サイドマンのパットメセニー

03-01,2013

130301-0.jpg

最近、キンタローってオンナ芸人良く見るけど、
顔のデカさハンパ無いよね。
いやね、顔のデカさだけならね、他にも沢山いるんだけど
身体との対比ね。身体と顔のアンバランスさね。
それだと、ナンバーワンじゃないか? 

テレビとか見てると、キンタロー後ろに立ってんのに、
前にいるヤツより顔デカいし、なのに身体は、
三人分位小っちゃいって云う 逆遠近法状態になってるからね。

天童よしみも、かなりイイ線いってるが、
よしみは、ちと太ってるからね。
やっぱりキンタローがナンバーワン!
(別に嬉しくないでしょうが)

さてと、本題です。
サイドマンとしてのパットメセニーを聴いてみようシリーズ第一弾!
(第二弾あるかどうかは分からない)
130228-0.jpg

この人とにかく個性がハンパないんで、主役 喰っちゃうぐらいなんだけどね。

で、古いアルバムなんですが、ご紹介するのが、これです。
ケニーギャレットの"追求~Pursuance-コルトレーンに捧ぐ"



これね、えらい長いタイトルなんだが、
読んでの通りコルトレーン作品集なのです。
しかも、ドラム、ベース、ギターのトリオにアルトサックスって云うカルテット。

ちと違うがユニティバンドと同じワンホーンカルテットですね。
メセニーファンとしては、興味そそられるでしょう。
わしも久しぶりに聴いたけどカッコいいです。

一曲目、countdown,
いきなりメセニー入ってません。
しかし、これがカッコいい!ケニーギャレットとドラムのブライアンブレイドのデュオなんだが、
ぶっとい音で豪快にブロウしてます。
まさに、"シーツ・オブ・サウンド"

二曲目のequinoxはミディアムスローのマイナーブルース。
メセニー登場!
メセニーの音は、いつもより若干鼻が詰まった様な、こもった音。
メセニーは、こう云うブルース演っても、余りブルージーになり過ぎないトコが、
わし的には好き。

三曲目のliberia。このアルバムのハイライトの一つだ。
アフリカンビートのテーマ部からブレイク挟んでソロに入るトコがカッコいい!
ケニーギャレットのアグレッシブなソロのバッキングも聴き所。
そして、メセニーのソロ。
必然的にギタートリオになるんだが、こう云うアップテンポの曲でも
コード感を出しながらのソロは流石だな。

四曲目のdear lordは美しいバラード。
ここでも、メセニー節全開。こう云う綺麗な曲演奏したら、この人絶品だな。

五曲目、lonnie's lament。  哀愁感溢れる曲。
そして、出た!
例の"キュイーン"って音のギターシンセ。
前も言ったけど、わし、余り好きじゃないんですね。(ファンの人すみません)
しかし、このメセニーって男は違うんですね。大好きみたい。
人様のアルバムでも、問答無用に、これ弾いちゃうからね。

でもね、考えてみると、メセニーがレコーディングの時、
朝一で、このギターシンセ一式がっつり持って来て、
嬉しそうに笑ながら「俺、今日これ弾くから。いいでしょ?」って
言われたら、もし嫌でも、ケニーギャレット、拒否出来んだろうね。
「あ、どうぞ」としか言えんよ。

ウルフ・ワケーニウスも言ってたけどね、
以前メセニーと一緒にデュオした時、
ウルフがギター1本担いで、ふらっと会場行ったら、
メセニー、トラック一杯もの機材待ってやって来たらしいからね。
妥協しない男だよ、メセニーってヤツぁ!

しっかし、このデカイ音が出ると、曲調が一気に変わるんよね。

さぁ六曲目、after the rain はスピリチュアルなムードの曲。
メセニーはアコギでバッキングのみ。

七曲目、like sonny 。ミディアムテンポの4ビートナンバー。
メセニーはシングルトーンのみで速いフレーズを弾きまくる。
当然だけどリズムが全くぶれない。
あぁ、わしもこんなに弾けたらの…

お次は、タイトルトラックのpursuance。これもハイライトナンバーだな。
アップテンポのマイナーブルース。全員素晴らしい演奏だ。
ケニーギャレットの次々と湧き上がる様なアドリブに釣られ、
メセニーのソロも指板の上を縦横無尽に駆け回る。カッコいい!

九曲目
 メセニーお休み。

十曲目は、お馴染み、giant steps。風変わりなアレンジでメセニーはバッキングのみ。
アバンギャルドなケニーギャレットのソロが面白い。

十一曲目はケニーギャレットのオリジナルでワンコードのアラビアンな雰囲気の曲。
そして、またもや登場のキュイーンて音。
メセニーさん、
キュイーン、キュイーンと気持ち良さそうに弾いとりますよ。

しかし、これ一度聞きたいんだが、ファンの人皆好きなんかな?
もしかして、余り好きじゃない(決して嫌いとは言わない。念のため)
の、わしだけ?

そしてラスト!
メセニー抜きの日本版ボーナストラックmiles modeで終わり。

という事で、パットメセニー好きな人!是非聴いて下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これも聴いてみよう。



応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK