FC2ブログ

やほりではなくやぼり

03-31,2018

ヴァチュオーゾレーベルからリリースされた矢堀孝一さんの新譜。
ギタートリオでスタンダードと云う事で即購入決定。

20180329123442f23.jpeg

Yanori Koichi / Live At Virtuoso Plays Standards (2017年録音)

Yabori Koichi (g)
Kento Yokota (b)
Senri Kawaguchi (ds)

しかも選曲が良い!

1 Along Came Betty
2 Con Alma
3 Invitation
4 Falling Grace
5 Giant Steps
6 All The Things You Are

#2のコンアルマ以外どれもわしが普段よくライブで演ってる曲ばかり。
矢堀さんとの差に呆然としながらも否が応でもテンション上がる。
そのコンアルマもぶちカッコいいんで既に「今度演ろ」っとなっとります。

演奏はライブと云う事もあり若干荒いトコもあるがそれも良い感じ。
矢堀さんのホームグラウンドだけあって
客席の盛り上がりもCDから手に取るように伝わってくる。
素晴らしい内容。
こんなんしょっ中聴ける東京の人が羨ましい。
矢堀さんのプレイについては今更書く事は無い。
凄い。
時にまんまマイク・スターンやメセニーフレーズをガッツリ弾きまくるのもお茶目。
客席がほぼ全てジャズギター弾きなんだろうから大サービスだ。
矢堀さんが使用してるのはおそらくKigoshi guitarsのギターなんだろうけど
これはソリッドなんだろうか?
ジャケ写ではFホール が無いみたいに見えるがチェンバーボディか?
定かでは無いが適度なエア感コンプ感が有りかなりわしの好みの音。
でもまず広島で持ってる奴は居ないだろう。
あと川口さんと云う女性のドラムも凄いな。
まだ若そうなのに。
因みにこのアルバムは限定300枚らしいので欲しい方はお早めに。
トレイラー映像有ったので貼っときます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK