fc2ブログ

のんちゃんライブに行ってきた

09-08,2018



一瞬ここには書くまいか?
とも思ったが正直に報告致します。
タイトル通りじゃがのんちゃんのライブに行ったのだ。
知ってると思うけど“のんちゃん”とは昔の能年玲奈ね。
後藤の相方のブサイクなハゲの方じゃないですよ。念の為。
えぇ〜
最初悩みました。
「ええ歳こいてのんちゃんライブ行くとか恥ずかしくないのか?」
「ライブ会場でいい晒し者になるんじゃないか?止めた方が身の為じゃないか?」
と自問自答しました。
しかし!
「いいのか?お前…?これからの人生、
生のんちゃん拝める機会なんかもう無いかもしれんぞ?」
「最後のチャンスかもしれんぞ?」
「生のん絶対超絶可愛いぞぉ?」
「行った方がいいぞぉ?」
からのぉ〜
「よっしゃ!わしも男じゃ!女々しい事考えんとスパッと行ったろうやんけぇ!」
と云う心の声に従い男一世一代の決意。
と言いつつやっぱり1人は嫌…
よってツレを説得。
当初嫌がってたツレも
実際は生のんちゃんは見たいらしく最終的にはわしに従い2人で行く事となった。

ライブは夜7時から。
しかしわしらは早々と2時半に待ち合わせ。
まず遅めのランチへ。
ガッツリ食べると後が困るんで朝日珈琲サロンでサンドイッチにした。
ツレはアボカドとトマトのオープンサンド、
わしはタマゴサンドで2人でシェア。
そこから袋町の楽器店行ったがそこにフェンダーは置いてなかった。
仕方ないんでビームスだのシップスだの洋服屋さんを数件覗く。
するといきなり豪雨が!
この前の災害が頭をよぎる。
しかし1時間程で止んだ。
そこから会場の有るパルコに行きまた服見てパルコ内の楽器店へ。
最近の楽器店は若者よりもおっさんの方が多いのだ。
この日も楽器総合サイトを見ながらなのだろう、
スマホとメモ帳片手にギターチェックしてるおっさんがいた。
となるとわしだって負けてはおれん。
こないだの宣言通り宣伝活動がてら試奏だ。
当然テレキャス。(フェンダーUSA)
試奏後店員と色々話し買いもしないのにまた悩む。
そして5時45分 楽器店の1つ上の階にあるライブ会場のクアトロへ。

201809081140043d0.jpeg

ひたひたと緊張感が忍び寄る。
てか、わしゃライブの1週間くらい前から既に若干緊張してたのだ。
何故か。
それはですね、
その辺りからのんちゃんが自身のインスタに「ツアー講座」と云う動画を上げ始めてたんだけど、
その動画の内容が「この曲はここで腕振ってね」とか
「ここで一緒に歌ってね」とか云う物で、
密かにこれに物凄いプレッシャーを感じてたのだ。
「ええ歳こいたおっさん(このわし自身)が恥も外聞も捨て出来るか?コレが?」
的なプレッシャー。
それが日に日に増していく。
更に「満員になれば良いがガラガラだったら…のんちゃん可愛そう…」
的な心配迄もが襲ってきた。
そして客層。
一番嫌だったのは周りが全てガールズバンド風の若い女の子と云うパターン。
コレは辛い。
そんなキャピキャピ女子会的な空間におっさんがポツネンと1人。
こう云う事態は避けたい。
まだオタク100パーセントの方が有り難い。
わしもベテランのオタクなんですと開き直れる。
そんなプレッシャー&心配を感じながらエスカレーターを登る。
すると何て事でしょう!おっさん連中多数!
それどころか明らかにわしより歳上のおっさん多数!
コレは良い!
わしのおっさん度が下がる!薄まる!
そして更に見回すと数十分前楽器店でスマホ片手にカッコつけてたおっさんが何処で着替えたのか早速購入したツアーTシャツ着て立ってるではないか!
それ見た瞬間わしゃ〜脳天カチ割られた気がした。
「何を恥じてたのだお前は!」と神様に怒鳴られた気がした。
でもわしも速攻で買ってはいたが結局その場で着てはないが…
それにわしと同じように明らかに説得された女性と同伴してるおっさんも多い。
なぁーんだ!心配して損した!

そして開場。
何とオールスタンディング。
頑張って結構前に立ち位置を確保。
そのまま1時間待った。
しんどかった…
でもそこまでした甲斐あったねぇー!!!!!!
のんちゃん。
超・超・超!可愛かったのだぁ〜〜〜ん〜〜ん〜〜んん〜〜!
(鼻の下30センチ伸ばしながら)
余りの可愛さに無口になる程。
無言で見入っちゃう程。
勿論演奏も良かった!
バンドのメンバーは皆上手かった。(ありゃベテランだ)
ギターの子なんか素晴らしいノリで男前なギター弾いてたよ。
のんちゃんも頑張ってた。
明らかに上手くなってた。
相当な練習したんじゃないかな?
片手間では無い完全なるバンド感とミュージシャン感。
なにより楽しそうに演奏してるのが良い。
デビュー前の中学生の時からやってるんだから相当好きなんだろうな。
まだまだ「あまちゃん」からのファンって方がメインなんだろうが
コレからは純粋に音楽が好きってファンが増えるんじゃなかろうか?
想像以上に素晴らしかった!
でも観てる間中「指痛くないか?」とか「間違えんさんなよぉ〜」
とか親的感覚が一切消えんかったが。
ちなみにのんちゃんの使用ギターはキャンディアップルレッドのテレキャス。
バインディングしてあるタイプ。
やっぱり時代はテレキャスか。
後アンコール用意してないんで、
セットリストからリクエストでもう一回演るってのも新鮮で良かったな。
購入したツアーTは来週どこかで着る予定。
もう恥ずかしくはない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アルバム。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK