FC2ブログ

クリスマスネタ

12-05,2017

もうすぐクリスマスですね。

20171205123233d70.jpeg

Paul Bley / My Standard (1985年録音)

Paul Bley (p)
Jesper Lundgaard (b)
Billy Hart (ds)

これタイトル通りのスタンダード集なんだが
何故か1曲目に“Santa Claus Is Coming To Town”を演ってるのだ。
クリスマスアルバムでもないのにコレを選ぶ意味…
もっと言えば仮になんかクリスマスソング入れるにしても
これはかなり意表を突いた選曲じゃなかろうか。
普通こんな陽気な曲は中々選ばないと思うが…
不思議だ…
まぁそんな事は置いといてコレが又ぶりカッコいいから参る。
通も唸る完全なるジャズに仕上がってる。
当然他の曲もその路線でいっとる。
(こっちは割と有名スタンダード)
この人って前衛的な事やってるイメージが強いが
ここでは割とキースのスタンダーズに近い感覚の演奏。
1曲当たりも短めで聴きやすい。
わし的には非常に好感が持てるアルバムなのだ。
ちなみにわしが今聴いてるのはリリース当時新譜で買ったアナログ盤。
よって10曲しか収録されてないがCDでは17曲も入ってる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コレです。(右はダウンロード版)



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK