FC2ブログ

お初はお初で

03-07,2014

自分のブログのカテゴリーに"fusion"と云うのがあるのに
実は一枚も紹介して無かった事に気付いたんで今日はフュージョンです。

で、さぁ何にするか?と考えて、
「ここはやっぱり子供の頃から大好きだったラリー・カールトンしかないだろ」
「しかも、初めて買ったカールトンのアルバムがいいんじゃないか?」
と一人静かに頷きつつコレにしました。

140118-1.jpg

Larry Carlton / sleep walk (1982年)

「夜の彷徨」も「ストライクス・トワイス」も「ライブ イン ジャパン」も、
みぃ〜んなリアルタイムで聴いてるんですけど、
それらは「何でも直ぐ買っちゃう男」友人Zが当然の様に即買ったんで、
金の無いわしは全てそれを録音。
この男のってか、この男の親の資金力には大変お世話になりました。
それによって金無くても色々聴けたからね。
でまぁそんな訳で、わしの初めて買ったカールトンはコレなのだ。
(当然アナログ盤)
コレ買う迄はカールトンはカセットテープのみだったのです!(^∇^)
(カールトンにはその後CDでちゃんと買ったから安心して欲しい)

えぇー参加ミュージシャンは、
デイヴィッド・サンボーン(as) スティーブ・ガッド(ds)
ジェフ・ポーカロ(ds) ジョン・フェラロ(ds)
エイブラハム・ラボリエル(b) ポップス・ポップウェル(b)
テリー・トロッター(key) グレッグ・マシソン(key)
ブライアン・マン(key) ドン・フリーマン(key)
カルロス・リオス(g) ポウリーニョ・ダ・コスタ(per)
気付いたでしょうが、沢山いるから面倒くさいんでカタカナにしました。
すみません。
これら大量の人達を曲によって使い分けてるって事です。
贅沢ですねぇ~。

さぁ、では早速超久々に聴いてみましょう!

1曲目。
カールトンは、このアルバムからヴァレーアーツのストラトモデル使う様になったんだけど、
これなんかまさにそれ。
「夜の彷徨」辺りに比べ都会的な今のスムーズジャズに通じるサウンドの曲。
ほぼクリーンのストラト特有のハーフトーンサウンドで、
カールトンらしいスタイリッシュによく歌うソロを展開。
転調部のフレーズのカッコいい事!
尚、この曲のみリズムギターでカルロス・リオスが参加してますが、
全く目立ちません。

2曲目。
おお!これもいいじゃん!
アーバンなムード漂うミディアムナンバー。
うーむ、これは335じゃないかな?
ナチュラルなクランチサウンドがまさにカールトン!
そして、抜群のアーティキュレーション!
こう云うのを「ギターをコントロールしてる」って云うんだろうな。

はい、3曲目。"song for katie "
これこれ!
この曲好きだったんだよ!
確か、Katie ってカールトンの娘さんじゃなかったかな?
違ったらすみません。
可愛らしいメロディはストラトのハーフトーンで。
ソロは335じゃないだろうか?
伸びやかなフレージングの間に挟むジャジーなフレーズがむちゃくちゃいかす!

4曲目。
モロに「ストライクス・トワイス」に収録されてそうな、
シャッフルナンバー。
カールトンのエモーショナルなソロが聴きもの!

さ、レコードひっくり返してB面1曲目。
ストリングス入りのゆ~ったりしたタイトルナンバー。
ソロもゆ~ったり。
それにしても、カールトンのチョーキングは素晴らしい!
同じ様なフレーズでも全く違うニュアンスで表現するのだ。
まさに変幻自在。
「千の顔じゃなくて、千のチョーキングを持つ男」
と言いたいぞ!

Bの2。
これはモロ、カールトンって感じの曲。
オルガンがカッコいい。
カールトンのソロは書きソロかって云うくらいスマートに歌いまくる。
(手癖的フレーズもままあるけど)
サンボーンのサックスソロもGOOD!

Bの3ね。
これもアーバンなムードのスローナンバー。
ラボリエルのベースがいいね。
カールトンらしいジャジーでスタイリッシュなソロも素晴らしい!
色気があるんだな、色気が!

そしてラストは派手なファンクナンバーで〆
いやぁしかし、このアルバム、
"room 335"の様な、キラーナンバーは入ってないけど、
わし案外「夜の彷徨」よりこっちの方が好きかもな。

終わり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これです。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
そしていつもバナークリックして頂きとても感謝しています。
更新の励みにしてます。
今日もよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

COMMENT

おばんです。
ラリーのアルバムで、
私はこれが一番好きです。
ジェフ・ポーカロがドラムの曲と、
アルバム表題曲、確かこれはベンチャーズだったかと。。。。。
2014/03/11(火) 23:06:58 |URL|Izu-Ocho #- [EDIT]
Izu-Ochoさん、どうも!
そうですかぁ、気が合いますねぇ。
僕もこれが一番好きなんですよ。
地味ですがいい曲ばかりですよね。
2014/03/12(水) 00:51:19 |URL|ガーシャ! #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK