FC2ブログ

またも日帰りバスツアーに参加した

04-19,2018

今回のツアーはこんなの。
「圧巻!大潮限定プラン世界3大潮流体験!名勝鳴門公園うず潮クルーズ。
& 世界の名画に出会う陶阪美術館。大塚国際美術館」(チラシ引用)
ど偉い長いがバスツアーのタイトルは得てしてこう云うのが多いのだ。

集合時間は7時50分。よって早朝5時半起床。
車を広島駅屋上駐車場に留め、
朝自宅で行ってるのにもかかわらずその足でグランビアホテルのトイレへ直行。
しっかり出す。
更にしばらくしても集合までまだ時間あったので駄目押しで駅のトイレへ。
不思議と出る。
言っておくがバスツアーの1番の敵は尿意及び便意だ。
この対策を疎かにすると地獄を見る筈だ。(わしは未体験)
軽く朝食を取って出すもんは必ず出す。
出したくなくても無理矢理ひり出す。
それが鉄則。

20180419094830704.jpeg

バスは予定通り8時出発。
途中乗車のお客さんも遅れる事なく総勢37名で向かった。
が、途中何やら怪しげな悪臭が…
間違い無く屁…
前夜大量にニンニク餃子を摂取したような強烈な屁臭…
犯人はおそらく前例に座る爺さんだ!
間違いない!(完全に勘だけど)
ツレとタオルで鼻を押さえたまま十数分。
程なくトイレ休憩でSAに入ってので何とか助かったが、
危うく鼻がもげるかと思いました。
それ以降この爺さんの名は「ヘコキン」となったのは言うまでもない。
ちなみに土産類は全て行きの道中にトイレ休憩で寄った香川、徳島のSAで購入。
どこで買おうが結局ほぼ同じ物売ってるから早目に買っといた方が無難なのだ。
それはそうとよく考えたら瀬戸大橋渡るの初めてだった。

2018041909483119a.jpeg

そしてバスは12時に亀浦港に到着。

201804190956213ee.jpeg

12時20分に予定通り観光船に乗った。
これです。

20180419094832bc8.jpeg

うず潮は予想以上の激しさで結構テンション上がります。
周りのおっさんオバン御老人連中も皆アゲアゲ状態。
あっちへこっちへ大忙し。
この迫力写真では伝わらんかな。

20180419094834280.jpeg

20180419094835c24.jpeg

2018041909561919d.jpeg

それからバスでちょこっと移動。
鳴門公園にあるとある所で食事。
これもバスツアーの醍醐味。
自分では絶対に行かない様な店で、
(ここ)

20180419095622246.jpeg

自分では絶対にチョイスしないだろう何か知らん御前的なモノを
(これ)

20180419095623281.jpeg

見知らぬ人(でも丸半日ずっと一緒)と並んで食す。

ちなみに写真撮る前に食べちゃうと云ういつもの失敗を繰り返すまいと
慌てて写真撮ったんだけど今度は食器類の蓋取るの忘れてます…
そして商売っ気の塊の様な女将をジッと眺めつつ次へ移動。
いよいよ本日のメイン「大塚国際美術館」だ。

20180419212426d80.jpeg

ここは山をくり抜いて造られてる巨大な美術館。
展示してあるのは世界各地の古代壁画名画を精密撮影し、
陶版に焼き付けたうえ手作業で細かいレタッチを施した実物大のレプリカ。
詳しくはこちらで。
http://o-museum.or.jp

3時間弱いたんじゃがそれでは全く足りないくらいの規模。
鑑賞ルートだけで4キロあるらしい。
そこをひたすら歩く。
後半は速足で歩く。
よって2日経った今も脚パンパン。
でも素晴らしかったです。
わし的には特に作品のサイズも規模も大きい「古代 中世エリア」が良かった。

20180419102029448.jpeg


201804190956256c0.jpeg

20180419100513da4.jpeg

20180419100515f90.jpeg

20180419100515e0e.jpeg

201804191005167e7.jpeg

2018041910102765b.jpeg

2018041910102510a.jpeg

「最後の晩餐」は修復前と後が同時展示。

20180419101029255.jpeg

20180419101030278.jpeg

モナリザ。
細かいヒビまでしっかりと再現。

20180419101028b80.jpeg

ゴッホのひまわり7枚全てが!
ご覧の様に油絵具を重ねた凸凹まで再現されてる。

20180419102032421.jpeg

20180419102033b22.jpeg

ピカソのゲルニカ!

20180419102034d4d.jpeg

一日中曇天だったが暑くもなく快適。このツアーは大満足だった。
ここには是非ともまた行きたい。
今度はゆっくりと6時間位いたいな。

そして夕方5時頃帰路へ。
8時50分広島駅着。
帰りはほぼ寝てました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新たなスティーブ・カーンのお得ボックス!!!又出てる!



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

渦潮も大塚も行きました。
いいですよねー。
2018/04/20(金) 22:30:24 |URL|ならば #- [EDIT]
大塚国際美術館って案外知られてないんですよ。
若い子は特に知らない。
てか興味無いのかも。
良い所なのに。
2018/04/21(土) 07:28:24 |URL|ガーシャ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK