FC2ブログ

平成ラスト!

04-30,2019

今日で平成も終わり。
そこでその最後の日を迎えるにあたり
わしはその最後の日に何を聴こうかとツレに相談もせず
ずっと密かに悩み考えてた。
そして28日の深夜ついに決めた。
こいつのこのアルバムに!

20190430171854003.jpeg

Mike Stern / Upside Downside (1986年録音)

Mike Stern (g)
Bob Berg (ts)
Mitch Forman (p.syn)
Mark Egan (b)
Dave Weckl (ds)
Dr.Gibbs (per)
David Sanborn (as)
Jeff Andrews (b)
Jaco Pastrius (b)
Steve Jordan (ds)

えーっとぉ。
その前にコレって
ご覧の通り平成元年の録音でもリリースでもありません。
それなのに何故か?
まずですね、
平成元年で何か無いか?と考えた。
この時代わしは何に夢中だったか?
誰が、どんな音楽が好きだったか?
ウエスか?ジムホールか?
カールトンか?リトナーか?
いやいや。
ルカサーか?グレイドンか?
ジョンスコか?メセニーか?
ジャズか?AORか?
ネットサーフィンやなんやかんやして思い出しました!
わしゃその頃一番好きだったのはマイク・スターンだったのだ!

この前年の1988年。
わしゃ〜ある男(友人Zだけど)と共に人生初の海外旅行、
それもニューヨークへ行ったのだ。
そしてその時
「55バーで生マイク・スターン」を初体験し奴に夢中になった。
(この記事の時!)
ん?
なんで1988年に行ったの思い出したかって?
それはですね、このアルバムのジャケにサイン貰う時
マイクスターンが「この次の新しいアルバムが出たばかりだ。それも買ってくれ」
って言ってたのを覚えてるからなのだ。
で、わしが「それも明日買うつもりだ」って言ったら
マイクちゃんは満足げに「そうかそうか」と頷いてたのだ。
その新しいアルバムが‘89年の“Time In Place”
この時リリースされたばかりだった。
(ちゃんと翌日ワシントンスクエア近くにあったタワーで買った)
ちなみにその時書いてもらったサインがコレ。

20190430172112375.jpeg

店に転がってたボールペンで、
ラフにと言うか完全に適当に書かれてる気もするが、
ナイスガイであった。
一緒に肩組んで写真も撮りました。
で、その後生マイクちゃんは何度も経験しその都度サイン貰って、
肩組んで写真撮ったが
やっぱりこの時の思い出が一番。
(広島だけでも2回来た)
だからマイクスターンで一枚選ぶとすればコレ。
よって「平成最後に聴くアルバムは晴れてこいつに決定!」と云う流れになったのだ。
そして今まさにコレ書きながら聴いている。
感想…
“Goodbye Again”は名曲。
“Mood Swing”ひっくり返る程カッコええ。
やっぱりジャコとサンボーンは役者が違う。
そしてただただ懐しい。
平成最後と云うのに、
そんなバカみたいな事しか書けない自分が情け無い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コレです。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

中年音楽狂さん!
コメント誤って消去してしまいました。
どうもすみません!
コメント頂いたメールは残ってましたので
記事のURLをここに貼っておきます。
重ねてすみませんでした。

http://music-music.cocolog-wbs.com/blog/2015/12/mike-stern-fcfe.html
2019/05/02(木) 16:23:40 |URL|ガーシャ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK