あったかい親子

02-15,2013

昨日はえらく早く寝たんで、5時半に起きてしまった。
外は雨。以前お話した様に(これです)わし、雨の日好きなんですね。
な訳で、今日の一枚は、これです。



Jimmy RaneyとDoug Raneyの親子共演盤
「NARDIS」です。

この二人(父ジミーと息子ダグ)仲いいのか、確か三枚程
デュオでレコーディングしてると思うんですが、ホントそっくりなんですよ。

と云っても、顔じゃないですよ、
勿論、顔も似てんですが、プレイの方ですね。
じっくり聴いても分かんないです。音もソックリ。

ダグレイニーを初めて聴いたのは、ペトルチアーニに続き
これも約30年前、渋谷はJAROの柴崎さんから、教えてもらったのがきっかけです。

確か柴崎さんダグのライブ見たばかりだった様な覚えがあります。
 
ジャケットの表にDIGITAL RECORDINGってわざわざ書いてあるんだけど、この当時(1983年)は、珍しかったんですかね。

内容はビルエバンスに捧げてるみたいで、彼にゆかりのナンバーで締められてます。

とにかく肩肘張らない演奏で、リラックス出来るんです。
ダグ、子供の頃からお父さんにギター教えてもらってたんでしょうね。
幼いダグとまだ元気で若い頃のジミーの二人が、
練習してるとこ想像しながら聴くと、ほっこりとあったかい気持ちになります。




応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK