誤解を恐れて

07-02,2013

「なんかさぁ、ガーシャちゃんってさぁ、
最近、あまちゃん(NHK朝ドラ)の事ばっかり、ブログに書いてない?
その内、この男、ギター持っても"あまちゃんオープニングテーマ"とか、
"潮騒のメモリー" ばっか弾き出すんじゃないの?
しかも、ウエスばりのオクターブ奏法で!」
って誤解の声が、聞こえて来そうなんで、「そんな事ないやい!誤解だい!」
って事で、頑張って今日2回目の更新!
ジャズ行くでがす。

1976年、リッチーコールのバンドに加入して一躍有名になったギタリスト、
Vic Jurisの1999年録音のギタートリオアルバム。
(Vic Juris g, Jay Anderson b, Jeff Hirshfield ds)



全11曲の内、タイトル曲のオリジナルを除いて、
全てスタンダードや、ジャズメンオリジナルで占められてる、このアルバム。
まぁ、選曲の趣味が良い!
いいセンスしてる!
いいセンスしてるんで、雑ぅ~に、全曲紹介してみる。
雑で、適当で、いい加減だけど、許してね!

まず、1曲目のパーカーのブルース"billie's bounce"
モジュレーション系のエフェクターを掛けた音で
現代的な解釈のブルースを聴かせてくれる。
とても、元リッチーコールバンドとは、思えんな。
ってか、わしリッチーコールバンドでは、何故か明るい感じのブルースフォアマンより
くっらぁ~いヴィックさんの方が好きだったんよね。
と言ってる端から、じぇじぇ!
2曲目はいきなり、底抜けにあっかるぅ~い、"i won't dance"
しかし、これはこれで、いいぃ!
3曲目は、ジョビンの名曲"luiza"。これは哀愁たっぷりだぁ。
おらこの曲すぎだぁ!
ギターでは、ピーターバーンスタインが名演ばぁ、のごしでるけんろぉ、
このテイクも負けてないっぺぇ!
ナイロン弦のアコギで、しっとりと決めでるけろぉ!(以上あまちゃん風に)
4曲目の "all the things you are" は、ドラムとのデュオ!
これが、カッケー!(もういっちょう、あまちゃん風に)
ちょっとメセニー(パットメセニー)を、思わせる音色で、
シングルノートでぐいぐい弾きまくる、素晴らしいソロ!
こう云うの聴くと、この人の実力が良く分かるね。上手い!
5曲目は、アルコが奏でるメロディが美しい、マルウォルドロンの、"soul eyes"
ヴィックさんの幻想的なソロ!
う~ん、沁みるぅ!(心にね)
6曲目、ベニーゴルソンの、"touch me lightly"
これもパットメセニーだなぁ。ぱッと聴いたら分からんぞ!(駄洒落)
7曲目は、ジャンゴの、"nuages"。ここでもアコギがいい感じぃ!
(ローラ風に、ところで、お父さん大変じゃね)
8曲目は、ヘンリーマンシーニの隠れた名曲 "moment to moment"
これは、ジャズでは、余り演らないと思うけど、
わしが以前、毎月一緒に演奏してた人がこの曲好きで、ライブでよく演奏してた。
ホント、いい曲。
尚、この曲のヴィックさん、メセニーでは無く、
なんとなくアバクロ(ジョンアバークロンビー)っぽくなっております。
9曲目は、ビルエヴァンスの"time remembered"
これは、ソロギターで、じっくり聴かせてくれる。
10曲目は、唯一のオリジナル。
これも、アバクロや、メセニーを彷彿とさせる曲調の曲。
そしてラストの"milestones"
モジュレーション系か、ピッチシフター系のエフェクター
(マイクスターンやメセニーが使ってそうな)を、掛けた音でガンガンいってる!
すげーな!おい!

しかし、ヴィックさんを初めて聴いたのは、
ファーストアルバムのroad songなんだけど(友人Zがレコード買った)、
その頃とスタイル全く変わったね。
昔は、パットマルティーノみたいなぶっとい音で、物凄い早弾きで、弾き倒していたけどね。
勿論、今も凄いテクニックだけど、もっと空間を生かした洗礼されたプレイになってる。
やっぱり年と共に、いい方向に変わって来たのかもな。
ま、年とっても、全く洗練されん奴も居るがな。(わしの事)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

因みに、あまちゃん楽譜あるよ。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
「おっ!最近2回更新多いじゃん!そうとう、活力出てんじゃない?
よしっ!ガーシャちゃんには、もっと活力出して欲しいから、
今日も、押して上げよう!」
って感じで是非押して下さい!

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

COMMENT

"Moment To Moment"はJimmy CobbのバンドでやってるPeter Bernsteinのソロが大好きです!良い曲ですよね。

それにしてもVicのテクニック、リハモ技はほんとスゴいですねm__m
2013/07/03(水) 14:03:37 |URL|seco #- [EDIT]
おお?それ聴いた事無いです。
どう云うアルバムですか?
教えてけろぉ!
それにしても、ヴィックちゃん良いですよねぇ。
特にこのアルバム好きなんですよ。
2013/07/03(水) 15:46:49 |URL|ガーシャ #- [EDIT]
Jimmy Cobbの"Cobb's Groove"ってタイトルのやつです。

ピーターは聴く度にいろんな発見があって、ほんと面白いですw
2013/07/03(水) 20:51:12 |URL|seco #- [EDIT]
ありがとうございます!
今度聴いてみます。
また色々教えて下さい!
2013/07/04(木) 00:53:14 |URL|ガーシャ #- [EDIT]
ありがとうございました。
こちらからも、よろしくお願いします。。

と、Vic Jurisって、わたしの中では、、リーブマンと結びついてます。。
2013/07/05(金) 18:01:53 |URL|Suzuck #OARS9n6I [EDIT]
早速のコメントありがとうございます。
リーブマンとのアルバムもいいですよね。
もうすぐ、新譜も出るみたいですね。
2013/07/05(金) 19:10:34 |URL|ガーシャ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK