FC2ブログ

どうでもいい長い話

08-13,2018

セッションでよく演られる曲ってなんじゃろう。(ブルース以外で)
CD聴きながらそうな事を考えた。
こないだは初っ端ステラ(stella by starlight)やったなとか。
この曲わしは久しぶりに演ったがかなりの頻度でコールされるのだ。
コード進行が綺麗でコードトーン追ってるだけで
そこそこ様になるのが理由じゃないかと思われる。
アナザーユー(there will never be another You)の頻度はそれ以上じゃないか。
ほぼ確実に演る。
下手すりゃ2回演る。
(遅く来た人が1度演ったの知らずにコールするから)
でも店によっては(厳しい店)そんな事出来ん筈。
朝日(softly as in a morning sunrise)もよぉー演るなぁ!
しかもあのベタなベースラインので。(MJQぽいヤツ)
後グリーンドルフィン(on green dolphin street)とか
オールザシングス(all the things you are)とか。
バイバイブラック(bye bye blackbird)や
イットクッド(it could happens to you)も結構演る。
この辺は当然ペットがコールする。
やっぱりマイルスの影響か。
更にドキシー(doxy)とか、
アイルクローズ(I’ll close my eyes)とかも結構やるな。
あっビューティフルラブ(beautiful love)もよう演るが
(特にサックス奏者からのコールで)あれ何故だ?
ビル・エバンス以外であんまり演ってるの聴いたこと無いんじゃが…
因みにこの曲最後の4小節ちゃんとせんとマイナー一発じゃ決まらんよね。
以外なのが酒バラ(days of wine and roses)や枯葉(autumn leaves)だ。
初心者用の教則本ではほぼ必ず掲載されてるが案外演る事は無い。
「初心者の定番」と云うイメージが悪いのか。
でもわしはこの2曲好き。
時にバラードばっかりコールするムードテナー的な方居るがアレは止めてほしい。
ソロ回してたらクソ長くなるから。
基本バラードやりたけりゃフロントは一人でする事。
それも1曲だけ。
4ビートが続くとボサノバだな。
イパネマ(the girl from ipanema)とかウェイブ(wave)が多いか?
フライミー(fly me to the moon)はヴォーカルの人がよくコールする。
後ヴォーカルならオールオブミー(all of me)とか
ユードゥビーソー(you’d be so nice come home to)とか。
あーそれとルート66!
コレでスキャットする人多し!
それ聴いて気恥ずかしなる人も多し!(わし含む)
でもヴォーカルの方は基本有名曲をコールする人が多いが
中には意表を突いた余り演らないような選曲する人もいる。
イットマイト(it might as well be spring)辺り。
なんの影響かは知らん。
そういやぁ随分前だがワルツフォーデビー(walz for debby)
を歌ってた人が居たんだがアレ歌詞付いてるんじゃな。
誰が付けたんじゃろう?
たまぁーにバカラックの曲コールする人もいるな。
(Close to youとか)
わしバカラック好きだからコレは聴くだけでも満足する。
ヴォーカル物は如何にも歌物って曲の方が好きなのだ。
しかし今コレ書いてて思ったんじゃが当たり前に曲名略してるが
コレは全国共通で通用するのか。
全然違う略し方してる地域もあるんじゃないか。
ミュージシャンの名の略称も色々あるし。
ちなみにわしはジョン・スコフィールドはジョンスコ、
同じくビル・フリゼルはビルフリ、ビル・スチュワートもビルスチュ。
特殊なのはジョン・アバークロンビー。
コレはジョンスコ以前と以降で別れる。
ジョンスコと云う呼名がメジャーになる前からのファンはアバクロと呼んでる方が多く
それ以降の方はジョンアバと呼んでる方が多い。
でもパット・メセニーをパトメセとか呼ぶ人はいないな。(と思う)
普通メセニーと呼ぶ。
そうやって考えると名で呼ぶか姓で呼ぶかの違いもある。
わし周辺はハービー(ハンコック)やチック(コリア)と呼ぶが
ハンコックとかコリアと呼んでる人も多い。
でもマイルスをデイビスと呼んでる人はいないし、
コルトレーンをジョンと呼んでる人もいない筈。
ウエスはウエスじゃよなぁーモンゴメリー兄さんとか呼ばん。
そういやぁ、村上春樹は著書の中でマイルスをマイルズと書いてるが
実際それ真似てマイルズと呼ぶのはなんとなく恥ずかしい。
自分自身で不思議なのが最近のギタリストはほぼ全て
カート(ローゼンウィンケル)、ラーゲ(ルンド)
ジョナサン(クレイスバーグ)等名で呼んでるのに
マイク・モレノだけはモレノちゃんと”ちゃん”付けで呼んでる事だ。
我ながら理由は分からない。
話戻ってセッションでの人気曲についてじゃが
実はコールされる曲自体日本全国、当然世界でも全然違うんじゃないか。
今ここに書いたのはあくまでも広島市内でのベスト10的な物であって
地域(又は店)によってはジャイアントステップス(giant steps)や
カウントダウン(count down)はマストだとか、
ウチの店では延々と1時間インプレッションズ(impressions)演ってるぞとか、
ラストは必ず全員ユニゾンでドナリー(Donna lee)だとかあるんじゃないか。
だからここで緊急アンケートを実施します。
あなたのよく行く店のセッションでよくコールされる曲は何ですか?
その曲の略称は何ですか?意表を突いたミュージシャンの略称はありますか?
お名前、年齢、住所を記入の上、
下のアンケートフォームからお応え下さい。
と言いつつそんなフォームとか作る技術は無い。
無視でいいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寺島靖国氏の新刊。凄いタイトル。



祝。オールドギターファンにはお馴染み金字塔シリーズが1冊になって再版。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

ガーシャちゃん文才すごいから、
こんな走り書き的エッセイ的なの最高っす!
これはJAZZ雑誌でお金もらってコラム書いてください。
2018/08/13(月) 20:36:25 |URL|taku #- [EDIT]
いやいやいやいやtakuちゃん。
そんな褒めてくれても何も出ないですから。
でもありがとうございます。
2018/08/14(火) 04:20:29 |URL|ガーシャ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK