アメイジング!

10-23,2013

このLP盤何だか知ってますか?

P6121560.jpg

いやいや、いやいやぁ~!
例のあれじゃ、無いです!
よく見て、よく見て!
おっさん立ってるでしょう。
傘持ったおっさんが、ヌボォ~っと突っ立ってるでしょう。
しかも案外カッコつけて立ってるでしょう。

実はこのおっさん、
あの有名なジャズ評論家、油井正一先生なのだ。
これは"the amazing shoichi yui"って云う非売品のLP。
今から約30年前、1984年に東芝EMIが、
Blue Noteレーベルの販促用景品としてプレスしたアルバムだ。
何故わしがそれを持ってるかと云うと、
例によって渋谷のジャズレコード店"JARO"の店主は
柴崎さんから貰ったから。
多分、またパチンコ行ってる間の店番を頼まれたんだと思う。
だから、バイト代みたいなもんだ。
内容は、油井先生の緊張感溢れる(本人の)棒読み的MCに乗り、
Blue Noteに残された代表的な演奏のさわりだけを
チョロっとサクッと聴かせる云う物だ。
これがまぁ、ホントにチョロっとだけなのだ。
各曲30秒くらい。
だから、曲数だけは多い。
両面合わせて41曲もある。
しかし、当時はこれが中々参考になった。
昔はレコード高かったし、オムニバス的な物も無かったから、
案外こう云う物がありがたかったのだ。
しかも、これが今聴いても結構面白い!
何気に「おお、やっぱり全盛期のBlue Note はいいじゃん!」って感じで聴いてると、
「うーむ、これ持ってないから買おうかな…」とか、
「これ、CDで買い換えるか…」と云う気をおこさせる。
わし、30年経っても簡単に販促物に乗せられてるのだ。
そして正一つぁんが、Wayne Shorterの事を「うえいん しょうた」と
近所の小学生"上院 正太"君的に発音するのが面白い。
ま、そんな感じのアルバム。
終わり!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハービーの豪華BOXじゃげなでぇ!
これも安いのぉ!1枚当たり500円じゃなぁかぁ!
ええのぉ、今の若いもんは!
(思いっきり声に出して広島弁全開で読んで下さい)



最後まで読んで下さってありがとうございます。
そして、いつもクリックして頂き感謝します!
さぁ、今日は皆さんも広島弁全開で、
「よっしゃ!押しちゃるでぇ~!」
と言いながら是非押して下さい!

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

COMMENT

ガーシャ様

油井正一先生のMCいいですよね。私もズバリ同じものではありませんが、似たようなものを持っています。

きちんとした服装で、きちんとした姿勢で、真剣にレコード聴かなくては、そんな気にさせるアルバムですよね。
2013/10/24(木) 06:33:18 |URL|ハゼドン #GWG7oyQ. [EDIT]
ハゼドンさん、コメントありがとうございます。
棒読みですが、中々味がありますよね。
ハゼドンさんのはひょっとしてvol1ですか?
横顔のジャケットですよね。
2013/10/24(木) 13:37:46 |URL|ガーシャ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK