FC2ブログ

大江千里の新刊

05-28,2018

今作も非常に面白く読めたしやっぱり前作同様元気を貰った。
ポップスターとしての日本での生活をやめ、
ニューヨークで一からジャズの勉強を始める前作から(この記事参照)
今作ではニュースクールを卒業して新たに自らの会社やレーベルを立ち上げてのNY生活が始まる。
ジャズ的な話も多かった前作よりも若干ジャズ度は下がるが、
タイトル通りニューヨークを中心としたアメリカや、
日本でのジャズを生業にして行く過程が小洒落た文章で綴られている。
わし的には小洒落過ぎて若干小っ恥ずかしいところもあるが
やっぱりこの人って元シンガーソングライターだけあって言葉にセンスがあるんだな。
上手いというか雰囲気のある文体は結構好み。
それに前作読んでから結局わしはこの男のこの様な生活というか人生に、
結構興味を持ってるのだ。
惹かれてるのかもしれない。
だからこの先又続編が出るようだとそれもきっと購入する。

ついでに最近読んだ本も記録しときます。

平成猿蟹合戦図 / 吉田修一
古本購入

マネーボール / マイケル・ルイス
新品購入

平成大家族 / 中島京子

猫大好き / 東海林さだお
新品購入

パーマネント野ばら / 西原理恵子
古本購入

戦場のコックたち / 深緑野分
新品購入

セロニアス・モンクのいた風景 / 村上春樹 訳 編
新品購入

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これです!



これも面白かった!



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK