fc2ブログ

映画を超えた緊張感

12-27,2013

クリスマスイブの夕方、今話題の映画「ゼロ・グラビティ」を見に行った。

131226-1.jpg

しかしこれ、見るまでが大変だった。
イブの夜だからか?
これから噂の超ど緊張映画を見に行くと云うのに、いつもより激しい車の渋滞。
ネット予約してたと云う事もあり、焦りに焦ったわしは、
「あぁ、もうダメだ、もう間に合わんかもしれん…しかし頼む!時間よ止まれぇ!」
と永ちゃん(矢沢の)みたいな事叫びながら超ハイテンションで裏道を激走!
その願いが届いたのか、なんとか時間ギリギリ奇跡的にシネコンに飛び込んだ。
しかし、ホッとしたのも束の間、
今度は極度の焦りの為か、
連れが発券機からチケットを一枚取り忘れ入場時に足止め。
鬼の形相で、もう一回発券機にダッシュ!
見付けた自分のチケット片手に入場口に引き返して来た連れの顔は、
尋常じゃ無いくらい真っ赤っかだった。
でも、まだそれだけでは終わらない。
更に、
異常にテンパった顔真っ赤&トンガリ目のわしらを見て恐れをなしたのか、
釣られてテンパったチケットもぎりのバイトの兄ちゃんが、
肝心の3D用メガネを、わしらに渡し忘れると云う大失態を犯す。
オマケにわしら自身もそれに気付かない。
だから、上映直前またもダッシュ!
「メガネ、メガネ!」と、今度は横山やすしみたいな事叫びながら、
バイトの兄ちゃんに激しく詰め寄った!
もう映画始まる前にくたくた。
ハンパないテンパりぶりだった。

因みに、この日行った映画館の3D用メガネは、
プラスチック製の軽いサングラス的な物。
"ほぼ鼻平状態"のわしの連れも、
今回は耳が千切れる程の激痛には襲われんかったらしい。
(この記事参照)
ま、そう云いつつ常に手で押さえていたらしいけど。
(ズリ落ちてくるんで)

で、肝心の映画の内容。
ええっと、内容については詳しく書かない。
(決して手抜き記事ではありません)
でも、とにかく見てる間中、
「手ビショビショの、喉カラッカラの、心臓バッコバコ!」
と云う、わしのメタボな身体に悪そうな極限状態が続く。
途轍もない緊張感!
ハンパない動悸!
上映時間90分と云う、最近の映画にしては少し短い作品だけど、
これ以上の緊張感にわし耐えれない!
もう90分で充分。
大満足!
そして今から見る方!
この映画を見るには、出来るだけ大きなスクリーンで、
それも3Dで見る事を強くオススメします。
あの途轍もない緊張感を最大限に楽しめるでしょう。
うん、むちゃくちゃ面白い映画でした。
と云いつつ今考えると、
ある意味映画見る迄の方がよっぽど緊張感あった気がするけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジャズを一枚。
菅野義孝さんの新譜!
ベースとのデュオでライブ盤!



最後まで読んで下さってありがとうございます。
そしていつもバナークリックして頂き感謝します。
とても励みになります!
今日も是非!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

COMMENT

こんにちは。

この映画はおっしゃる通り,90分が限界だったと思います。それ以上の時間,普通の神経であれば,この映画が強いる緊張には耐えられません。とは言え,非常に優れた映画だったと思います。

FC2とは相性が悪いので,TBがうまくいくかどうかわかりませんが,トライしてみます。

来年もよろしくお願いします。
2013/12/29(日) 14:31:39 |URL|中年音楽狂 #uMKEDMHo [EDIT]
Toshiyaさん、コメントありがとうございます!こちらこそ来年もよろしくお願いします!
ところで僕、トラックバックと云うのがどんな時にする物なのかイマイチ理解出来てないんですがやってみます。
すみません。
2013/12/29(日) 15:12:32 |URL|ガーシャ! #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

「ゼロ・グラビティ」:これは凄い!テンション高過ぎである。

「ゼロ・グラビティ(Gravity)」('13,米,Warner Brothers) 監督:Alfonso Cuaró 出演:Sandra Bullock,George Clooney 世間の評価も無