入り込む男

06-28,2013

いい子だねぇ、アキちゃんは!
(いきなり、あまちゃんの話題になってます)
ホント、いい子だねぇ。
落ち込んでる仲間をさりげなく慰める、あの技!
タイミングもバッチリ!
あぁ、わしもアキちゃんに慰められたい!
「ガーシャちゃん、元気だしてけろぉ!」って言われたい!
「一緒にまめぶ食べようね!」って言われたい!
ホント、アキちゃんがいたら周りが元気になるね!
朝っぱらから、わし、むちゃくちゃ元気になってるね!
ホ~ント、いい子!

それに引き換え、あのクソ親父!
偉っそーに、合宿所まで来て、「芸能界に入るって、どう云う事なんだ?」
とか、のたまってたが、
お前こそ、
「メスゴリラ(大久保さんの事ね)家に引っ張り込んで、どう云う事なんだ?」って事じゃい!
お前はもういい!
アキちゃんの事はわしに任せときゃいいんだよ!(何故かわし)
お前は家でメスゴリラと、いちゃいちゃしときゃいいんだよ!

それにしても、今日の水口(松田龍平の事ね)なんかいい奴っぽさ全開にしてなかった?
いい事、言いまくってなかった?
こいつ実はいい奴なんか?
信じていいんか?
ま、暫くは、様子見だな。
わしゃ、簡単には、信用せんよ!

そして、出たな、種市!(アキちゃんの初恋の男、高校の先輩)
いつかは、出てくるだろうと思ってたが、とうとう出て来やがった!
しかし、言っとくがな、種市よ!
お前、一回アキちゃん振ってるんだからな!
今更、アキちゃんに手を出そうとするなよ!
お前、如何にも性欲の強そうな顔してるからな!
1日の内、10時間はいやらしい事考えてそうだからな!
お前のその有り余った性欲を、アキちゃんにぶつけようとしても、無駄だからな!
わしゃ、守るでぇ!
お前のその、狂った様な性欲から、アキちゃんを守り抜くでぇ!
分かったなァ!!
(完全にドラマに入り込み意味不明のことを叫ぶ、わし)

えぇ~と、すみません。
ジャズいくでがす。
Tom Guarna / out underground (2006年録音)



このトムちゃんに関しては、以前も書いたけど、(この記事)
このアルバムは、それと違い、珍しく全曲オリジナル。
多分、この人のアルバムで、全曲オリジナルは、これだけじゃないかな。
で、そのオリジナルが、中々カッコいい!
基本フォービートのモーダルな感じの曲が中心だけど、
これが、結構わし好み。
前半3曲の流れなんて、ホント、カッコいい!
特に、George Colliganの弾く、フェンダーローズのサウンドが
いい雰囲気出してる。
アコースティックピアノじゃ、如何にも普通じゃん。(でも2曲で、弾いてる)
ここはローズだからこそ、カッコいいじゃないかと思うね。

トムちゃんの方も、前にも言った通り、
何故人気が出ないのか不思議なくらいのいいプレイしてる。
これマジで、何で人気出んのん?
わしゃ、かなり好きだがね。
ま、とにかく、もっと聴いてもらいたいギタリストだな。
ジャズギターファンの方!
オススメのギタリストです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう一枚!これもいい!



最後まで読んで下さってありがとうございます。
「おっ!今日も2回じゃん!頑張ったねぇ!ガーシャちゃん!
よしっ!押したげよう!」
って感じで、サクッと押してけろぉ!

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK