FC2ブログ

今年最後のライブの記録

12-08,2017

ライブの記録。
おそらくコレが今年最後。

今回出演させて頂いたのは去年の2月以来の店。
(その後1回セッションには行った)
薬研堀通りからちょこっと入ったところにあるいつもの店のすぐ近くの店。
メンバーはベースのY氏とわし、
そしてピアノを弾く店のマスターSTM氏。

前回出演させて頂いた時も書いたがこの店は非常に狭い。
広島で言うところの所謂スタンドなのだ。(一般的にはスナックというのかな)
カウンターと小さなテーブル席のみで10数人も入ればフルハウスだ。
よって前回わしはカウンター内でギターを弾いた。
通常店の人が接客するところで。
コレが最初物凄い疎外感だったんだがやってる内に逆にハマった。
疎外感が逆に快感だった。
で、今回もカウンター内ギタリストになるんだなと思って楽しみにしてた。
じゃが今回はピアノのマスターがカウンター内設置のフェンダーローズを使用。
わしはあっさりとカウンター外となった…

20171208101314623.jpeg

使ったギターはいつもの335。
今年はコレばっかだ。
他のも使わにゃイジケそうじゃ。
そしてアンプ。
この店のアンプは使えない。
だから狭いのに自分のピーターソン持ってった。
出来れば狭い店用にVOXのMV50が欲しい。
猛烈に欲しい!
でも金が無いからピーターソン持ってった。
足元。
狭い店なんで足元にエフェクターをズラッと並べる事は出来無い。
だからエル・キャピスタンだけをチョンとアンプ横に。(チューナーもクリップ式)
でもやけに良い音で演奏出来たから不思議だ。
足元にエフェクター並べるのって実は無意味なのか。

演奏曲は以下の通り。

1st set

1 In your Own Sweet Way
2 Autumn Leaves
3 Bluesette (Toots Thielemans)
4 The Gentle Rain
5 Four

2nd set

1 I Remember You
2 Invitation
3 Waltz For Ruth (Charlie Haden)
4 My One And Only You
5 Billie’s Bounce

生ピは使わずマスターは全曲フェンダーローズとシンセのみ使用。
でもコレが新鮮。
スローボッサでストリング系の音がスーッと入って来た時は
「お? おお? おおぉぉぉ〜」となりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あっ!コレ欲しい!ぶち欲しい!



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK