ギタリストのお道具

03-03,2013

いきなりですが。
ギタリストって荷物多いじゃないですか。
ライブの時とか、すげー荷物なんですよね。

例えば、わしの場合ですが
まず、ギター本体ね。ハードケースに入ってます。
そのハードケースの中にストラップ。
ギター拭き拭き用クロス。

で、エフェクターケースにエフェクターを大体5台。
それに電源用のエネループのミュージックブースター
チューナー。
譜面類の入ったファイル。
ピックケース。

そして、お道具袋(三越の景品)に
ギタースタンド。
予備の弦を2セット
シールド二本にパッチケーブルなどケーブル類を予備も含めて10本位
電源用のタコ足ケーブル。
電源用のアダプター予備含めて二個。
チョットした工具類(ワインダーなど)
フィンガーイーズ。
汗拭き用タオル。

などなど、わしでも、こんだけのもん持っていくんですね。
ロック系のギタリストなんてもっと多い人もいるでしょう。

これプラス更に、財布とか携帯、筆記用具とか入れてる
ショルダーバッグなんかも待ってんですよ。
ライブの前日なんか、遠足行く小学生状態ですよ。
メモ見ながら「よしっ!よしっ!」って指差し確認して
用意しますから。

これでもね、自分のライブだったら良いんですよ。
メンバーより少し早めに行って、
ゆっくりセッティングとか出来るんで。

それがさ、ジャムセッション なんかに参加したりする時が
厄介なんですね。

ピアノやドラムの人はカッコいいんですよ。
ほぼ手ぶらで、サクッとステージ上がって
「よろしく!」って言えばOKですから。

トランペットやサックスの人もイイね。片手に楽器持って
「どうも」てな感じで。

それがねぇ。ギターだとねぇ。
まずは、でっかいケースからギター取り出してね、
ストラップ付けて、"ペンペン、ペンペン"弦はじきながら、
チューニングして、そんで自分の順番来るまで
ジッとギターぶら下げて待ってるんですね。

そして、やっとステージでても、周りの人に
「チョット待って下さいよぉ、今すぐ用意しますからねぇ」とか、
主婦相手の魚屋さんみたいな事言いながら
アンプにシールド繋いで、更にアンプのトーンコントロールを
自分好みにセッティングするって云う
結構な作業があるんですよ。

それで、"さぁ、演るか!"って時になって、
はじめてピック持ってない事に気付いて、
「えへへへ、もうチョット待ってね」って照れ笑いしながら
取りに行ったりするんですね。

でね、何が言いたいかと云うと、
ジャムセッションの時なんですが
アンプ直でも、そんな状態なんですよ、それなのに
エフェクターなんて持って行っていいのか?って事なんですよ。

皆に「こいつ何繋いでんだ?早くしろ」、
「たった数曲演るためにアホかお前は」って
白い目で見られないか?って事ですね。

これはホント、わしセッションでは、やった事ないからね。
白い目怖くて。
でもね、出来る事ならディレイ位は繋げたいじゃん、
気持ちイイから。
だからね、誰かやってみて下さい。挑戦してみて下さい。

人を待たせたまま、
ジッと見つめられたまま、
みんなが、貴方だけを待ってる状態で、
沢山のお道具出しながらエフェクターを何台までなら繋げられるか
何台までなら平常心でいられるか、
やってみて下さい。

そして教えて下さい。例えば、「3台まで、いけたよ」とかって。


さてと、
わしの愛用してるエフェクターを雑に紹介するコーナー第二弾を
サクッと行きます。
役に立たないと思いますが、ご容赦下さい。

BOSS GE-7

P2241059.jpg

このイコライザーは定番。多少マイナーチェンジしてますが、
わしの子供の頃からあったからね。流石、世界のボス。
よくボスのエフェクターって音痩せするって言われるけど、
わし気にしません。
それにイコライザーは使ってみると凄く便利だからね。
エンプレス買う前はこれメインで使ってた。
因みに、わしの大好きな、ジョンスコフィールドも使用してます。

Empress para eq with boost

P1270885.jpg

これ、カートローゼンウィンケルが使ってるんで、
興味持って買ったんだけど、凄く良いです。デザインも良い。
本体裏にシリアルナンバーがマジックで手書きされてんのもイイ。
エレアコのプリアンプにも良い。
更に、クリーンブースターまで付いてます。
機能については、色んなトコに書いてあるから
悪いけど、各自調べてね。

でもさ、これに限らず、イコライザーって使うの難しいんですよね。
いじり出したら、止まんないし。"もうちょっと、もうちょっと"って
気が付いたらブーストしまくってんですよね。
まだまだ研究中です。

XOTIC  RC Booster

P2241075.jpg

これも、もう定番なんですかね。色んなギタリストが使用してます。
使い方は人それぞれ。これも詳しくはWebで!
これ繋げると音が太くなりますよね。
 わしは、これ使う時はイコライザーは繋げません。
トーンの効きが良いからね。

以上!今日はここまで。またやるから、よろしく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Seams Blake の"The Call"
エフェクター大好きな男、カートローゼンウィンケル参加作。



応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

COMMENT

こんにちは。
僕もエフェクター大好きっ子なので、荷物がすごい事になって、ライブの日の移動の時ほど、重力の存在をズンズンと感じることはないです。

最近は、エフェクターはなるべく減らしてスマートにいく方法を考えていますが、どうしても荷物増えちゃいます(笑)

なので、ステージではお客を待たせながら、いかに格好良くセッティングを続けるかって事を研究してます(笑)小難しい顔しながら、しゃがみ込んで準備するってのはどうでしょうか?
2013/05/20(月) 11:50:30 |URL|ゾンビ・イギー太郎 #- [EDIT]
ゾンビ・イギー太郎さん、コメントありがとうございます。
小さいマルチでいけばいいんでしょうが、
それじゃ、嫌なんですよねぇ。
困ったもんです。
僕はまだ、セッションでは、ノーエフェクターです。気が小さいもんで。
2013/05/20(月) 18:14:45 |URL|ガーシャ #- [EDIT]
ガーシャ!様のブログを遡って読んでいます。
セッションでの演奏直前の準備の件、エフェクターの件、思わずあるあるでコメント入れてしまいました。
他の楽器の人は、ギターが慌てているのを知らなさ過ぎですよね。私もセッションではエフェクターは基本使ってません。(使えません)
このあたりのこと、私もブログに書いてみようかな。
本ブログをリンクさせて頂きました。
よろしければ、私の「Weekend in 心はL.A.」
と相互リンクお願いします。
2013/10/15(火) 22:13:29 |URL|AKI #- [EDIT]
AKIさん、こんばんは。
読んで下さってありがとうございます!
あるある共感も嬉しいです。
リンクの件もありがとうございます。
こちらもリンクさせて頂きます。
今後ともよろしくお願いします!
2013/10/16(水) 00:07:28 |URL|ガーシャ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK