やはりかノムケン!

10-19,2013

ノムケンの続投が決まったね。
(この記事参照)
まぁ、続投するとは思ってたが、なんだこの小芝居は。
お前、はなからやる気だっただろうが!
それなのに面倒くさいシナリオ描くな!
それに元の奴(カープオーナー松田元の事ね)も、
去年出た早々の続投宣言批判に懲りたのか、
今年に限りもったい振りやがって!
ほんにシラケる奴らだ。

それにしても、4年経ってノムケンも多少はマシになったんだろうが、
この自称育成球団は、選手どころか監督まで育成せにゃならんのか。
それどころか、コーチ、スコアラー、スカウトまでが育成だ。
選手の育成を仕事としてる奴らが、実は育成されてるのだ。
だから、選手自体も中々育成されない。
実際ここ数年(元が金儲けに走ってから以降)
素材型として獲得した選手の中に主力として育った奴らはかなり少ない。
(昔はここが素晴らしいチームだったのに!)
今育つ選手はただ単に最初からいい選手なのだ。(マエケン、野村祐輔等)
大体、育成球団なら、2軍や3軍の戦力を充実させにゃならん筈だが、
いつ迄も2軍で暮らすセミプロみたいな奴らが多すぎる。
「選手の面倒見がいい」って云う、チームとしての素晴らしい伝統は尊重したいが、
もっと選手を積極的に入れ替えろ!
2軍の活性化はこのチームにとって一番大事な事だぞ!
それに、2軍のコーチの少なさも問題だ!
更に、本来なら即戦力の筈の外国人選手まで育成気分だ。
安い外国人連れて来て、活躍しなくても一定の期間は無理してまで使う。
勿体無い精神全開で。
弱いチームがシーズン最初にそんな事やってるんだから、直ぐに借金生活だ。
で、その外人が余りに酷かったら、
ファンの批判をかわす為、6月くらいにもう1人連れてくる。
で、凝りもせず今度はそいつを育成。
もうこのパターンで何年もやってるのだ。
そして、育成成功すると年俸上がるので他球団に速攻で取られる。
仮にキラもエルドレッドも我慢に我慢を重ね良い選手に育ったとして、
まぁ長くて2年で移籍だ。
選手の年俸やチーム強化に金を使う気の無い奴(元の事ね)が、
全ての権限を握ってるんだから、これは基本なのだ。
だから、いつまで経っても中途半端な自称育成球団なんだなカープは。
で、「これじゃいかん!」と、わし考えました。
カープが一番最初に何をすべきかを。
結論!
「出来る事なら元自体にオムツ履かせ、赤ちゃんとして育成し直す」
って事でどうでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジャズを一枚。
Jesse Van Ruller参加作。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
いつも、クリックして頂き感謝します!
今、NHKで能年玲奈ちゃんを見ました!
やっぱす、めんこがっだぁ~!
あのテーマ曲聴いて、あまちゃんルックのアキちゃん見ると、
やっぱハンパない活力でるわ!
しかし、もっと活力が欲しい!
今日も「じぇじぇ~!」っと押してけろぉ!

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村


広島東洋カープ ブログランキングへ

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK