今時の若い衆は凄いです

06-10,2014

今ジャズギターファンの間で大注目の若手ギタリスト井上銘君が遂に広島にやって来た。
(プライベートも含めて初めて来たらしい)
当然行ってきましたよ!

14023552070.jpeg

他のメンバーは同じく若手でアメリカ在住のイケメンベーシスト山本連君、
福岡出身超弩級ドラマー菅原高志さんのトリオが中心。
そこに、この日のみ、わしも時々一緒に演奏してる地元広島の浅利紀子さん(p)がゲストで加わると云う布陣。
浅利さん以外の3人は生で聴くのは当然初めてだ。
張り切って早目に店に入り最前列をゲットした。

演奏はまぁーとにかく凄かった。
銘君と連君のオリジナルは勿論カッコ良かったが、
やはり聴き慣れた(演り慣れた)曲を演奏してくれると、その凄さがより引き立ってくる。
まずはファーストセットのオープニング、
"アクチュアルプルーフ"(ハービー・ハンコック)で早速腰を抜かした。
そして続くジョンスコ作"チキンドッグ"で狂喜乱舞、
スペインで大口開けて呆然。
タッドダメロン作の"オン ア ミスティ ナイト"での王道プレイで深く頷き、
変幻自在の"オール ザ シングス ユー アー"で目玉が飛び出し顎を外してヨダレを垂れ流した。
おまけに、ぷぅ~っと屁もこいた。
わしのギター歴より若い奴らが、超どエライ演奏かましてくれる!
わしがもうソコソコ楽しく弾いてた時に生まれた奴らがそれより100倍凄い演奏サクッとしてる!
平成生まれはスゲーよ!
もうイヤんなる!

しかも、この人達もやっぱりいい奴らでした。(ジャズメンは基本いい人多い)
ライブ後、一緒に飯食いに行ったんだけど(広島風お好み焼き)
現代っ子らしく、まぁー人懐っこいんですよ。
(連君と銘君の事ね。菅原さんは気さくな人)
ニューヨークの最新ジャズシーンの話も聞けたしね。

エーット、ちょこっと写真撮ったんで一応上げときます。

14023552370.jpeg
銘君の使用ギターはいつものディアンジェリコのNYSS-3B。
「やっぱカートが好きなのか?」って聞いたら「3年位前迄よく研究した」って言ってた。

14023553170.jpeg
"スペイン"と"ホワット ア ワンダフル ワールド"で使ったゴダンのエレガット。
飯食いに行った時、スペインを熱く燃えて演奏するのが今のマイブーム的な事言ってた。
確かに熱い演奏だった。

14023552220.jpeg
足元。
右から、アニボールのVolペダル、ローランドのエクスプレッションペダル(ディレイの調整用)、
フルトーンのワウ、Rat(歪)、Line6のマルチ、エレハモのフリーズ。
このフリーズってエフェクター、
ラーゲやギラッド・へクセルマン、そして今ではマイク・モレノまで使ってて、
わしも数年前に買ったんだけどイマイチ使いどころが分からんかったんですよ。
まぁー精々イントロとかエンディングで使うんかなと思ってたんだけど、
銘君はアクチュアルプルーフのソロ時に、
カチカチ、カチカチとスイッチを巧みに踏みながらトリッキーに使ってた。
うーむ、これは練習してみよう。

14023552820.jpeg
アンプは店備え付けのツインリバーブ。
わしがいつも使ってる奴。
古いアンプで結構癖が有るんだけど銘君は結構気に入ってた。
クリーンサウンドも抜群に良かった。
写真は無いがエレガット用のアンプは持ち込みのローランドAC90

14023552690.jpeg
連君のベース。
右のフレットレスは4日前に買ったらしい。
それにしてはむちゃくちゃ上手かった!

14023552540.jpeg
連君の足元。

14023552980.jpeg
今時のイケメン2人組。(菅原さんもまぁイケメン)日本ジャズ界の未来は明るい!


連君は来月も広島来るって言ってたな。(フュージョンバンドで)
銘君は今月末、香津美さんとデュオを演るみたいだ。(鹿児島で)
この前そのリハしたらしい。
うう!絶対に鹿児島までは行けないけど、これ聴きたいぞ!
是非広島で演ってくれ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

銘君の現時点での最新作。
近い内レビューします。



菅原さんのリーダーアルバム。
ランディージョンストン参加。



山本連君が参加するバンド白鶴山のアルバム。
銘君参加。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みにしております。
バナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ


COMMENT

音楽に年齢は関係ない、って言いますけど、若い世代から学ぶことも多いですよね。
2014/06/15(日) 21:59:09 |URL|ならば #- [EDIT]
ならばさん、どうも。
いやぁー凄い若者がいますよ。
あいつらが今後どんなミュージシャンになるかとても楽しみです。
2014/06/16(月) 02:57:31 |URL|ガーシャ! #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK