カープ観戦はAdam Rogersから。

05-28,2013

実は、これを、書いてる今現在は、27日。
明日(28日)カープ対日ハム戦を、観戦に行くので、
この記事は、予約投稿した物なのだ。
つまり、この文章が、アップされる今この時、(5月28日の18時)
わしは、マツダズームズームスタジアムに、居ると云う訳だ!
そんな訳で、今から明日(ややこしいけど、今日ね)の、用意をしながら、ジャズを聴く事にする。

まず、絶対に持って行くのが、昭和54年、
カープ初の日本シリーズ優勝を果たした時の、栄光のユニフォーム!

IMGP7626.jpg

しかも、ミスター赤ヘル、山本浩二の!(アウェイ用)
明日はこれを着て、いつものウッドデッキ席に、陣取る。
若干パジャマに見えない事もないが、わしからしたら、むちゃくちゃカッコいい!
これが発売された時は、いの一番に購入した。
これを、着ると強かったカープを思い出す!
大声で、「それゆけカープ」を、歌いたくなる!
わしらは、強いんだと、胸を張って、街中を練り歩きたくなる!
そして、優勝シーンを思い出し、涙ぐんでくる!
あぁ!
もう一度見たい!
カープの優勝が!
死ぬ迄にもう一度、どうしても見たいんじゃぁ~~~!!
ハァハァ、ハァハァ、すみません…
ユニフォーム見たら、興奮しました。

但し、このユニフォーム。
メタボな人(わし含む)が、着たら、
どっからどう見ても、"江夏の21球"状態になってしまうので、気をつけて欲しい。
因みに、これが同年代のホーム用。こっちもカッコいい!

IMGP7640.jpg

そして、アウェー用ユニフォームに、乗っかって写ってるのが、
いつもの、双眼鏡にイヤホンラジオ。
これも、観戦には、欠かせない。
ラジオの解説を聴きながら、ウッドデッキ席から配球を双眼鏡で見る。
これが面白い!オススメの観戦態勢だ。
持って行くカメラは、ペンタックスのK-7に、
動画用として、今は無きサンヨーのザクティ。
これらを、お気に入りの、
アルチザン&アーチストのカメラバッグに、入れて持って行く。(少し無理があるが)

IMGP7638.jpg

あとは,携帯用座布団、カンフーバットなどなど。
しっかし、こうやって用意をしてたら、またも興奮状態に陥ってきた!
落ち着け!わし!試合は、明日だ!興奮するには、まだ早い!
ってな事言いながら、鼻息荒く聴いているのが、コレ!
(しかし、雨が心配だな)



Adam Rogers / time and the infinite (2006年録音)
メンバーは、Adam Rogers(g) Scott Colley(b) Bil Stewart(ds)
オリジナルが4曲に、スタンダードや、ジャズチューンが5曲の全9曲。

いんやぁ~!
カッコええ~ぇ!
ぶちカッコええ!
まず、1曲目の"nigha & day"で、早速ぶっ飛ぶ!
テーマからして、変拍子!
むちゃくちゃ難解!
これだけで、もう腰砕け!
そして、アップテンポの4ビートになってからの、アドリブが、また凄んげぇ!
インと、アウトの境目も曖昧に、怒涛のフレーズを、これでもかと弾いていく!
盛り上がるに連れ、コード進行自体も、どんどん希薄になり、
集中して聴いてないと、直ぐにロストしてしまいそうな程だ!
ソロが終わってから、テーマに戻るところが、また鳥肌もの。
更に、5曲目のパーカーのブルース!
これが、何故かワンコーラスが、13小節!
ここでも、殆どブルースには、聴こえない様なプレイを、繰り広げる。
本道から逸れた脇道を、猛スピードで、疾走している様な感じ。
うん、これは、我ながら、いい表現。
とにかく、単純にアウトって言うより、
ちょっとだけ横道に逸れて、並行して、ぶっ飛ばしてる感じ。
これがホント、カッコいい!
それから、本格的にクラシックを演ってただけあって、
3曲で弾いてるアコースティックも、ばり上手い!
使ってるギターは、'99年製のGibson ES-335 reissue。

130429-1.jpg

これは、当時のレギュラーラインで、わしの'97年製の、ES-335と同じ!なんか嬉しい!

P4261396.jpg
(これは、わしの335!薄っすら浮ぶトラ目が、いい感じぃ~!)

アダムは、かなりトーンを絞ってるのか、結構モコモコの音。
わしは、ここまで絞らんが、これは、これで良い音。
そして、最後の曲 "I love you,porgy"。
この曲では、センスよくヴォリュームペダルが使われている。
「いいね、いいね!カッコいいね!」
と、言いながら、またあの恐ろしい物欲が、すーっと顔出してきた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これも、良いよ。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
下のボタンを押して貰えますか?
押してくれないと、「押してケロ音頭」(作詞作曲ガーシャ)を、歌い踊りながら、
あなたの家を櫓に見たて、浴衣姿のおばさん軍団100人と一緒に、取り囲みますよ。
そして、一晩中、踊り明かしますよ。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

COMMENT

いやぁ、良いギターですね!!

僕はES-335を買うか、NYSS3を買うかで結構迷いました。

このアルバムの1曲目「Long Ago And Far Away」はほんとキラーチューンですよね。

それにしてもぶっとい音出しますね。
2013/05/29(水) 21:04:18 |URL|seco #- [EDIT]
secoさん、どうも!
335もやっぱりいいですよ!
この辺りの年代の物、個体差はあるでしょうが、中古で比較的安くあるのでかなりオススメです。
しかし、僕はnyss欲しいです!
猛烈に欲しいです!
2013/05/30(木) 01:09:04 |URL|ガーシャ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK