ライブの記録 その3

06-16,2014

先週末の土曜日ライブでした。
記録しておきます。

今回はピアノが友人Hに戻ってのいつものクインテット。
で、以下が演奏した曲。

1st set

1 bye bye blackbird
2 sugar
3 old folks
4 blue bossa
5 confirmation 
6 all of you

2nd set

1 some other blues
2 dolphin dance
3 misty
4 darn that dream
5 softry as in a morning sunrise
6 well you need'nt

至って普通に見えるでしょうが、
実は選曲する3人の思惑が複雑に絡み合ってるんですよ。
(アレンジ面とかスタイルとか)

で、お客さん。
う~ん?って感じ?(と、はっきり書かずボカすわし。)

使用ギターはibanez のAS200

14028034310.jpeg

足元はこんな感じ。

14028034130.jpeg

bossのボリュームペダル(fv-50)→bossのチューナー→empressのパライコ→
gtrwrksの歪♭V→malekkoのtrem(トレモロ)→Strymon elcapistan(ディレイ)
ノイズ対策でStrymonのみエネループのミュージックブースターを繋げた。
(他はアダプターから)
早目に店入りしカチカチとコレらをセッティングしてたら
店のマスターに「面倒臭いじゃろぉ~、ボードにせんけぇ~!」と例の甲高い声で言われた。
しかし、しょっ中入れ替えするし、
この内1~2台だけ使う事も有るんでそんなの作ったら逆に面倒臭い。
で、今回、バラードの"misty"のみでトレモロ使ってみたんだけどコレが大正解だった。
(凄ぉ~く評判も良かった。但し1人にだけど)
このトレモロ、よくある(昔のアンプに付いてた様な奴ね)のと違って殆ど揺れません。
ほぼフラットのセッティングで掛けると、
ピッキングのアタック音が出ない様な感じで、ビル・フリゼルっぽくて非常にカッコいい!
カートっぽい感じでもあるし。
うーむ、コレは使える!

内容の方はですね、
今回は前回の反省を踏まえ演奏したんで結構満足しました。(特に2nd)
しかし右手に異常に力が入る悪い癖が又も出た。
コレどうにかせんと長いソロも早弾きも出来んのですよ。
やっぱ、少ないとは云え、
お客さん居るライブと一人で家でする練習では気持ちが違うんでしょうね。
普段通り出来ません。
こりゃ、もっとメンタル鍛えんとね!
いつでも何処でも"ズンチャッチャ~、ズンチャッチャ~"って感じでさぁ~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とっても小さいしですし、非常に軽いですし、
貴方のエフェクターボードにもお一つ如何ですか?
ビル・フリゼルなり切り遊びにも最適でございますよ。



そしてジャズを一枚。
中牟礼さんの歌伴がたっぷりと聴ける名盤がCD化。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みになります。
今日もバナークリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK