カープのコーチって…

11-20,2013

「ここを注意すればいいと云う形がない。どうすればいいか分からない」
(今朝の中国新聞より)
これ、先日の練習試合(対西武戦)で先発して、
3回2失点で降板した中村恭の言葉なんだけど、
わしゃ、これ読んだ瞬間「コーチは何しとんじゃい!」
と言いながらその場(自宅居間)で立ち上がって思いっきり地団駄踏んだからね。

だって、そりゃそうだろう。
これつい2週間程前も福井が同じ様な事言ってたのだ。
「どうしたらいいか分からない」って。
伸び悩んでる2人のピッチャーから同じ事言われてるのだ。
これ実は大問題だ。

この2つの記事だけで全てがそうだとは思いたく無い。
でも、結果はどうあれ、自分の課題や進むべき道さえ分かっていれば、
こんな言葉は出ない筈だ。
コーチからそう云った具体的な指導を受けてたら、
選手が、そんな事言う訳が無いのだ。
でも一般紙にまでこんな記事が出てる。
これでは育成の任されているコーチとして機能してないと思われても仕方ないだろう。
ってか、「全員能力無いんじゃないか?」と思ってしまう。
実際、今年と云うかここ数年、先発4人は別として、
その他のピッチャーが育ってないじゃないか。
特に素材型のピッチャーが。
それなのに、そんな事は見て見ぬ振りをして、
結局来年も、経験の無い畝の内部昇格のみ。
こんなんでホントに大丈夫なのか?

大体がカープのコーチ人事は能力などお構い無しで、
ハジメの好き嫌いだけで決めてそうなのだ。(でも多分そう)
「選手への指導力」より、「ハジメへの忠誠心」ってのを重視してそうなのだ。
だから監督は代わってもコーチは全く同じって事が多い。
監督がスタッフ決めるんじゃなくてハジメが決めてるのだ。
わしらファンからしたら、育成球団を標榜するなら、
せめてコーチくらいは能力で決めろと言いたいが、
こ奴(ハジメ)には何を言ってもダメ。
残念だけど、選手には個人で這い上がって来て貰うしかないのだ。
あぁ~あ……

しかし、「どうすればいいか分からない」って…
そんな事言ってたら全く練習なんないだろな。
わしが地団駄踏むのも致し方ないでしょ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前田引退DVD。
地元テレビ局制作。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
励みになります。
ぶち嬉しいのです!
下のバナーをちょこっとサクッと押してもらえんでしょうか。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村


広島東洋カープ ブログランキングへ

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK