FC2ブログ

地獄 その2

01-17,2019

早くも今年2回目のセッションの記録。
行ったのはいつもの店で、
ホストはテナーのI氏バンドで長年一緒にやってるASRさん。
それにドラムのマスターと云う布陣だ。
そしてこの日のわし最大目的は音作り。
前々回の記事に書いたが、(コレね)
とんでもない間違いを犯してたので、
この日はそれ中心に店のJC-77で音作りしようと思ってたんじゃが、
なんとベースが来ない…(結局最後までベース無し…)
よって演奏の方が結構忙しく音作り二の次。
(ベースライン弾いてるから演奏中は色々出来ない)
しかもどうもノイズも多いし「何か変だな?」とずっと思ってたんじゃが
終わって確認したらアンプのコーラスのスイッチが入ったままだったのだ!
(ノブの方は0だったけど)
よってこの日は全くどうにもならんかった。
とまぁ〜セッションの方はそんな感じだったんじゃがとりあえず写真をご覧下さい。

20190117111651a57.jpeg

ギターの下の方。

20190117111649dcc.jpeg

2019011711165254c.jpeg

そうです!
ワイアレス導入したのです!
購入したのは今年に入ってからだが
既に自宅やこの日含めセッションでも2回使い充電も3回以上やったがコレはええど!
まず1番心配された音が遅れると云う事が一切無い。
コレは試奏時(近くのショッピングモール内の楽器店)で確認済みだったが間違い無い。
そして音痩せ。
コレは若干有る。
但し弾いてる本人のわしが感じるくらいの僅かな物で普通は絶対感じない。
エフェクターの調整でなんとでもなる程度。
特に歪ませてたら絶対分からんと思う。
でもそんな事より1番良いのがやっぱりシールドからの解放感。
更にヴォーカル熟女のヒールでシールド踏まれ腹立つストレスからも解放されるのだ。
コレだけでも買う価値ありだ!
と、ここまで書いて思い出したが昨日ある事件があったのだ…
それはセッションが始まって直ぐに起こった。
2曲目…確か”All Blues”
例のイントロをピアノ、テーマをトランペットが…
するとどこからともなく異臭が…
物凄い異臭が…
強烈な悪臭…
まぁ〜いわゆるですね!
屁ですねぇ!(長嶋チョーさんのモノマネしながら読んで下さい)
田中角さん風に書くと、
「まっこのぉ〜屁臭ちゅー奴じゃのぉ〜!ワーハッハッ!」
と云うもんが漂ってきた。
しかもそんじょそこらの屁臭じゃ無いのだ!
以前わしはこのブログで
テナーのSZK君の楽器から出て来た強烈な悪臭について書いたが、
それとはまた違う激悪臭。(この記事参照)
ほんっと…ハァ…
どう書いて説明すれば良いか…
どう伝えれば良いか…
分からん…
いや、まぁ〜ね…
わしもね…
自慢じゃないが長年ね…
生きとるしぃ…
この人生で色々な屁を嗅いで来ましたよ。
経験しましたよ。
でもね…
コレ程のねぇ…
奴はねぇ…
ほんっと説明出来んよ…わしゃ…
ただ確実に言えるのは、
とにかく今思い出しても吐きそうな程の物凄い臭さ…
と云う事だけ…
で、そんな強烈なモンがわしを襲って来た。
当然わしはこう思いますよね。
「犯人は誰だ?」と。
演奏は始まってるがもうそんなもんそっちのけでわしの思考はそっちへ行く。
その時店内に居たのはわし含め7名。
ステージ上にはその内5名。
おそらくその5名の中に犯人は居ると思われた。
よって通常であれば、
「うわぁー!!!オエッ〜!誰やぁ〜!!!臭ぁ〜のぉー!!!」となるところ。
しかしねぇ…
その中に女性が居たのだ。
ピアノのASRさんね。
だから「臭ぁ〜のぉ!」は言えない…
だから我慢しようとしたんだが耐えられない。
しかもその屁臭はどんどん勢力を拡大してくるのだ。
普通時間と共に消えるでしょ?
それが消えないの。
それどこか勢力拡大。
曲が数コーラス経過しても全く衰えない勢い。
「上空に停滞したままその勢力をどんどん云々…」
と云う気象情報みたいな屁なのだ。
いや、マジで上空(丁度顔の高さ)に停滞してんの。
ずーっと!!!
もうマジムカつくほど!
で、ここで思い出して欲しい。
ワイアレスを。
「あっ!わしワイアレスだったんだ!」と思い出し
さり気なく「サウンドチェックですよ」感出しながらその場から離れるわし。
しかしそれも無駄だった…
「あぁ!やっとあの地獄から解放される!」と安心したのも束の間…
その屁ね…
その場から離れるわしに付いてくんの。
わしに寄り添うようにピッタリと…
ステージから3メートル離れても無駄。
もうね、泣きそうだった…
それどこかそこでわし「ハッ!」と気付いた。
下手したらわし疑われるんじゃないか?と。
屁こいて逃げたと。
だから慌てて戻りましたよ。
ステージに!
「俺じゃないぞ!」感出しながら必死に!
と…:まぁそんな話…なんですけどね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コレです。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

ライブの緊張感が伝わってきます!
2019/01/17(木) 18:08:45 |URL|ならば #- [EDIT]
緊張通り越して逆の意味で無心になりましたよ
2019/01/17(木) 18:18:03 |URL|ガーシャ #- [EDIT]
ワイヤレスも随分コンパクトになったのぉー

これで音痩せとかはないんか?
2019/01/27(日) 01:09:22 |URL|ラバオ #- [EDIT]
音痩せは多分有るが殆ど気にならん。
おそらく弾いてる本人だけ。
自分のギターとアンプじゃないと気付かんじゃろ。
しかもそのセットで何十時間も、
それもクリーントーンじゃないと分からん。
歪ませてたらほぼ差は無い。
音の遅れもわしらみたいに狭い店でやってたら全く無いで。
まぁーライブもじゃがとにかく家でギター弾く時楽なのが1番ええの。
2019/01/27(日) 04:44:17 |URL|ガーシャ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK