思い出の44マグナム

03-05,2014

写真はS&M M29 44マグナムのモデルガンです。

140303-1.jpg(今から30年以上昔の物です)

140303-2.jpg(今も綺麗です)

140303-4.jpg(火薬で黒ずんでるけど中も綺麗!)

これ、元々はわしのじゃなく、小学校時代からの親友"友人M"の物なのだ。
多分、"ダーティーハリー"もしくは、
"ドーベルマン刑事(デカ)"辺りに影響されて親に買って貰ったんでしょう。
当時、この漫画むちゃくちゃ流行ったから。
しかもこの男、小学校低学年の頃は仮面ライダー(当然1号)に憧れ、
全身手作りのライダー衣装(今で云うコスプレ)で家の近所を練り歩くと云う、
当時では考えられん伝説まで持ってるからな。
間違いない!

で、何故わしがそのモデルガンを持ってるかと云うと中1の時の事だ。
この友人Mが諸事情で突然アメリカに引っ越す事になったのだ。
親友の急な引っ越し。
ホント急だった。
わしゃとても悲しかった。
友人Mも悲しかった筈だ。
それで、友情の印とか云った大袈裟なもんじゃないが、
当時わしの持ってたオモチャのヌンチャクとこのガンを交換する事になったのだ。

その時、何故友人Mがヌンチャクを欲しがったのか正確には分からない。
が、想像するに多分、
アメリカ行ってアメリカ人のガキ共の前で、
ブルース・リーのモノマネでもしようと思ったんじゃないでしょうか。
上半身裸で奇声発しながら。
この男はブルース・リーも好きだったからおそらくそうでしょう。
要するに、仮面ライダーから、ドーベルマン刑事に流れ、
最終的にブルース・リーに落ち着いたと云う感じだったんじゃないでしょうか。
わしもブルース・リー気分で購入して、実際やってたし。
(よく後頭部を強打してた)

このモデルガンには、他にも思い出があってね。
当時わしの家でタローって名の柴犬飼ってたんだけど、
こ奴がとにかくちょっとした隙を突いて脱走すんの。
で、ほっといたら真夜中まで帰って来ない。
でも、そんな遠くには行かない。
しかも、基本ビビりだから、花火の音なんかすると飛んで帰ってくる。
だから、こ奴が脱走したら即この44マグナムに専用火薬詰めてパンパン撃つと。
そしたらビビって速攻帰って来てた。
しかし、子供の頃ならともかく、
今コレやると(真っ暗闇の住宅街を44マグナムぶら下げてぼーっと歩く)
確実に警察に連行されるな。

まぁでもね、
友人Mはもうそのヌンチャク持ってないだろうけど、
わしは今でも大事にこのモデルガン持ってるからね。
わしはとても律儀なナイスガイ!と云う事じゃないでしょうかね。

おい、Mよぉ〜い!
どうや?懐かしいじゃろ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなヤツ。



ジャズも一枚。
マイク・モレノ参加のアルバムが発売。
わしは既に発注済み。(右はダウンロード版)



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
御面倒ですが何卒、何卒ぉ!
バナーのクリックをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

COMMENT

エエもん、持っとるのお!
わしもハジキ好きじゃけぇ、たまらんわぁ!
2014/03/05(水) 20:59:28 |URL|J works #- [EDIT]
実はですね、一時期凝りましてね、
これ以外にも10丁位持ってるんですよ。
エアガンを。
今では時々眺めるだけですがね。
2014/03/05(水) 21:13:14 |URL|ガーシャ! #- [EDIT]
ガーシャ!様

44マグナムにヌンチャク、男のロマンですね。
当時の少年の必須アイテムでしょうか。
ただなかなか入手は難しかったと思います。
モデルガンも当時はとても高価だったと思います。
普段使いはやはり銀球鉄砲でしょうか。
あれでも至近距離で当たればそれなりに痛かったような気がします。
2014/03/06(木) 06:14:05 |URL|ハゼドン #GWG7oyQ. [EDIT]
ハゼドンさん。
銀玉鉄砲いいですね!
祭りの時は必ず買ってましたね。
中でもバネ入りの物は飛距離も威力も凄かったです。
楽しかったなぁ…
2014/03/06(木) 09:29:28 |URL|ガーシャ! #- [EDIT]
ええ話じゃあ!
2014/03/07(金) 00:00:11 |URL|ならば #- [EDIT]
>ならばさん。
ありがとうございます。
ホント、この男とは毎日朝から晩まで一緒に遊んでましたから引っ越しは淋しかったですねぇ。
2014/03/07(金) 09:57:49 |URL|ガーシャ! #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK