ギターの必需品

01-28,2013

皆さん、いかがお過ごしですか?広島は珍しく雪が積もってます。少しテンション上がってる。ガーシャです。

今日の話題はコレ!

IMGP7300-70.jpg

そう、ストラップです。 ギターを肩からぶら下げるもんですね。別に首からぶら下げても構いませんが。

これはもう、ギタリストなら必需品!人によっては何本も持ってるでしょう。コレクターだっているかもしんない。
僕だって数本は持っとります。中でもこの写真のストラップは高校生の頃から30年は使ってる骨董品です。(なんの価値もないけど)
当時は金、全く持って無かったんで、このストラップ一本。これのみ!これオンリー!
全く浮気なし!一途な男でした。
洋服でいえば、カジュアルからフォーマルまで全て一着のみ!
アロハに半ズボンで、葬式だって出るってカンジ?

んで、このストラップよーく見てください。

懐かしのミュージックマンのロゴ、そしてホワイトペンで書かれたサイン。
このサイン、日本を代表するスタジオミュージシャン松原正樹さんのものです。

これ、広島の木定楽器の二階(まだ今の店のトイめんにあったピッカーズフレンドシップ キサダの方ね)で
あったギターセミナーの時書いて貰ったんよね。

見学者含め結構な人数参加してたな。参加者の中には、今ではプロデューサー&ギタリストとして大成功された直角さんも、おっちゃった。 当時 フュージョンバンドされとったな。

松原さんに順番になんか弾けって言われて、直角さん確かboz scaggs の a clue のスティーブルカサーのソロ弾いて
褒められとったな。

そして緊張の中、ワシ順番に回って来てワシ生意気にも、steely dan のkid charlemagneのラリーカールトンのソロ弾
いたんよのぉ。あ~懐かしい。

どうでもいい話でスミマセン。


ストラップですが、今ではデザインも豊富にそろっております。ギターに合わせたり、洋服に合わせたり
毎日の気分でオシャレをお楽しみいただけます。お値段の方も大変リーズナブルになっております。ぜひ、皆様も二本目、三本目をいかがでしょうか?


でも………。お高いんでしょぉ~?
(通販番組ふうに)

それがね、最近結構安いですよ。






COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK