マレーな一日

02-14,2013

マレーグマが好きだ。むかし上野動物園で見て以来こいつの魅力にハマっている。

そんな訳で、少し前の話になるが行ってきました、
山口県は周南市徳山動物園へ。
広島から高速道路を使い約1時間半。案外近い。
迷う事なく現地到着。
動物園の裏手に有る第二駐車場に車を止める。他に車殆どなし。

ここからは、裏口の方が近いので、裏口へ向う。
寂れ方がハンパない。
でも、わし的に嫌いじゃない。て云うか好き。
 早くも期待度が上がる。

チケット売り場のスタッフ、ご近所の主婦度高し。いい感じ。
チケット400円也。年間パスポートは1000円。
三回行くと元とれます。

でも、とりあえず1回用を購入。
午前11時遂に入場果たす。
汚いが大きな池がある。鯉などがいるみたいだが、
水の濁りがハンパなく何も見えない。諦める。

白いベンチやテーブルなども置いてあるが、周りの雰囲気から
浮きまくってる。
しかも誰も座ってない。ハンパない哀愁。わし大好き。

一般道を横切る寂れきった陸橋を渡り動物エリアに突入。
マレーグマに早く会いたい気持ちを押さえ順序通り見て行く。

IMGP6986-0.jpg

まずは、トラちゃん、カッコええね。
まだ若そうだが、早くもスターのオーラを出している。
お前はトラになるのだって台詞が頭をよぎる。
自分が強くなった気がするから不思議だ。

IMGP6991-0.jpg

マレーグマは中盤だ、気持ちがはやる。落ち着けわし。

次にいるのはライオンだ。気だるげに座ってるだけ。
一番端っこにいるライオンは、凄い爺さんで、死んだ様に寝てる。
ホントに死んでんじゃないかと心配になり動くのを待つが
全く動かず、諦める。すまぬ。(後でもう一度見ると起きてた)

少し移動してゾウの出番だ。
と、その前にトイレに行っておこう。

トイレ。
掃除はしてあるが古し。
トイレ横の植木の上に掃除用ブラシなどのお道具が干してある。
大らか度ハンパなし。

そして、さぁゾウさんだぞうって思ったら、死んでた。
ゾウのコーナーに記帳所もあり一抹の淋しさが漂う。
なんでも、もうすぐ新しいゾウさん来るらしい。安心。

隣にキリン。デカいな。キリンどうしの喧嘩ってど迫力なの知ってますか?  知らない方はこちらでどうぞ。
キリンの喧嘩

"そわそわそわそわ" 少しずつだが、着実にマレーグマに近づいている。

お次はカバだ。半分水に浸かり全く動かず。カバはバカでかい。
すみませんくだらない事ばかり言って。

動物園の魅力の1つは間違いなくデカい物を見る事だと思う。
カバ越しに外が見える。中学校らしい、子供達の声が聞こえる、シュールだ。

トコトコ歩くと猿系のコーナーがわしを待ち受けていた。
まずはマンドリルだ。
わしが広島の安佐動物園に行くと、最も時間を割き観察する奴だ。

IMGP6998-1.jpg

まず、わしが見てると逆に睨んでくるトコが腹立つ。
腹立つんでわしも睨み返す。
睨みつけても全く効果ないんで、石投げつける振りとかしちゃう。
でも、効果なし。(動物園の方すみません)

で、気づいたら結構な時間見てる。
実は好きなのか?好きって気持ちの裏返しなのか?

でも、今日はこいつの相手をしてやる程
わし暇じゃない。軽く睨んで次へ移動。

色んな猿が並んでいたが、足早に通りすぎる。
焦りを押さえてるつもりだが、やはり興奮してるのか?わし。

マレーグマはもうすぐだ。
次はたぬき、イノシシなどの地味目動物コーナーなんで、ざっと通り過ぎようと思ったが、
白キツネがカワイイ! 

IMGP7009-1.jpg

"おい、おい、こっち、こっち"と声を掛けながら、
はしゃぎ回るオッサン(わし)。
オッサンを夢中にさせる白キツネ。
いいコラボが出来そうだ。
期待してないコーナーでの嬉しい誤算に、足取りも軽くなる。

そして、階段を数段上がり小高く盛り上がった場所にあるのが
わしの、今日のもう一つの目的、ホッキョクグマだ。
上から見下ろして見るんだけど、一頭だけでポツンといるのが
淋しそうだ。
プールで豪快に泳いでるトコが見たいんだが、
じっと動かず。
どうも動物たちは一様に動かないようだ。
時間が悪かったのか?

IMGP7115-0.jpg

そして、
とうとう来たぞ、次だ。階段を降りた下にある檻にいるはずだ。
マレーグマが。
あせる自分を焦らしつつ
シロクマちゃんをじっくり見たあと、いよいよ移動するワシ。
さぁ行くぞ、と階段に近づくとアッサリいました。
こいつが。
檻にへばりついてこっち見てました。

マレーグマ01

"やっと会えたな"そうつぶやきつつしばらく見つめるワシ。
へばりついたまま、じっとわしを見るマレーグマ。
手のひら?と足の裏がカワイイ!(でも、爪は鋭い)

IMGP7137-1.jpg

なんとも言いようのない気持ちがわしの胸に広がる。
その気持ちを押さえて、ゆっくりと檻に近づくわし。

ここ周南市徳山動物園にはマレーグマ、二頭いるはずだ。
お悩みポーズで全国区人気者になった、ツヨシと後妻のマーヤだ。
因みに、二人(二頭)の年の差は人間なら30歳位有るそうだ。
オイオイオイ、ツヨシさん、大丈夫か?
わし、少し心配になる。

若干の動揺を押さえつつ見回すと、檻は丁度10畳程で、
ワンルームマンションの1室くらいの広さだ。
二人(二頭)の愛の住居としては、悪くない。

どうやら檻にへばりついてるのが、マーヤ。
そしてツヨシは、小山状に一段高くなった所(ワンルームマンションで云うとLOFT)で、横になっている。

檻から下りるとマーヤはメインフロアを落ち着きなくズンズン歩き回る。右へ左へ大忙しだ。休日ゴロゴロしてる亭主にイラつく嫁はんのようだ。

かなりの時間見ていたがツヨシ全く動かないんで一度移動。
中央広場方面に行く。

広場では子供を連れたお母さん達がお弁当を食べてる。
腹減った事に気づく。もう昼過ぎてる。

ふと見ると、小さなショップで、わしの好物ウドンを売ってる。
ここのスタッフはオヤジ。白いエプロンが眩しい。
裏に行くと、店のバックヤード丸見え。鍋が、すぐそこに見える。
隠す気全く無し。ここでも、大らかさを、アピール。

ウドンはパスして、スナックコーナーでアメリカンドックを注文。
すると"ちょっと待ってね"と冷凍状態から揚げ始めた。
一切の無駄を無くす経営方針の様だ。5分程待って購入。
ケチャップはセルフ。旨し。

グッズショップをのぞく。全く物欲を刺激せず。
財布に優しいお店だ。
ここの店のスタッフもご近所度高し。
多分、自転車で通勤してるだろう。

しばらくすると、ステージ前におばさん2人組現る。
またしても、どこから見ても近所の主婦に見える。
なんとスピーカーやマイクをセットし始めた。
まさかこんなトコでカラオケか? 
と思ってたら紙芝居だった。シュールだ。

園内を全て歩く。狭い。狭くて寂れてる。
しかし、それがイイ。その寂れが、落ち着く。
これが利休の云うわびさびか。
スタッフが素朴でいい。そのご近所さ加減がいい。
入口にあるスタンプの手作り感がいい。

そして、レッサーパンダやアシカ、など案外色んな動物が見れる。
わし的にミーアキャットが可愛いかった。
小さいながらも周南市徳山動物園侮れじ。

IMGP7047-1.jpg

そろそろ時間だ。
最後にもう一度マレーグマの所に行く。
ツヨシ、とマーヤ仲良く座ってる。人間臭い奴らだ。
座椅子持ってきたら迷わずスッと座りそうだ。
後ろ姿が殆どオッサンだ。テレビの前に陣取るオッサンだ。
和室にテレビに座椅子、卓袱台に湯呑みが似合うはずだ。
そうだ、マレーグマは、和が、似合うのだ。親日家の筈だ!

マレーグマ2
IMGP7150-1.jpg

感動したわしは、最後にこう呟いた。
"きっとまた来るからな"と…


でね、最後にペンギン見て、トイレ行って帰りました。
終わり。

追伸
周南市動物園は2020年を目処にリニューアルされるらしい。
リニューアルしても今の素朴さは無くさないで欲しいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲイリーバートンはギター好きですよね。
ジュリアンレイジ!ヤバイ!



応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

COMMENT

はじめまして。
「鯉に恋思想」の管理人でKUNIと申します。

先日はコメントをいただきありがとうございました!
そして、お返事がとても遅くなり、大変申し訳ありませんでした。

リンクの件ですが、もちろんOKです。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

またリンクの完成は、後日になると思いますが、
近いうちに張るようにします。
ブログとメインサイトの両方に張らせていただきますね。

これからも、末永くよろしくお願いいたします。
2013/02/14(木) 22:30:45 |URL|KUNI #- [EDIT]
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
2013/04/18(木) 10:18:50 |URL|職務経歴書の事務 #- [EDIT]
職務経歴書の事務さん、コメントありがとうございます。
是非、是非!また覗いて下さい!
2013/04/18(木) 13:48:32 |URL|ガーシャ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK