悪人からの

10-31,2014

最近読んだ本を記録しときます。

悪人(上・下)     吉田修一
パレード         吉田修一
パークライフ  吉田修一
東京湾景          吉田修一
時にはうどんのように 椎名誠

吉田修一さんの作品が多いのはですね、
つい2ヶ月程前 「悪人」と云う映画を観ましてね。

(コレね)

それがまぁー良い映画だったんですよ。
うーん…
人が殺される様な内容を良いと言う表現もなんなんだけど、
まぁー素晴らしい映画だった。
で、原作確認すると吉田修一とある。
有名作家だ。
大物だ。
ベストセラー作家だ。
芥川賞作家だ!
しかしですね、
わしそれ迄この人の作品一切読んだ事なかったんですよ。
恥ずかしながら。

ですから、「こりゃいけん!」と速攻で購入して読んだのです。
(但し古本屋で)
で、一気に読んだんだけど、まぁーこれがいい!
映画も良かったが原作もいい!
時間的制限が無い分、より深みがあるとも云える!
こりゃ~他の作品も読まにゃいけん!
読まにゃいけんぞぉ~。
読まにゃぁぁぁぁぁああああああああ~~!!!
とまぁ、そんな感じの勢いに乗ってこれだけ読んだ訳です。
そしたらねぇ~、
まぁ~何て云うんでしょうかねぇ~、
もうねどの作品も全て肌に合うと云うか、
文章の一つ一つがしっくりくると云うか、
とにかくわしの感性にピタッとハマるのです!
古い表現だが読んでてビビビッっときちゃうのです!
もうこれは凄い好き!
「何で今迄読んでなかったんじゃ~」って大いに悔やみました。
でもね、冷静に考えたら案外これも良かった気がする。
何故かってーと、
実はこの人の読んでない作品が山程残ってるって事ですからね。
宝の山が残ってるって事ですよ。
新作を待つ事なくガンガン読めるんですよ。
しかも全て古本屋で買える。_φ( ̄ー ̄ )
これを喜ばずして何を喜ぶんだって事ですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ボビー・コールドウェルの新譜は又もスタンダード集。



最後まで読んで下さってありがとうございます。
更新の励みにしてます。
今日もバナークリックをよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK