菊池の秘密

11-08,2013

カープから、マエケン、丸、菊池の3人がゴールデングラブ賞を受賞した!
うん、これはぶち嬉しい!
エラーの多いカープから3人も選ばれるとは全く思って無かったからな。
特に菊池は記録上エラーが多いんで、実際選ばれるのかさえ心配だった。
でも、それは、「この男の異常なまでの守備範囲の広さ故」
と云う事は、投票する記者達も分かってくれてたようだ。
名前だけで西岡(阪神)辺りに持ってかれそうだと思ってたが、
心配して損した!

菊池の守備はとにかくアグレッシブだ。
テレビで見てても「ああ、1.2塁間抜けた、ダメだぁ」
「あぁ~2.遊間抜けてセンター前か」と思った打球に、
ことごとく追いつくのだ。
画面の外から突如スルスル~っと現れ、
横っ飛びどころか真正面で捕る。
で、そこから強靭な背筋と肩とで送球までする。(当然ビシッとアウト!)
思わずテレビ前で、
「おぉぉおおおおおお!!!」っと大声出しながら腰浮かせて、
そのついでに軽い屈伸運動する程のエキサイティングな場面だ!
(その後、照れ笑いしながらゆっくり座り直す)
守備でこれだけ沸かせる選手も珍しい!
(しかも自宅テレビ前にガッツリ根を生やすわしを)

以前、何かで読んだか聞いたかしたんだけど、
菊池のこの広い守備範囲の秘密は、脚だけじゃなく肩にもあるらしい。
そこは本人も特に自信がある所みたいだ。
(学生時代はショートをやってたんだから当たり前か)
肩がいいから、通常の2塁手よりも、かなり深目の守備位置をとれる。
それ故に、考えられない程広大な守備範囲が生まれるらしいのだ。
そして、こ奴には、
その広い守備範囲をカバー出来るすばしっこい脚がある。
だから、通常なら追い付けない様な深い打球にも追い付け、
捕殺までする事が出来るのだ。
ホント、リスクを恐れていない。
守備に対する考え方が攻撃的なのだ。

ま、とにかくこの受賞は、マエケンはともかく(この男は最早常連だから)
丸、菊池にとっては物凄い自信になると思う。
打撃にスランプはあっても守備には無い。
守備でチームに貢献出来るんだからな。
ホント、心から祝福したい!
「おめでとう!」

そしてついでに一つ注文したい。
この3人には次回テレビ出演時、出来ればこう言って欲しいのだ。
「ゴールデングラブ賞頂き"俺マジ感謝ぁ!"」と。(当然ラップ調で)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カープ×タワーレコードのコラボポケット付きタオル!
カープファンそして音楽好きなら。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
そしていつもクリックして頂きとても感謝してます。
今日も優しくクリックして下さい!
そしたら、"わしマジ感謝ぁ!"
(広島弁にしてみました。ただ単にわしに変えただけだけど)

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村


広島東洋カープ ブログランキングへ

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK