fc2ブログ

センスある人々

05-09,2019

ようやく聴けたトム・ハレルの新譜。

20190507140030749.jpeg

Tom Harrell / Infinity (2018年録音)

Tm Harrell (tp,fl)
Mark Turner (ts)
Charles Altura (eg,ag)
Ben Street (b)
Johnathan Blake (ds)
Adam Cruz (per)3

ギターは「近いうち初ソロアルバム出る」と言いつつ
既に数年経過したチャールズ・アルトゥーラ。
いったいいつ出るのか。

収録曲は10曲。
全てハレルちゃんオリジナル。
アルトゥーラちゃんはペットとサックスのデュオ曲除いて全曲参加。
うちソロは5曲。
てかソロとかこの際どうでもいいの。
それよりアルトゥーラちゃん含めてのフロント3人。
この人達のこう何ちゅ〜の?
クールちゅ〜んかどうか知らんが、そう云うトコがチョーカッコいいのだ。
わしなんかだとこうもっとバーって激しくやりそうなトコを
こうグッと抑えて抑えて表現するんじゃよな。
かと言って「音数少なく」とかみたいなんでもなく
テクニック的にも音沢山弾いて(吹いて)高度な事やってるのに
冷静で落ち着いた雰囲気を醸し出してる。
アルトゥーラちゃんだとバックに回ってもそう云う感じ。
淡々と抑制されたコンピング。
コレがカッコいい。
何故かな?
こう云うの凄くセンスある人っぽい感じするんじゃよね。
あと知的。
大人な感じ。
だから実はわしもこんな雰囲気に憧れるんじゃが
中々もう云う雰囲気は出せない。
いつまでも落ち着きの無いバカなガキ的な感じ?
やはり人間性か?
でもそんな中ドラムのジェイソンちゃんだけは
全曲豪快に叩きまくってる。
こう云う派手なのが後ろにいるから
また違った意味でバランスが取れてるのかもしれない。
派手なドラム好きな方もどうぞ。
きっと大満足する筈。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これです。



いつも読んで下さってありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK