし、ジムホールのプレイは独創的過ぎますね。
2013/04/17(水) 06:02:55 |URL|ガーシャ #- [EDIT]
知らなかった。
なんだよ、アベノミクス前ならもう少し安かったのに、
と毒づきながら今買いました。そりゃ買いますよ。買いますとも。

ArtistShareで買うとPat Methenyのインタビューが観られる訳ですが、
何はともあれ、その不自然な髪について突っ込むべきだと、
Jim Hallの潔さを見習えと。

いや、まぁ良いんですけど。
2013/04/17(水) 22:09:28 |URL|Bakarasche #- [EDIT]
Bakarascheさん、これホント最高ですから!
よくぞ発表してくれたと思いますから!
しかし、メセニーの頭もヤバイんですかね。
2013/04/18(木) 06:25:21 |URL|ガーシャ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK