FC2ブログ

わし長年の念願か叶う

08-01,2018

2018080116592759a.jpeg
「ボーイズ ボーイズ ケニーと仲間たち」

コレ売ってるのをAmazonで見つけた時一瞬我が目を疑った。
「えっ?」となり次に「ウッソォ〜!」
そして「マジマジマジィー!!!」と黄色い声を張り上げながら震えた。
若干涙も浮かべてたかもしんない。
涙浮かべ震えながらいつ発売になってたのか確認すると何と今年の2月。
まさに不覚だった。
わしはこの映画がDVDもしくはBlu-ray化するのをずーっと…
ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと
待ってたのだ。(数十年前VHS化されて以来!)
友人Mに英語版がYouTubeにアップされてると聞かされても
絶対に観なかった。
製品化を待ってた。
その夢がやっと叶った。
でも普通のBlu-rayに比べて高い!
クソーこんなの買うのおっさん連中ばかりだと思ってボリやがって!
と思いつつも歓喜の声で即ツレに報告し購入したのが7月の16日。
豪雨災害で物流が途絶えがちなのに翌々18日にデリバリーされた。
よって普通ならばここで即「さぁぁああああ〜観るぞぉ〜!」となる筈だが
そうはいかんかった。
なんせ数十年振りに観るのだ。
待ちに待ってたのだ。
よってこんなに簡単に観てもええんじゃろか?となった。
もっと然るべき時、然るべきタイミングが有るんじゃないか?
昼観るか?それとも夜か?
一人でか?ツレとか?
となったのだ。
だから数日間ジャケット撫で回しながら自分を焦らした。
なんか昔エロビデオ焦らして観てた事思い出した。
そして数日前、「いい加減に観ろ」とツレに背中を押されやっと鑑賞。
とりあえず一人でじっくりと…
もうね、
観てる間ずっとニヤけた。
色んな事を思い出しニヤニヤ、ヘラヘラ。
なんせ思春期のある期間わしらは完全にこの映画に影響された毎日を送ってたのだ。
わしらとはわしにMにSの3人ね。
まず最初にスケボー購入したのはわしだった。
その後速攻で友人Mが買った。
そして次が魚屋のS。
この二人とは近所だったのでいつも一緒に居たのだ。
それからは毎日放課後はスケボー。
映画の真似ね。
真夏でもコーデュロイのズボン履いてスケボー。
上はサーファーっぽいTシャツ。
坂で誰かがコケると(映画では木製カートのシーン)
「大丈夫かぁー」とか言いながらダグのポーズで滑り下りる。
(完全にダグ気分で)
ケニーの家の芝の庭の代わりに友人Mの家の土間にスケボーで突っ込んでいく。
スケボー乗ったまま軽トラの荷台に掴まって走る。
工事現場の木製の足場に火を点け潜り抜ける。
超危険な坂を別のダグポーズ(真っ直ぐしゃがんで手を前に伸ばすやつ)で降りる。
平和公園までスケボーで行ったこともあった。
ダグのお父さんのハットの代わりに
真っ黄色のテンガロンハット被ってMの家に行ったらなんか違うと言われた。
(ちゃんと指でハットのツバを弾いたのに)
シャーマンの代わりに頭文字とってSをサーマンと呼んでたら
「サーマンって言うなやぁー」と言ってた。
そのSがMの部屋から好きな女の子に電話かける時BGMで「ケニーのテーマ」をかける。
「ここでケニーのテーマかけるなやぁー」と怒っていた。
そしてその子の住んでたマンションの廊下で滑りまくってた。
サウンドトラック欲しかったが高かったのでシングル盤しか買って貰えんかった。
しかしMはLP盤持ってた。
ロードショー(映画雑誌)にこの映画のシールが付録で付いてて
初めて買って貰ったレスポールのコピーモデルに一番小さいの貼ってた。
その後残りのシールはカーヤンに間違って捨てられた…
クソボロいローラースケートとドブ板みたいなもんでスケボー手作りしてたやっくん。
それが真っ二つに割れた瞬間のやっくんのあの顔。
そしてあの沈黙。
コロコロと前後に分かれ転がる手作りスケボー。
V字。
しょー平。
工。
わしの1台目のスケボーは黄色いヤツで2台目はMと同じマーブルっぽいヤツ。
Mの1台目はピンク。Sは青いスケボー。
初めて黄色いスケボー持ってMの家に行った時Mは興奮してた。
そして近く駅の使われなくなった引き込み線があった所で滑った。
マーブルのヤツには隣町のスポーツ用品店でストッパー付けて貰ったな。
当然Mも。
顔面に大怪我して親バレせんようにMの部屋に泊まった事もあった。
あとオモチャ屋のシーンに出るあのカラフルなビニールみたいなの噴出するスプレー缶!
あれその後アメリカに帰ったMが送ってくれたのだ。
当時日本では見た事も無いもんだったからな。
でも勿体無いからちょっとづつしかスプレーせんかったんで醍醐味は味わってない。
Mはその後口の中で弾けるキャンディやエロ写真(無修正)も送ってくれた。
衝撃だった。
とまぁーとにかく映画観てる間中そんな感じで色んな事思い出すのだ。
そして翌日ツレと共にもう一回。
ツレにこんな話をしながら。
更にその翌日今度は一人で吹替版を鑑賞。
当時のテレビ版が収録されてるのだ。
これがまたとんでもなく音悪いのだが入ってるだけでも嬉しい。
そして今日音声解説でまた鑑賞。
プロモーションで日本に行った時の事がハイライトとして語られてるのがなんとなく意外だった。
来週辺りまた観よ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コレです。あとはサントラをCDで出してくれたら言うことなし!



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

お−ーーっ、偶然じゃが、わしも昨日の夜、youtubeで寝る前にボーイズ・ボーイズの当時のトレーラー見たで〜。(DVDは既に持っとる)ほんま、懐かしいの〜。

ダグポースはV字でやったんじゃよのぉ?あの頃はいまほど交通も多くなく、あの道も出来て間もなかったから綺麗じゃったような記憶があるが、いま考えると、あんなに細いタイヤと幅のないトラックスで良くやったと思うわ。ほんま、今考えたら危なかったよのー。黄色のカウボーイハットも覚えとる!数日でやめたよの?

それからサーマンとケニーのテーマじゃが、わしの記憶は少し違うぞ。わしの記憶ではこの事件が起きたのはサーマンの家に3人で居た時で(2階の応接間で、当時最新の白いステレオがあったような気がする)、そこになぜか突然アポなしでサーマンの狙ってた女がやって来たのだ!

この時のサーマンは、親が泊りがけで温泉旅行に行った隙に、家に女連れこむ事に成功したチェリーボーイのような笑みを浮かべながら下に降りて行き、わしらはすかさず階段上の見切れない位置から二人の会話の盗聴を試みたが、喋ってる声が小さくて、会話の内容まで確認する事が出来ずヤキモキしてた。

そこで、お前が言い放ったのだ「いまだ!」と。

なんの事かわからず、ポカンと口を開けてるわしを尻目に、お前は階下の二人に気がつかれないよう、ここは氷の上か?お前は羽生か?と思わせるようなすり足で、足音を殺してステレオの前に来ると、手際の良いコソ泥のようにステレオの電源を入れ、ボーイズ・ボーイズのLPをステレオにセットし、「ケニーのテーマじゃ!」と、静かにガッツポーズを繰り出し、曲を流したのだ。

ケニーのテーマは初恋のマーシーと失恋するシーンで流れたので、少し悲しい曲調で、浮かれきってるサーマンの現状に不釣り合いな曲だったからすぐさま階下サーマンのから「ケニーのテーマかけるにゃーー」との声が聞こえると、インチキDJのお前は止めるどころか、さらにボリュームを上げたんじゃ!安芸中野駅まで聞こえるくらいに!

あと、スケボー持って、広島まで電車で行き、本通りとかでスケボー乗っとったけど、今もそんな事出来るんかの?当時はスケボーを見た事もない人も沢山いたから、その辺のルールも出来てなかったんじゃないかの?

忘れられんのは、映画の中でダグが工事現場で燃やしてる廃材の中をスケボーで通り抜けるシーン。これは本当に憧れた。
本通りで3人でスケボーに乗ってた時、店の前に立ててあった三角看板を見つけたサーマンには、その三角看板が燃えてる廃材に見えたんに違いない。我々の目の前でサーマンは三角看板へ吸い込まれるように入って行ったんじゃ!

しかし、次の瞬間「原爆」が落ちたような衝突音が本通りに鳴り響いた。スケボーから落下し、地面に座り込み、顔を両手で抑えて苦悩するサーマン。傍には2回転して平らに倒れた呉服屋の三角看板。何事かと店から飛び出してきた呉服屋の親父。我々も瀕死のサーマンに駆け寄った!「サーマン!!」

顔を覆ってた手が静かに動かされると、サーマンの目と目の間(鼻の上の部分)に2センチほどの傷があり、若干の出血も見受けられた。そう、サーマンは自分とダグをオーバーラップさせ、ある意味トランス状態に入ってしまい、三角看板の中心に張ってあるワイヤーを完全に見落としてたのだ!傷口を見て、ようやく状況を理解出来たワシらは笑ろうた!本通りでひっくり返って笑うたのぉー

当時スケボー買った隣町のスポーツ用品店ってどこだ??全然覚えとらんぞ、確かワシはスケボーが欲しくて、カリフォルニアのおばちゃんに手紙(当時メールなどなかった)を書いて送ってもらったんじゃが、当時だけにえらい時間がかかって、待ちきれずに日本で買い、結果2台持ってたような記憶がある。(おばさんが送ってくれたのが赤だったと思う)

あと、最後に、スケボーのペンダントって誰か持ってなかったか?ボーイズ・ボーイズのオフィシャルではなかったと思うけど、鉄製でホイルも実際に動いた記憶があるんじゃが〜

2018/08/02(木) 04:33:29 |URL|ラバオ #TAgeFoVU [EDIT]
おーラバオよーい!
そうそう!本通りの事件思い出しぞ!
サーマンがコケたあと乗ってたスケボーがスーッと滑っていった光景まで思い出した。
ケニーのテーマの場面も思い出した!
わしらは玄関横の勝手口から出入りしとったが
その子とサーマンは玄関の方で話してた気がする。
そして白い4チャンネルのステレオセット!
スピーカーをコントロールするレバーグルグル回して遊んどったの。
あと奴の妹用の白いグランドピアノもあったし
黒いフレッシャーのストラトもあったな。
ケニーのテーマは奴の電話のバックでもかけたで。あれ色んな場面でかけてたんよな。
隣町のスポーツ店は海田駅前にあった店じゃ。
グリーンのマーブル模様のスケボー買った。
あれ結構太くて大き目のタイヤ付いてて滑りやすかったんじゃいの。
あとスケボー型のペンダントじゃが、
あれしてたのわしじゃ…
金属製で青いプラのタイヤ付いとった。
それも今完全に思い出した。
2018/08/02(木) 05:26:20 |URL|ガーシャ #- [EDIT]
海田のスポーツ店が全然思い出せん。もちろん自転車に乗って買いに行ったんよのぉ?その店はまだあるんかの?それにしてもあの時代に海田でスケボー売ってたとは凄いのぉ〜

スケボーのペンダントはどこで購入したんや?

あと、わしらが程よく自信をつけた頃、駅前の時計屋のにいちゃんがスケボーやってると聞きつけ、突撃取材したよの?時計屋のにいちゃん(大学生)が乗ってたのは手作りのスケボーだったような気がするが、その完成度たるや、「やっくんの手作りボード」と比べると天と地で、100円ショップの商品とブランド店の商品くらい違った気がある。

サーマンはスラロームが異常に上手くて、調子こいてスラロームばっかりやってたら、ホイルがめちゃくちゃ削れてたのぉ〜。懐かしい時代じゃ。
2018/08/02(木) 07:04:52 |URL|ラバオ #TAgeFoVU [EDIT]
あの店はとっくの昔に無くなったの。
自宅の一階が店みたいな小さい店だった。
確かわしらと同じのをその後エグも買ったで。
ペンダント何処で買ったんかのぉー?
多分MAZDAの売店(でもデカかった)の気がする。

あとあの大学生の兄ちゃんじゃがアレは時計屋じゃなくてその隣の住宅設備系の会社の人じゃ。
今も有るで。
たまに見かけるオッさんがあの時の兄ちゃんだと思うが定かでは無い。
でも時計屋と苗字は一緒(書かんでも覚えとるじゃろ?)
親戚かどうかは知らん。
あの兄ちゃんの部屋でスケボー見せてもらったの。分厚い板に幅の広いタイヤ。
確か今の安佐北区にあったスケボー店(確かシェビーという名)に連れてって貰った事あったんじゃがあれお前もおったよの?
それとあの兄ちゃん歌手の呼び屋でバイトしとったらしく売れ残った渡辺真知子(カモメが飛んだの人)のチケット大量にくれて観に行った覚えもある。
ところでボーイズボーイズの音声解説見てたら
この映画のロケはカリフォルニアのオレンジ郡だと言ってたが確かお前ん家そんな名前の所じゃなかったか?
2018/08/02(木) 07:26:38 |URL|ガーシャ #- [EDIT]
シェビー思い出した!ショップ行った記憶は定かじゃないんじゃが、、

撮影オレンジカウンティーか!まさしくワシの故郷じゃ!知らんかったー

2018/08/02(木) 07:32:03 |URL|ラバオ #TAgeFoVU [EDIT]
おおーそうか〜お前の故郷か!!!
当時それ知ってたら歓喜だっただろうな。
お前が住んでる時スゲー行きたかったんじゃいのぉ。
地理の授業中にいっつも地図見よったよ。
2018/08/02(木) 07:37:51 |URL|ガーシャ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK