初参加の男

02-19,2014

月曜日の夜、若干緊張しながら初めて行く店のセッションに参加して来た。
と言いつつ、ホストのピアノとベースがよく一緒に演奏してた人達なんで気は楽だったんだけど。

140217-2.jpg(夜景が綺麗な店でした)

開始時間の7時ちょい過ぎに店に着いたんだけど参加者はわし含めて4人。( ̄ー ̄)
しかも全員女性。(これは嫌じゃ無い)
その上、その人達みんなヴォーカル。(; ̄ェ ̄)
楽器はわしだけ。( ̄◇ ̄;)
若干のと云うかかなりのアウェイ感漂う状態。
と云うのもヴォーカルだと1曲が短いでしょ。
基本、最初歌ワンコーラス、次にピアノソロがワンコーラス、
でもって歌に戻って終わりと云うパターンなんで2曲歌っったって5~6分。
だからわしだけ何コーラスもソロ弾きまくってるのが悪い気がするんですね。
ええ。
(でも結局弾いてるけど)
弾きながら「このくそオヤジ長いんだよ!」
「いつまで弾くつもりだこのメタボジジイは!」
って思ってんだろうな…悪いな…と常に気にしなくちゃいけないのが辛い!
(でも弾く)
ま、誰もそんな真剣に見てないでしょうけど。

今回持ってったギターはGibsonByrdland

140217-1.jpg

初参加の身で、いきなり堂々とエフェクター並べるのもどうかと思って、
この可愛いバーちゃんをアンプ直。(JC120)
しかしやっぱハウリングが気になった。
"Live!"の時のジム・ホールの気持ちが分かるな。

で、このチューナー持ってったんだけど、

140217-3.jpg

これねぇ、
アナログな針の動きがカッコいいから好きなんだが
字が小っちゃくて老眼にはキビシイ!
足元に置いたらまず見えんだろうな。
(座った膝の上に置いて使用なら問題無い)
近頃は何でもかんでも小型化されとるが、
年寄り(わし含む)の使うチューナーの表示だけはデカくなきゃだめだと云う事を悟ったな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジャズを一枚。
ブライアン・ブレイド"フェローシップ"のニューアルバム!



最後まで読んで下さってありがとうございます。
久々の更新です。
またも「何も書けない…」的悩める文豪状態に陥ってました。
更新の励みになります。
バナーのクリックお願い出来んでしょうか!
頼みます!

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ

COMMENT

機会があればセッションに向かうスタンスは立派だぞ〜
2014/02/20(木) 01:41:39 |URL|ラバオ #ecISjVMc [EDIT]
おお、ラバオォ!
今年はライブもセッションもどんどん演るつもりじゃ。
やっぱりわしゃギター弾いてる時が一番幸せだ。
2014/02/20(木) 08:32:15 |URL|ガーシャ! #- [EDIT]
いいですね~!がんがん行きましょう!
2014/02/20(木) 23:18:53 |URL|ならば #- [EDIT]
がんがん、ぐんぐん、どんどん行きますよ!
ならばさんもですよ!
2014/02/21(金) 00:18:32 |URL|ガーシャ! #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK