疑惑を抱くオッサン

02-12,2013

今からのお話はあくまでも、憶測です。気にしないでね。


昨日の話なんですが、某古本のリサイクルチェーン店に行ったんですね。
この店、以前売る方で何度も来てんですが、
昨日は本買いに寄ったんです。
105円コーナーってトコ見てると結構汚い本売ってんですね。

でも、ここね買取の審査、案外厳しいんですよ。
わしも結構な数断られました。
でも、売ってる。
明らかにわしが断られたのより汚いの売ってんです。

その時、わしねイジワルにも、
これは、"買取り断わったの売ってんじゃないのか?"って思っちゃったんですね。

わしもなんだけど、断られると、持って帰んの面倒でしょ?
そしたら店の方で処分してくれるってんで置いてきちゃうんですね。
そうしてる人多いと思うんです。

で、それをね、105円コーナーで売ってるんじゃないかって。
そう思う程、汚いの売ってんですね。

そして、わしの中の悪魔が囁くんですね。「タダで仕入れたお前の本も売ってるぞ」って…

でもね、昨日 一冊買いましたよ。

最後にもう一度、あくまでも想像です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」
長いタイトルそして、凄いボリュームの本ですが、面白いです。
格闘技ファンじゃなくても楽しめます。


COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK